NEW! セレクション第2弾の俺的ランキングはこちら!

一塁手

スポンサーリンク
2019 Series 1

【プロスピA】吉岡 雄二 (S) 2019 TS [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。Mr.野球盤こと吉岡さん。とんねるずの番組での素晴らしい打球。プロの能力にしてしまうともう一声!という感じではありますが、初期の楽天を支えた素晴らしい打者。
2019 Series 1

【プロスピA】畠山 和洋 (S) 2019 TS [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。元々の印象として、打率を残すよりもチャンスに強いそんな印象。チャンスに畠山さんが立っていると、打ちそうな気しかしないそんなファーム。
2019 S1

【プロスピA】2019 S1 数値的ランキング ベスト10(ファースト・一塁手編)

一塁手の数値的ランキングを紹介!【 数値的ランキング 】打力編(ミート+パワー)、打者編(ミート+パワー+走力)、総合編(ミート+パワー+走力+捕球+スローイング+肩力)など、参考になれば!
2019 Series 1

【プロスピA】マルテ (S) 2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。阪神の新助っ人、マルテ選手。背番号はまさかのミスタータイガース「31」。こんな事があっても良いのか。ただし外国人選手には珍しいくらい?の圧巻の選球眼。
2019 Series 1

【プロスピA】佐野 恵太 (S) 2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。まさに振る力。プルヒッター持ちで力強いスイングは超魅力。適性は一塁手。ただそこには鉄壁ロペス選手が君臨したりで、中々スタメンでは出場は難しい状況の中、打力で貢献されてます。
2019 Series 1

【プロスピA】大城 卓三 (S) 2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。今シーズン登場曲「あとひとつ」を登場曲で使用する勇敢な男、大城選手。期待の捕手ではありましたが、今シーズンは一塁にコンバート。次世代を担う左バッター。ドームランが似合う選手。
2019 Series 1

【プロスピA】荒木 貴裕 (S) 2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。今シーズン、主に代打で活躍中の荒木選手!適性は一塁手になっていますが、もともと様々な場所を守れるプレーヤー。勝負強いバッティングでこれから代打の神様となっていくのか。
2019 Series 1

【プロスピA】清宮 幸太郎 (S) 2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。ハムのニュースター清宮選手。実際に阪神藤川投手も凄い打者だと認めていました。やはり雰囲気はあります。プロスピ的でのゆったりとしたフォームも雰囲気あります。
2019 Series 1

【プロスピA】メヒア (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。和製強力打線の中での助っ人枠、メヒア選手です。どすこい山川選手も絶好調の中、登場機会をうかがう助っ人。この強力打線が仕上がってきたここ数年、反対に残念ながら成績が落ちています。
2019 Series 1

【プロスピA】山川 穂高 (S) 2019 セレクション [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。セレクションでついに、どすこーーい!!もはや公認ポーズ。今年はシーズン序盤から大爆発!まだまだシーズン本塁打記録を塗り替える可能性はあります。今シーズンから魅力なのはなんと言っても弾道パワーヒッターからアーチストへの変更!
2019 Series 1

【プロスピA】内川 聖一(S)2019 TS [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。横浜のヒットメーカー時代のウッチーこと、内川選手。ソフトバンクでも生え抜きぐらい存在感を放っていますが、この当時も現巨人コーチの村田さん、オランダリーグでプレー?の吉村さんとのクリーンナップは圧巻でした。
2019 Series 1

【プロスピA】バルガス(S)2019 助っ人外国人 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。助っ人スイッチヒッターバルガス選手!すでにスピリッツ3100の2019S1の通常で登場してます。オープン戦を見てる限り、ナイスバッティング連発してましたが、まさかのシーズンでは不発。。やはりオープン戦とは配球も違うのですね。
2019 Series 1

【プロスピA】ビシエド(S)2019 EX [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。現役では間違いなく一塁手候補に入ってくる昨シーズンのタイトルホルダー。やはりミートがここまで高い一塁手は少ないのと、右バッターでミートがここまで高い選手も珍しいと思います。
2019 S1

【プロスピA】2019 俺的ランキング 一塁手・ファースト編(Sランク)

期待値も高かったであろうメンツたち!数あるポジションの中でも大事なポジションと言っても過言ではない。きっと今後はTSでもOBでも強い選手の登場あるでしょう。現能力での圧巻はやはり山川、ロペス、ビシエドの3選手でしょうか!

スポンサーリンク