2018 Series 2一覧

【プロスピA】三浦 大輔(S)2018 Series2 OB[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。きましたね番長。ハマのエースは今もなおこのひとですね。(そうなのか!?) 番長といえばやはりコントロール。そしてスローカーブ。正直圧倒的ではないですが、それなりに抑えてくれそうな投手ですね。

【プロスピA】三上 朋也(S)2018 Series2[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。よく投げてるイメージですが、よく打たれてるイメージ(個人的に)。横浜は山崎投手に繋ぐまでがなかなか決まらないですね。ストレートも早いので魅力もありですが、決め球に欠けるので少し点数は低め。。

【プロスピA】筒香嘉智(S)2018 アニバーサリー [横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。結局日本の4番を背負うような男は違うよね、ミートもパワーも弾道も持ってるんだ。個人的には特殊能力固め打ちっていうのはイベントでもなんでも意外と重宝する。アーチストの良さは説明不要でしょう。 その両方を持ってるんだから、言うことなし!広角打法もありそうだけど、今回はなし!間違いなく当たればブチ上がる選手ですね。5!5!225!

【プロスピA】山崎 康晃(S)2018 アニバーサリー[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。ヤッスッアッキッ!と聞こえそうなほどナイスツーシーム。少し残念なのが、ツーシームはAですが、ストレートがAからBになっています。ただ2018 Season1にはなかったフォークが追加されてます。 山崎選手使ってますが、ツーシームで凡打にはできるが三振は取りにくい。そんな印象でした。 なので、このフォークが入った意味は大きいと思ってます!抑えだけじゃなく、中継ぎ適性もあるのはポイントです高いですね!

【プロスピA】大和(S)2018 Series2 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。何と言っても守備!どこ守ってもうまいんかい的なこの守備力は欲しい。できることなら走力を称号でAにして、代走要因としても守備固めとしても使いたい。やはり必要としたラミレス監督は優秀なんだなー。でもそのラミちゃんはスタメンで使っている。名将なあなたは、守備力だけで使うのでしょう。

【プロスピA】伊藤 光(S)2018 Series2 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。おいでやす、横浜。という感じで横浜では正捕手かという感じでしたがまだ争ってますね。 捕手に専念でもいいのでは?と思う選手でしたがサード、ファーストなどしてましたね。 ただクライマックス、今年も台風の目として横浜が行くならば陰にはこの人がいると思います。

【プロスピA】ポンセ(S)2018 外国人OB セレクション[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。一言で言うとちょび髭!TAIYOと書いてある胸元。こちらも詳しくは知らないのですが、結局いい選手。 珍プレー・好プレーみたいな番組でしか見ることのない選手ですが、守備適正もあるので使いやすさはありそう。でもこんな個性のある選手なかなかいないですね(ちょび髭だけやけど)

【プロスピA】砂田毅樹(S)2018 Series2[横浜ベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。シリーズ2では中継ぎのみ適性になってます。先発も頑張ってたイメージはもう古いのか。。 横浜の若手投手陣の一人。育っていきそうな匂いプンプンですよね、横浜は特に。 何と言ってもリアル対戦で使い勝手が抜群らしい。 確かに独特なフォームが打ちづらさを与える。和製ライアン、ありかもです。

【プロスピA】ウィーランド(S)2018 Series2[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。横浜はラミレス監督になってからいい外国人選手が増えた気がしますね。 やはり日本で活躍した秘訣的なものがあるのだろうか。バッティングもグッドなウィーランド。 この人もナックルカーブ持ちなので、リアル対戦向けかも。

【プロスピA】ソト(S)2018 Series2 [横浜ベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。横浜、ソトくん。優秀な外国人が多いイメージの横浜にやってきたユーティリティプレーヤー。守れるポジション多い。ただ今回の能力だと決め手に欠ける印象。でも、今シーズンの活躍から来シーズンはパワーAは間違いないと思うので、置いていて損はなし!