コスト27一覧

【プロスピA】大島 洋平(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。昨シーズンは少しベテラン感を感じたのですが、まだまだ成長中です(スミマセン)。 昨シーズンより打力はミートが77B→75Bになっているのですが、何よりセンターの守備適性が75B→80Aへとアゲミザワ。やはりAは見栄えが違う。 ライトの平田選手とともにナイスプレー連発しております。

【プロスピA】青木 宣親(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。いつまで(失礼)打ち続けるのか。阪神鳥谷選手や田中浩康さんなど早稲田時代の同世代にも着実に立ち位置の変化がある中、この人だけは絶え間ない、まさにハウエバー。 昨シーズンは生粋のヒットメーカーも年齢を勝手に加味してメジャー帰りでどこまでできるのかなーくらいに思ってましたが、ジャパニーズ土下座。

【プロスピA】野間 峻祥(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。シーズン開始前より丸選手の移籍によりフューチャーされてましたが、お見事です野間選手。ガラ空きになったセンターに強肩を引っさげて君臨。 やはりポジションがあけば必ず登場してくるプロの世界は厳しい。肩は昨シーズン同様90S。ちなみに昨シーズンよりもミートとパワーが少しアップ。

【プロスピA】西川 遥輝(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。いくつかの朗報です!まず、パワー69Cから70Bへ。そして走力86Aから87Aへ。 そしてセンターの守備適性が71Bから80Aへ。そして捕球、スローイング、肩力など大幅にアップしてます。ここまでテンションの上がるアップは久々ですね!

【プロスピA】砂田 毅樹(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。普段は可愛い写真はいかつい、どんな場所でも投げている印象のある砂田投手。若手左腕が豊富なDeNAの中でも中継ぎ特化型としては貴重な存在。全方向にある変化球の中、スライダーが際立ってます。 これからまだまだ伸びてくるであろう存在。ゲットすれば育てたい!

【プロスピA】中川 皓太(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。制球型の投手は今シーズン、中継ぎとしてフル回転。 どのくらいまで成績を伸ばすかはまだわかりませんが、期待値を込めて置いておくのも悪くない投手。 変化球種がスライダー系はなく、スラーブとシュートというのがポイントだと思います。 操作性がハマれば間違いなく強い中継ぎ。

【プロスピA】一岡 竜司(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。やはり威力のあるストレートと2種のフォークでしょう。中々調子の上がらないカープも、やはり昨年までは守りきる強さがありました。カピバラトリオの中の一人。 球威が称号次第でAになるナイス中継ぎです。

【プロスピA】浦野 博司(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。毎度投手適性の高さに驚かされる投手!先発・中継ぎ・抑えどこも限界突破なしで可能です。 スタミナ的なものはありますが、球威と制球の同値も可能。 どの配置でも起用できるので、まだまだ投手が足りていない方にいいかも。

【プロスピA】平井 克典(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。西武から平井投手。 今シーズン少し不安定な西武投手陣の中、まだ安定している投手。おそらく。 大きなスライダーとシュート、横への揺さぶりです。 サイドからのスライダーは中々打てないでしょう。あとは西武枠をどう使うか!

【プロスピA】山岡 泰輔(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。個人的に顔はK-1選手感あり。今シーズン、山本くんがナイス投球をしまくってますが、この方もしっかり投げています。リアル対戦でも気になるのが大きな縦スラ。あれは使いたい。 正直もう少しストレート系に威力が出てくれば申し分ないのですが、決め球以外が少し弱い気がしてしまう。

【プロスピA】東浜 巨(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。早いもので2017年の活躍からはや2年。怪我などありましたが、まだ今シーズンはそこまで状態が上がっていない現状。でも千賀投手ではなく、東浜投手がここで登場する理由。 豊富な変化球で打ち取る姿を見ましょう!!

【プロスピA】多和田 真三郎(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。昨シーズンの活躍から今シーズンはエース枠で登場。ストレート、大きなスライダーとフォークの組み合わせ。 今シーズンは少し苦戦してます。ゲーム的にはスローカーブで緩急はありつつも、変化球は少なく少し扱いづらいのが個人的見解。。ただ称号で全同値も狙えるオールB!

【プロスピA】丸 佳浩(S)2019 新戦力 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。スピリッツ2900ですが、能力は素晴らしい。手に入れるチャンスがあるなら入れるのもまる!! 坂本選手との驚異の1、2番コンビ。ONならぬ、まさにSM! 笑顔のマルポーズを見れば、ずっと前からいたような気がしちゃう不思議。 ジャイアンツに移籍しても能力は変わらず!

【プロスピA】大山 悠輔(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。昨シーズン後半の爆上げからの、今シーズン序盤のガックリ感。 しかし、徐々に片鱗を見せてきてるでしょうか。広島の鈴木誠也選手など同年代にエグい4番がいますが、近本、木浪選手など同球団の同世代選手たちと盛り上げて欲しい。 矢野監督の笑顔は大山選手にかかっているといっても過言ではない!

【プロスピA】宮崎 敏郎(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。プロスピ的能力はやはり素晴らしいミート力!今シーズンは今の所、絶不調からの少しだけ上がり気味。 しかしながら、上がってくるでしょう。それにしても写真はかっこいい。 バットゆらゆらが印象的な選手ですが、足上げスタイル。打ちそう。

【プロスピA】ウィーラー(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。楽天のファニーボーイ、ウィーラー選手。 シーズン序盤は寒さもあり、マスクマンと化してましたが、ここではフェイスくっきり。 ヒゲのラインもくっきり。残念ながらパワーAにはのってませんが、ホームランは出てます。 称号までいければ見栄えは化ける!

【プロスピA】中村 剛也(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。弾道アーチストのサード!現役では貴重な弾道アーチストです。落合さんもお墨付きの打撃センス。 本塁打王でもある同チームの山川選手が目立ちますが、この方も再び跳ね上がってまいりました。 まだ西武の4番という印象が強いです。 守備適性がサードのみなので、サード or DHでの起用になりますが、個人的には大好き!

【プロスピA】平野 恵一(S)2019 シリーズ1 TS [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。シンボルマークはヘッドスライディングとガッツ溢れるプレー。そして今はちょっとふくよかになり、阪神ベンチでスマイル満開。弾道がグラウンダーながら、このミート力は圧巻。 強打者にも劣らないミート力と壮大な守備範囲は超魅力!!

【プロスピA】久保 裕也(S)2019 シリーズ1 TS [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。抑えもそうですが、中継ぎでも活躍の印象です。個人的にはジャイアンツ時代はもちろん、移籍後の楽天の印象も強い投手です。何と言ってもフォークでしょうか。 中継ぎ、抑えともにフォークのある投手は抑えれます。球威も称号次第でAに!

【プロスピA】栗原 健太(S)2019 シリーズ1 TS [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。新井さんの抜けた後、広島の4番といえばこの方!パワー型ではなくミート型ですが、弾道は超パワーヒッター。個人的にプロスピではミートが高い選手は大きいのも打てる印象。 つまり、ミートがここまで高いパワーヒッターは大きいのも打てる期待値大!!