ノビ一覧

【プロスピA】松井 裕樹(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。楽天から松井投手。随分と前の話となってきましたが、高校時代の甲子園での奪三振ショーが忘れられず、あるのはひいき目。しかしながら、今回まさかの球威が78B。スラーブの変化量は増えつつも、ストレート系が弱くなったのは痛い。 今シーズン順調にセーブを重ねてます。その反映を待つしかない。今シーズンの楽天は何かが違う。勝ち星の数だけ、この方の輝きがあるでしょう。

【プロスピA】サファテ(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。お待ちしてました!昨シーズンアニバーサリーで登場してましたが、通常バージョンも待ってました。球威はアニバの89Aには及びませんが86Aも素晴らしい。もちろん落差のあるSFFもarimasu。 抑えはガッツリいい選手いるよ!って方も限界突破5以上ですが中継ぎもOKです。待ってるぜサファテ。

【プロスピA】ヒース(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。昨シーズンの活躍もあり、変化球大幅アップ。特にスライダーとナックルカーブ。やはりナックルカーブは打ちにくいので、活用できます。やはり抑えといえばストレート。 そのストレートも勢いあります。特殊能力には抑えに抜群、奪三振あります。ただ落ちる系の球はないので、個人的には配球が難しそうな気もします。

【プロスピA】パットン(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。足上がりますね。すごい。そのかいあって(?)球威がAにのっております。こういう自チームDeNAの方には外せない選手の能力が上がるのはとても羨ましい。球威Aでガンガンいきたい方にとっては制球74Bも魅力!

【プロスピA】フランスア(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。昨シーズン登場してからここまで我が球団でも使用してきました。ストレート、スライダー、チェンジアップのシンプル球種ながら素晴らしい。それにも増して、今シーズンではストレート、スライダー共に威力を増しております。今シーズンでは広島でもしっかりと投げているので、これから爆上がりは間違いないでしょう。

【プロスピA】宮西 尚生(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。もう相変わらずと言っていいでしょう。相変わらずかっこいい。写真映えしますね、この方は。能力的にも球威81A。制球が-4きてますが、球威でいけるでしょう。ちなみに第二変化球のスラーブの曲がりが大きくなってます。とにもかくにも、使いやすい。コツを掴めば三振取りやすい。個人的におすすめの投手。

【プロスピA】森 唯斗(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ソフトバンクから森投手!ついにきました標準で球威A。昨シーズンまではタイトルホルダーで79B。日本シリーズでの活躍はもちろん、今シーズンも打てる気がしない抑えとして大活躍。サファテはもちろん実績ありますが、ルーキー甲斐野くんなど、豊富な中継ぎ陣の中でもついに頭ひとつ抜けた信頼感。

【プロスピA】能見 篤史(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。変化を受け入れ、黙々と立ち向かうベテランはカッコいい。それに尽きます。魅力だったストレートもAとなり、制球も+1でオールBとなり、中継ぎ投手として十分すぎる能力だと思います(ひいき目あり)。球威がAに乗せることができれば、文句なしでしたがそれは叶わず。40歳を迎える今年も活躍していただきましょう。

【プロスピA】青山 浩二(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。楽天の投手といえばこの人という印象。ベテラン生え抜き投手。失礼ながらこの歳で球威も球速も上がっています。イチロー選手の引退など、いつかは現役から退く日があるとしても、こんな風に伸びる方を見るとワクワクします。中継ぎとしてまだまだ魅力的!

【プロスピA】黒木 優太(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。特殊能力は超豪速球◎。そそりますね。昨シーズン中継ぎで頑張った山本くんが先発に移動するので、この黒木投手の頑張りはチームの命運を握るのではないでしょうか。金子・西投手も抜けてますしね。オリックスの若手投手陣を引っ張る中継ぎに!!

【プロスピA】公文 克彦(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。大田くんとともにジャイアンツから移籍してきて大活躍。チームの変更、つまり転職も時には大事!素晴らしいスライダーを持ってますが、スライダーとシュートのみとシンプル!ゲームで打ち取るのはなかなかむずそう!スライダーを極めて岩瀬投手のようになるのだろうか。

【プロスピA】今永 昇太(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。潜在能力はみなさんご存知の通りですが、昨シーズンは振るわずで能力的にもしっかり下がってます。球威80Aあったのですが。ただ復活は間違いないと思うので、置いておきたいのは確か。ただストレートの威力が減ってしまったのは悲しい。今永投手といえばやはりストレート、お願いします!!

【プロスピA】上茶谷 大河(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ローテーション入り確定ですね。いい投手です。横浜のルーキー投手は近年素晴らしい活躍なので、このかみちゃたにさんもいくでしょう。二桁。先発はもちろん、中継ぎもいけるのが抜け目ないですね。もはや名コーチ感のでてる三浦コーチ18の元、大きく育ってくれるでしょう。

【プロスピA】高橋 優貴(S)2019 シリーズ1 ルーキー [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。由伸さんが去って、新たな高橋。外国人に渡すなら、せめて背番号24はこの方でもよかったのではとか考えるほどこだわりがあります。ちなみに、投げている試合を見た感じでは、なんとなく中継ぎに適正がありそうな投手にも見えました。ゆったりとした二段モーションが印象的。

【プロスピA】清水 昇(S)2019 シリーズ1 ルーキー[ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。先発適正ながら中継ぎ適正もSあります。シンカーが特徴の投手ですが、ヤクルトでシンカーといえば高津投手。まだ能力的にCのみなので見栄えはルーキー感あります。大卒ルーキー、どこまでくるか。

【プロスピA】吉田 輝星(S)2019 シリーズ1 ルーキー [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。月日が経つのは速いもので、甲子園で熱投していた投手がもうプロスピで出てくる。仮に本人だとしたらヤバイくらい嬉しいですよね、能力にもよるけど。ストレートは高卒ながら71B。いいと思います。球種がまだ弱いので、オーダーに入れるよりもカードを揃えておくという事になるかもですが、個人的にもほしい選手の1人。

【プロスピA】甲斐野 央(S)2019 シリーズ1 ルーキー [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。早いストレートとSFFの組み合わせは魅力!試合見ましたが、速いですね。球種的にはサファテ感もあるので、吸収して凄まじい抑えになってほしい。(適性は中継ぎSです)金本元監督も、自分だったらドラ1だったとテレビで言ってました。

【プロスピA】松井 裕樹(S)2018 侍ジャパン[楽天イーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。先発もしてましたが今回は中継ぎと抑え適性のみで登場です。結婚おめでとう。 しかし、改めてめっちゃ空振りを取るスラープの軌道はゲームとは違う気がするほどの軌道。できればあの落ちるような曲がってるような球、再現してほしいぜコナミさん。 ゲームでは球威81Aとチャンジアップが超効果的。抑えは色々な投手がいますが、中継ぎとして僕は優秀だと思います!