TS一覧

【プロスピA】鳥谷敬(S)2018 Series1 TS[阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。阪神の中ではレジェンドですね。近年、使われ方が微妙で活躍難しそうですがコンスタントに出続けるイメージです。 正直、ゲームの遊撃手としては突出した能力は見つかりませんが、阪神の遊撃手なら鳥谷か平田勝男、打撃優先なら真弓くらい。 だったら鳥さんでしょう。

【プロスピA】井口資仁(S)2018 Series1 TS[千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。なんであの井口がこんな感じ?? と思ったのも束の間。 そう、僕が思っていた井口はダイエー時代の井口選手だったのです。 今回の井口選手はメジャー帰りのロッテ時代。 なんかメジャーに行った内野手で唯一活躍したと言っても過言じゃない選手。

【プロスピA】藤井康雄(S)2018 Series1 TS[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。イチローが登場する前のオリックスの選手って感じですが、アーチスト持ちの外野手(右翼手)ですね。 1990年当時の記憶はあまりないのですが、1995年「がんばろう神戸」の年に優勝の決まった試合でウィニングボールを捕球した事が印象的です。

【プロスピA】西口文也(S)2018 Series1 TS[埼玉西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。キレッキレのスライダーと左に流れまくりの投球フォームっていうイメージ。 ただこちらも少し残念なのは、スライダーの曲がりはMAXなのにBだということ。ちなみに寸評にもありますが、最多勝、最多奪三振、最高勝率で沢村賞を獲ったみたい25歳で。昔はいい投手いっぱいですね。

【プロスピA】成瀬 善久(S)2018 Series1 TS[千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。ストレートは早くないものの抜群のコントロールが武器です。 ダルビッシュ、涌井とともに北京オリンピック(星野監督の時)が印象に残っています。 今はヤクルト在籍ですが、ロッテでは涌井、清水直、小林宏とともに先発間違いなしです。

【プロスピA】高橋 信二(S)2018 Series1 TS[北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。キャッチャーとしては物足りないものの、打撃型捕手というイメージです。 日本ハムの捕手といえば鶴岡選手がダルビッシュ選手とのコンビもあって印象的で、この高橋選手はファーストまたはDHの印象があるのですが、今回は捕手適正のみです。

【プロスピA】平井 正史(S)2018 Series1 TS[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。1995年「がんばろう神戸」の時ですね。なんと当時20歳。 2018年度ではオリックスで山本由伸くんが頑張っていますが、平井選手はなんと抑えで15勝27Sです。 まじやばいですね。オリックスファンには間違いなく10点かも。

【プロスピA】吉岡 雄二(S)2018 Series1 TS[東北楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点 【俺的評価】 2018 Series1 タイムスリップの選手です。 ファーストの選手にしてはミート、パワーともに物足りないですね。 チャンス◎なので代打にはいいかもです。 とんねるずの番組で凄く打ってるイメージですね。

【プロスピA】片岡 易之(S)2018 Series1 TS[埼玉西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点 【俺的評価】 2018 Series1 タイムスリップの選手です。 2010年当時の片岡選手ですが、2009年のWBCの活躍、2008年の巨人との日本シリーズでの盗塁しまくりなどまだまだ記憶に新しい感じですね。イチローがファミスタみたいと評した足は健在です。 ただ低弾道なので、代走または守備要員に優秀な選手ですね。