選手名鑑一覧

【プロスピA】アルバース(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。昨シーズン怪我までは素晴らしい投球でした。ロッテのボルシンガー投手と争うほどの活躍。制球が最初から80Aというのは魅力ですね。球は速くないものの、球威もあるのでいい投手です。今シーズン、タイトル争いに入ってくる可能性ありそうです。

【プロスピA】マルティネス(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。上沢、有原、金子あたりとともにローテーションぶんぶん回すでしょう。何よりも安定している投手という印象ですね。突出した箇所はないにしても、やはりオールBも見栄え良しですね。

【プロスピA】千賀 滉大(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。今回能力の微減よりも悲報が、能力よりも中継ぎ適正がなくなっていることでしょうか(涙)。中継ぎで使っている人は多く見たことがあるので、オーダーの組み替えも必要になりそうですね。ただお化けフォークは健在。個人的には中継ぎで使いたいがためにずっと追い求めていた投手だったので、少し悲しい。

【プロスピA】榎田 大樹(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。阪神ファンとしては驚き(嬉しいほう)の大活躍でしたね。リーグ優勝に貢献しての二桁勝利。残念ながら現在離脱中ですが、戻ってきたら勝つのでしょう。確かに使っていても、落ちないフォークは変な感じですが、球種が多くてベリーグッドでした。スタミナが+1でオールBもいいですね。

【プロスピA】北條 史也(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。開幕でのショートの座は、新人木浪くんに決まり、残念ながら2軍スタート。昨シーズンは怪我までの活躍もあり、期待も膨らんでいましたが残念。。しかし、長いシーズンまだまだわかりません。二遊間+三塁の争いはいつまで続くか。矢野新監督の笑顔をただただ見たいのだ。ぶち破れ!

【プロスピA】京田 陽太(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。1年目は大活躍で新人王にも輝きましたが、昨シーズンは少し低迷。根尾くんとの争いに注目が集まってましたが、オープン戦で懲罰交代があったり、少し先行きが不安。。堂上選手の活躍もありますが、この京田選手もやってくれるでしょう。なぜなら僕の2019シーズン最初のSカードは京田選手でした。つまり、やってくれないと困る!お願いします!!

【プロスピA】大和(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。今シーズン残念なことに守備適性ショートがなんとBになりました。。残念。もちろん外野と二塁も限界突破なしで守れる素晴らしい守備力は健在なのですが、少し寂しいところ。 こうなると走力をAにあげて見栄えをあげて行きたいところ。移籍2年目、チームを引っ張る活躍を期待してます!

【プロスピA】坂本 勇人(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。魅力って溢れますよね、こぼれます。ついに来ました、標準でミート83A。昨シーズンより、走力-1がミート+1に移動した感じです。守備もスローイングが上がり、走力型での圧倒的源田選手を選ばない方は、もうショート坂本選手で間違いないのではないでしょうか。今年はあのスマイルをどのくらい見れるのか。

【プロスピA】西浦 直亨(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。宮本コーチのもと、きっと定着する選手が現れそうな予感はみなさんあったかと思いますが、その中の1人、それが西浦選手でした。打撃能力に大きな変化はないものの、守備は安定感が増しております。適正Bは変わってないですが、捕球、スローイングがアップ。まさにコーチの尽力!

【プロスピA】田中 広輔(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。そうです、小園くんにはもちろん期待でワクワクしますが、現ショートはこの方。昨シーズン少し打順が落ちたりあったのでミートは-3になってるものの、走力は+2で80Aに乗っております。走力型に変わりはなくてもこの打力と守備力で、この足があるとなれば、坂本選手や源田選手とはまた違った使い方になると思います。

【プロスピA】藤岡 裕大(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。昨年は全試合にでてました。体もしっかり大きくて、期待できそうな雰囲気ムンムンです。もっとパワーで持っていけそうな雰囲気もありますが、パワー59Dの走塁型ですね。今年のルーキー藤原くんも走攻守揃ってますが、期待できる選手です。

【プロスピA】安達 了一(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。守備力は間違いなし。純正以外の方だと少し決め手に欠ける能力ではありますが、守備力は確かです。あと足!盗塁積極でこの足なので、オーダーに入れておけば走ってくれるでしょう。ただ守備だけでいうと、源田選手の半端ない能力があるので渋いっす!

【プロスピA】中島 卓也(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。何と言っても、守備適性Aと走力83Aは魅力。低弾道なので、自操作では少し物足りない部分もありそうですが、リーグ戦オーダーに入れるにはいい選手です。盗塁が積極なので代走要員でもありですね。

【プロスピA】今宮 健太(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。昨シーズンからパワー+2と走力-2で微変更です。そして何より残念なことに、守備能力が下がっております。怪我もあったので仕方ないかとは思いますが、名手の能力が下がるのは悲しい。背番号も6になり、まさにショートな活躍を!

【プロスピA】源田 壮亮(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。何と言っても走力かと思いきや、守備やばいっす。なんと適正はショートのみながら88A。素晴らしいっす。歴代最強ではないでしょうか。ゲームで使用すれば、低弾道でも(だからか)三塁打が多い印象です。この走力で代走要員かと思いきや、守備が素晴らしすぎてスタメンでも使いたくなる。素晴らしい選手ですね。

【プロスピA】近本 光司(S)2019 シリーズ1 ルーキー[阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ついに阪神にも走力Aの選手が登場です。まだ赤星さんを彷彿とさせるかまではわかりませんが、2番スタメンは確定。育成ではなく自力で登っていく、そんな選手にも見えます。ルーキーながら走力82Aは、西武金子選手に並ぶ走力。あとは実績だけ。追いかけます、今シーズン。笑顔のあるチームへお願いします。

【プロスピA】根尾 昂(S)2019 シリーズ1 ルーキー [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。競合の末、ジモティー球団への入団は心がトキメキましたね。騒がれる日々には慣れてると思いますが、二軍でじっくりと育成良いのではないでしょうか。荒木コーチに指導を受けている姿を見ると、こうして技術は継承されていくのだなと思いますね。アライバコンビのような二遊間をまた見たいですね。

【プロスピA】上茶谷 大河(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ローテーション入り確定ですね。いい投手です。横浜のルーキー投手は近年素晴らしい活躍なので、このかみちゃたにさんもいくでしょう。二桁。先発はもちろん、中継ぎもいけるのが抜け目ないですね。もはや名コーチ感のでてる三浦コーチ18の元、大きく育ってくれるでしょう。

【プロスピA】高橋 優貴(S)2019 シリーズ1 ルーキー [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。由伸さんが去って、新たな高橋。外国人に渡すなら、せめて背番号24はこの方でもよかったのではとか考えるほどこだわりがあります。ちなみに、投げている試合を見た感じでは、なんとなく中継ぎに適正がありそうな投手にも見えました。ゆったりとした二段モーションが印象的。