NEW! セレクション第2弾の俺的ランキングはこちら!
スポンサーリンク
2019 Series 1

【プロスピA】吉川 光夫(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。野手の吉川選手がグイグイきてるので、吉川といえばになっちゃいますが、日本ハム時代いいピッチングしてました。背番号も47に変更になり、山口投手のような中継ぎでもいいですよね、速いストレートと2種類のカーブは魅力。使ってみたらとても使いやすい投手でした。
2019 Series 1

【プロスピA】ハフ(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。先発も適正Sながら、球種はカットとチェンジアップのみ!イッツシンプル!この球種くらいで打ち取れたらそれは素敵なことなんですけど、いくらストレートとチェンジアップの組み合わせがプロスピでは高い効果を発揮すると言ってもちょっと厳しいかもしれない。そんな感じ!
2019 Series 1

【プロスピA】アドゥワ 誠(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。ムービングファストとスローカーブとチェンジアップというゲームでは使いづらさ満載の球種ですが、球威は上がってきてます。このまま球威が上がれば使いやすくなるのか?そうなのか!?実際阪神の桑原投手もムービングファストとスライダーだけなので、いけるのでしょう。それにしても迫力出てきましたね写真も。
2019 Series 1

【プロスピA】青山 浩二(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。楽天の投手といえばこの人という印象。ベテラン生え抜き投手。失礼ながらこの歳で球威も球速も上がっています。イチロー選手の引退など、いつかは現役から退く日があるとしても、こんな風に伸びる方を見るとワクワクします。中継ぎとしてまだまだ魅力的!
2019 Series 1

【プロスピA】田中 靖洋(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。昨シーズンは球威と制球の73Bの同値でしたが、今シーズンは制球が77Bと抜けております。+3でAにも乗るので、そうなれば見栄えもよしですね。個人的にはシュート系の投手が少し投げにくいので、使いにくそうな印象は持ってしまうのですが制球のいい投手は投げやすい。
2019 Series 1

【プロスピA】黒木 優太(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。特殊能力は超豪速球◎。そそりますね。昨シーズン中継ぎで頑張った山本くんが先発に移動するので、この黒木投手の頑張りはチームの命運を握るのではないでしょうか。金子・西投手も抜けてますしね。オリックスの若手投手陣を引っ張る中継ぎに!!
2019 Series 1

【プロスピA】公文 克彦(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。大田くんとともにジャイアンツから移籍してきて大活躍。チームの変更、つまり転職も時には大事!素晴らしいスライダーを持ってますが、スライダーとシュートのみとシンプル!ゲームで打ち取るのはなかなかむずそう!スライダーを極めて岩瀬投手のようになるのだろうか。
2019 Series 1

【プロスピA】石川 柊太(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ポストシーズンでもシーズン中でも先発中継ぎと大活躍でした。 球威・制球・スタミナの数値よりも、ストレートとパワーカーブに惚れます。昨シーズン後半にAランク登場ということもあり、育てきれていない方も多いのではないでしょうか。つまり、2019からしっかりと使い込める予感。個人的には中継ぎにめっちゃ欲しいです。
2019 Series 1

【プロスピA】野田 昇吾(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。中継ぎとしてフル回転した貴重な左腕。ツーシームと高速スライダーで割といけます。スタミナはそんなに必要ないものの、制球59Dは少し厳しい。。
2019 Series 1

【プロスピA】西 勇輝(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。個人的には勝ち星の数だけ負けがあるような印象でしたが、この制球・スタミナ80Aは魅力が増しますね。しかも阪神の先発陣としても大きな補強だったことがわかります。いや、わかりました。 多彩な変化球。突出した決め球は見当たらないものの、欲しい。ゲーム中の球場に甲子園が登場したこともあり、自チームにこだわりが強くなってきそうな2019。ワクワクです。
2019 Series 1

【プロスピA】笠原 祥太郎(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。侍ジャパンでも登場してましたが、シーズンとしてはルーキー枠以外で初登場です。引退する後藤選手を三振に取ったチェンジアップはナイスボールでした。中継ぎ適正もSです。プロスピではストレートとチェンジアップがかなり効くので、いい投手になること間違いなしだと思います。
2019 Series 1

【プロスピA】今永 昇太(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。潜在能力はみなさんご存知の通りですが、昨シーズンは振るわずで能力的にもしっかり下がってます。球威80Aあったのですが。ただ復活は間違いないと思うので、置いておきたいのは確か。ただストレートの威力が減ってしまったのは悲しい。今永投手といえばやはりストレート、お願いします!!
2019 Series 1

【プロスピA】山口 俊(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。横浜時代の印象からか、ここまで長けた能力だとは正直思わなかったくらい、改めて見ると魅力あり。球威をAにするのも可能。しっかりとしたフォークもあるので、抑えとしてもいいのではとも思います。リアルでは菅野投手と勝ち星を稼げるかですね。大補強の原ジャイアンツやいかに。
2019 Series 1

【プロスピA】ブキャナン(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。スタミナ型のカットボールとサークルチェンジ使い。ストレートがEっていうのが少し残念ながら、カットとサークルチェンジの組み合わせでCPUは打ち取れます。ただリア対になると少し怪しいところ。
スポンサーリンク