NEW! 俺的中継ぎランキングベスト16!

抑え

スポンサーリンク
2019 Series 1

【プロスピA】石山 泰稚 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。昨シーズンまでは申し分ない投球でした石山投手。球威もあって投げやすく、三振、ゴロアウトともに狙って取れる投手。唯一言うとしたら、横への変化がないくらい。
2019 S2

【プロスピA】R・マルティネス (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ドラゴンズの新守護神ことマルティネス投手。ノビある豪速球からのチェンジアップは緩急の域を超え誰もがブンブン丸に。中々打てそうにない豪速球。
2019 Series 1

【プロスピA】中崎 翔太 (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。広島のヒゲ男子こと中崎投手。この数年の登板疲れからか今シーズンの残念な成績とともに能力も下がってしまいました。再び胴上げ投手に!
2019 S2

【プロスピA】ドリス (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。阪神からドレッドドリス投手。シルエット化不可避かどうか。阪神との契約は難航中のようですが、それ以外の球団もないのか否か。制球は73Bと意外に高い。
2019 S2

【プロスピA】山崎 康晃 (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。プレミア12でのクローザーっぷりは、勝手に想像していた数倍も素晴らしい投球でした。何とかこの人まで繋げば勝ち切れるそんな安心感のある気迫。
2019 S2

【プロスピA】デラロサ (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。来シーズンも契約決定のデラロサ投手。速いストレートに落差のあるスライダーでガッツリ三振狙える投手。ゲーム的にズバッと決まる直球はどれくらいのものか。
2019 S2

【プロスピA】ディクソン (S) 2019 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。アメリカ代表のディクソン投手!今シーズンはチームでもフル回転の活躍。代名詞のナックルカーブは健在。やはり決め球のある投手は魅力的。
2019 S2

【プロスピA】秋吉 亮 (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。素晴らしい高速スライダーを武器に新天地で輝いた秋吉投手。ヤクルトからのトレードだった今シーズン、クローザーでしっかり投げられました。
2019 S2

【プロスピA】益田 直也 (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。今シーズンFA権を行使せず残留した益田投手!来シーズン何かが起こりそうな気しかしないロッテでシンカーを操りゲームを締める男。
2019 S2

【プロスピA】松井 裕樹 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。奥様ご懐妊おめでとうございます。高校時代の甲子園での奪三振ショーを成し遂げた松井投手もついにパパです。月日が経つのは早いものですね(誰)。9回に投げる姿はもはや貫禄。
2019 S2

【プロスピA】森 唯斗 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。前シリーズでは球威Aあったものの残念ながら79B!ストレート、カットボールなど変動がありますが、中でも気になるのはスローカーブがナックルカーブに変更!
2019 S2

【プロスピA】増田 達至 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。。今シーズンはセーブ数でも防御率でも見事な成績でした。シリーズ2では球威5アップの81A!威力のあるストレートと落差のあるスライダーで三振も取りやすい投手。
2019 S2

【プロスピA】豊田 清 (S) 2019 OB [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。歴代の抑えといえば必ず入ってくる豊田投手。抑えでフォークと言えば佐々木大魔神とも言えますが、この人にあるのは圧倒的な制球力。
2019 S2

【プロスピA】ヒース (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。自由契約になってしまいましたヒース投手。もしなければシルエット化は不可避ですが、ナックルカーブは凄まじいものがあります。あと中継ぎも抑えも限界突破なしで可能。
スポンサーリンク