NEW! 俺的ファースト・一塁手ランキング!
スポンサーリンク
俺トーク

【プロスピA】キャリアハイ セレクション 第一弾 2020!

開幕が遅れたおかげ(?)で、新しい試みとなった今年のセレクション第一弾。プロ野球OBの6名が現役選手の中から選んだキャリアハイの成績で計12名が選ばれるという熱々コンテンツ。
2020 S1

【プロスピA】俺的ランキング ファースト 一塁手 2020 シリーズ1!

各球団、色のでるファースト。

OBやTSでも熱い選手が登場しやすいポジションではありますが、やはり限界突破のしやすさも大事。即戦力ならソト、山川、ビシエドの3選手間違いなしですが、やはり欲しいロマン村上選手!

2020 S1

【プロスピA】俺的ランキング 期待の若手 2020!

覚醒選手でもある期待の若手は覚醒させずとも未来用にストックしたり、覚醒させてミキサーしたり、はたまた育成したり使い方はさまざまです。

2020 S1

【プロスピA】俺的ランキング TS タイムスリップ 第3弾 2020!

シーズン始まりましたが、今回はTS第3弾がやってまいりました。やはり唯一無二感があるのは特に松井稼頭央選手!そして金子投手!欲しい!

2020 S1

【プロスピA】吉田 大成 (S) 2020 期待の若手 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 7.7/10点。色んなチームメイトを混ぜた感のあるフォームの吉田選手。守備はすでに上手いのであと少しの打力をプラスしていきたい。大きいのが打てそうな打者は幸い育ってきているので、線にする選手。
2020 S1

【プロスピA】山本 拓実 (S) 2020 期待の若手 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。昔は身長も大事だった印象もありますが、中日より登場の山本投手は167cm。大きい投手はもちろん打ちにくいですが、山本投手のように下から伸び上がってくるようなボールも打ちにくそうだなと思います。
2020 S1

【プロスピA】高橋 大樹 (S) 2020 期待の若手 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 7.6/10点。ホームランを打った時がきれいな右打者。足が一番数値が高いので、走力型に違いはないのですが、今後はパワーとかに変わってくる期待も込めたい、ほんこんさん。
2020 S1

【プロスピA】望月 惇志 (S) 2020 期待の若手 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。高身長から投げる速球は威力抜群。先発もいいですが、できることなら少しバテ気味の救援ベテラン陣を支える意味でも追い越す意味でも、1軍で投げまくって欲しい存在。
2020 S1

【プロスピA】伊藤 裕季也 (S) 2020 期待の若手 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。2軍で調子は上がってくるのでしょうか、昨シーズンは存分に沸かせてくれた伊藤選手。個人的には浅村選手への成長曲線が見える気もしているのですが、どうなのでしょうか。大きいのを打つその前にきちんとヒットがある選手。
2020 S1

【プロスピA】戸郷 翔征 (S) 2020 期待の若手 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。なんとなく独特な投げ方ながら、ビュンビュンきてる感じのするストレート。まだまだ細い体は少し心配な部分もありますが、メジャーへ渡った山口投手直伝のフォークの成果か2020年シーズン、7月ですでに2勝してます。
2020 S1

【プロスピA】宜保 翔 (S) 2020 期待の若手 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。捕球とスローイングはまだ低いものの、守備の軽快な感じは魅せる守備として、守備でお客さんを呼べる選手になりそうな予感ムンムンの宜保選手。オリックスの次世代を担うこと間違いなしでしょう。
2020 S1

【プロスピA】北浦 竜次 (S) 2020 期待の若手 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。いつか化けるであろう、北浦投手。球威のある速球はどこまで球速も伸びるでしょうか。左腕で若干荒れ気味、でも直球にノビがあるそんな投手となると期待はせずにいられない原石感。
2020 S1

【プロスピA】福田 光輝(S)2020 期待の若手 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。身長はそこまで大きくないものの、やはりさすが大阪桐蔭卒だからか大きなフォロースルーは西武の森選手ばりのダイナミックさ。パ・リーグだから育つのかは不明ですが、ブンブン振ってくれるであろう選手。
2020 S1

【プロスピA】山﨑 幹史(S)2020 期待の若手 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。足を使う野球を目指されてる三木監督のもとで必ずや必要となってくるであろう山崎選手。登録名も変更し、一軍でも盗塁量産となるか。もちろんユーティリティー。
スポンサーリンク