NEW! 俺的ランキング 抑え編!

コスト28

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】マクガフ (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。使ってみたらわかる使用感の高さ。豪速球+ノビの特殊能力がついた直球はもちろん、156kmの高速シュートはなかなか打てない。おまけにSFFの落差もオーイェス。
2020 S1

【プロスピA】岡田 俊哉 (S) 2020 シリーズ1 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。中日、抑え、左腕、細身と並べると岩瀬投手が浮かんできますが、そんな道筋もなくはない、そんな気がしてくる岡田投手です。クローザーの器を感じさせてくれます。
2020 S1

【プロスピA】フランスア (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。なかなか球威Aに戻ってこないフランスア投手。速い球にチェンジアップと変化球とのバランス的にはパーフェクト。その配球をより活かすためにもストレートの精度は必須ですが、そこがもう一声!
2020 S1

【プロスピA】藤川 球児 (S) 2020 シリーズ1 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。この方に年齢は関係ないのか。また凄みを増している松坂世代、藤川投手。メジャーからの四国IL、そして阪神復帰と色々とあった中で、再びクローザーとして投げられてる姿、これを円熟味というのでしょうか。
2020 S1

【プロスピA】デラロサ (S) 2020 シリーズ1 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。まさに投げっぷりのごとく速い球を投げるデラロサ投手。豪速球持ちです。MAX161kmのストレートですが、見栄え的にAにのってくればより信頼できそうなのが正直なところ。
2020 S1

【プロスピA】ディクソン (S) 2020 シリーズ1 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。ミスターナックルカーブ、ディクソン投手。プロスピをしているなら一度は使ってみたくなるこの球。実際に投げる側としての楽しさより、投げられる側としての苦手さが強い球。
2020 S1

【プロスピA】益田 直也 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。シンカーをきっちりと使いこなせる方には魅力満点、益田投手。今シリーズではストレートがAとなり益々魅力上がってます。
2020 S1

【プロスピA】ブセニッツ (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。今シーズンはクローザー松井投手の配置転換などもあり、完全なる守護神となるでしょうか。やはりポイントはナックルカーブ。大きな変化で超鋭いので打ちにくさ満点。
2020 S1

【プロスピA】會澤 翼 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。打てる捕手の代名詞、守備的な部分で言うと若干の物足りなさは正直あるものの、打力は超魅力。そして何よりゲームでも打ちやすい。
2020 S1

【プロスピA】梅野 隆太郎 (S) 2020 シリーズ1 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。ついに1億円プレーヤー、梅野選手。守備力はゴールデングラブ賞も板についてきた感じで申し分なし。特に体を張った捕球は素晴らしい。
2020 S1

【プロスピA】甲斐 拓也 (S) 2020 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。やはり守備の要と言えばこの方。パ・リーグのベストナインです。今シーズンも甲斐キャノン炸裂はしてましたが、何と言ってもそれだけではなく打撃部門の伸びを感じる1年。ホームランもなんと二桁。
2020 S1

【プロスピA】近藤 一樹 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。タイトルを獲得して満足するのではなく、また登っていく。そんな強さを教えてくれるベテラン近藤投手。キレキレのスライダーとフォークは中継ぎ投手の代名詞そのもの。
2020 S1

【プロスピA】藤嶋 健人 (S) 2020 シリーズ1 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。徐々にクローザー的雰囲気も出てきました、藤嶋投手。もはや高校時代の風貌の懐かしさよりも頼もしさが勝る存在感。投げ終えた後の体の広がりは名投手のそれ。
2020 S1

【プロスピA】菊池 保則 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。昨シーズン、ガッツリ投げてました。早稲田の投手三羽烏の福井投手とのトレードで広島へやってきた菊池投手。しっかりと投げ切るストレートは驚異でもあります。
スポンサーリンク