プロ野球スピリッツA一覧

【プロスピA】立浪 和義(S)2018 Series2 OB [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。PLの縦社会を感じさせるミスターツーベース(怖)。名の通りツーベースが印象的ですが、改めてみると守備が魅力的。サード、セカンドはもちろんショート、レフトもCです。称号までいければミートもA狙えるわけで、見栄えも良くなります。繰り返しになりますが、これだけ守れる選手はベンチにも置いておきたい。中弾道なので、どのくらい打球が飛ぶかですが、割と今回の狙い目だと思います。

【プロスピA】鈴木 尚典(S)2018 Series2 OB[横浜DeNA]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。マシンガン打線の象徴。首位打者。この方は顔もフォームもちゃんと似てます。何よりミートの高さ。ただ守備が残念なのと、DeNA的には筒香選手との被りがあったり、使い方がちょっと難しいかも。。でもアベレージヒッター持ちは貴重です!

【プロスピA】仁志 敏久(S)2018 Series2 OB [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。名手。巨人のセカンドはこの方からポッカリ空いてるしまったような気がするくらい、巨人の顔でした。一番仁志。何より捕球が90Sです。Sに乗ってるのをみると圧巻ですね。ジャイアンツ愛の方々は間違いなく欲しい選手だと思います。

【プロスピA】岩村 明憲(S)2018 Series2 OB [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。岩村さんといえば超広角打法。そしてWBCのガッツポーズ。そしてレイズ。ちなみに今回はセカンド適性はなしです。現役サードは流動的な部分が多い気もしますが、OBは名選手が多いですね。今回は中村紀、原さん、掛布さんなどのアーチスト枠ではなく高弾道ですが、その分足もあるので、魅力的ですね。

【プロスピA】川口 和久(S)2018 Series2 OB[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。ここでも広島、巨人ルートの方ですが、大きなカーブが印象的でしたね。個人的にはリアル対戦で打ちにくい印象です。Dカーブって打ちづらいですよね。逆に投げづらさも多少あるけど。球威のある左腕は打ちづらいので、ゲーム的には使いやすい選手だと思います。

【プロスピA】有銘 兼久(S)2018 Series2 OB[楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。楽天OBの左腕といえばこの人か長谷部投手ですね。スライダーとシュートの使い分けになるのですが、中日岩瀬投手しかり、個人的にはその球種での配球がなかなか難しく、少し低めになってしまっています。でもスライダーキレキレです!

【プロスピA】伊良部 秀輝(S)2018 Series2 OB[千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。メジャー含めて球団を渡り歩く、日本人最速といえばこの人という印象の方でしたね。球威とスタミナはこの通りです。あの独特のフォームがプロスピではされていないのが残念ですが、この球威は圧巻です。

【プロスピA】石嶺 和彦(S)2018 Series2 OB [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。個人的にはなんとなく阪神の印象が残ってるのですが、綺麗な放物線の印象です。弾道はその通りでアーチスト。ホームランの出やすいアーチストで、このミートとパワーは魅力的。守備と足があまり数字は高くないのですが、特殊能力に代打があるので、起用方法は決まり!

【プロスピA】金石 昭人(S)2018 Series2 OB[北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。正直現役時代の記憶はあまりなくて、大きい人とバドミントンの陣内さんと結婚した人という印象です。 新鮮な気持ちで見てみると、日本ハムの抑えなのでマイケル中村、武田久さんあたりとの争いになると思います。個人的には突出したものが見つからずの8.0でございます。。

【プロスピA】多村 仁志(S)2018 Series2 OB [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。個人的に男前ランキングの上位。そしてトータルテンボスの人にも似ている。 多村さんといえば何と言ってもWBC。そのあと横浜から王監督さんの元へいきましたね。今回はその少し後のシーズンですが、いいです。成長著しい上林くんと多村さん難しい選択ですね。

【プロスピA】G・G 佐藤(S)2018 Series2 OB [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。当たり前だけど懐かしい。個人的にというか、野球ファンなら忘れられない北京オリンピック。でも、星野さんは次の試合でも起用しました。その試合でもちょっとありましたけど、今となっては一度ダメでもチャンスをくれる星野監督の男気を感じます。

【プロスピA】最強打者ランキング(ミート+パワー編)OB/アニバーサリー/B9/TH選手込(2018 Series2 )

ミートランキングとパワーランキングを作っていて、思った。ミートとパワーを足した数字が一番高いのは誰なのだろう?と。そして、その数字が高いバッターこそ最強打者と呼んでいいのではないか、と。そんな感じでミートとパワーを足してみたランキング作りました。

【プロスピA】2018 ワールドスターで打者大谷翔平とマエケンが登場!2選手を紹介!

ついに来ました打者大谷くん。 皆さんお待ちかねでだったのではないでしょうか。 投手大谷、打者大谷、どちらかと言えば個人的には打者大谷を待っていました。 今シーズンだけで言えば、逆方向へのホームランなど打者大谷サンをニュースで見る機会が多かったので、テンションは上がったのですが、ちょっと待って欲しいこと。

【プロスピA】前田 健太(S)2018 Series2 WS[広島東洋カープ]の評価・ステータス

残念ながらオールAはいかないものの、称号でAには上がります!こちら何より限界突破次第で中継ぎもいけます。メジャーでも中継ぎ頑張ってます!オフシーズンはテレビで大活躍されてますが、こうしてみると、やはりエース感ハンパないっす。ただ打者大谷くん同様、B9とTHでスピリッツ3000を見ているので、コレクションとしてはかなり欲しいけど、引くのは微妙なライン。。

【プロスピA】大谷 翔平(S)2018 Series2 WS 打者 [日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

Aランクが出てたので数字的な驚きはないものの、真っ最中のベストナインとタイトルホルダーと比較しても、もちろん能力は素晴らしいので当たれば欲しい。パワー83Aの弾道アーチストは文句のつけようがありません。ただ消費エナジーはできるだけ抑えておきたい。しかもスピリッツ3000のB9とTHを見ているので、引くか引かないかは難しいところ。。

【プロスピA】2018 ベストナイン&タイトルホルダー第一弾の俺的あたりランキング!

もち、名前のある選手ばかりです! 今回は初の試みで(知らんがなって話ですが)俺的あたりランキングを作ってみました。 かなり個人的な見解(チーム編成&持っている選手がいたり)で、アンフェアな部分多いにありますが、ガチャを回す人はもちろん、累計のSカードを引く前の方、もちろん当たってからの確認などお役に立てればうれしいっす。(是非軽い気持ちで見てね)

【プロスピA】2018 ベストナイン&タイトルホルダー 第一弾の登場選手の評価

第一弾登場選手は、山川(西武/一塁手) 源田(西武/遊撃手)秋山(西武/中堅手)甲斐(ソフトバンク/捕手)宮西(日本ハム/中継ぎ)岸(楽天/先発)會澤(広島/捕手)大瀬良(広島/先発) 山田(ヤクルト/二塁手)バレンティン(ヤクルト/左翼手)ソト(DeNA/右翼手)山崎(DeNA/抑え)大島(中日/中堅手)

【プロスピA】大島 洋平(S)2018 タイトルホルダー [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点2018 Series2 タイトルホルダー(GG賞)から大島選手です。(児島だよ!) 足の速いアベレージヒッターも、月日が経つのは早いものでもうこの人もベテラン。京田選手とのコンビが来シーズンはNEO7とのトリオになるのか。新しい風はもちろん楽しみですが、松坂投手といい、ベテランと若手の融合で中日も魅力あるチームになっていきそうなワクワク感ですね。

【プロスピA】山﨑 康晃(S)2018 タイトルホルダー[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。アニバーサリーからそうでしたが、シーズン2からフォークが追加されてます。(カットボールなくなったりしてますが)ただこのフォークの意味合いは大きい!山崎くん使いの方ならお分かり頂けると思うのですが、なかなか三振が取れなかった。(僕が原因かも)ただこのフォークが入ってくることによって、最強ツーシームファストもより活きてきます。フォークで三振もいけます。ストレートがAのままであれば間違いなく10.0の投手です!