三塁手一覧

【プロスピA】大山 悠輔(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。昨シーズン後半の爆上げからの、今シーズン序盤のガックリ感。 しかし、徐々に片鱗を見せてきてるでしょうか。広島の鈴木誠也選手など同年代にエグい4番がいますが、近本、木浪選手など同球団の同世代選手たちと盛り上げて欲しい。 矢野監督の笑顔は大山選手にかかっているといっても過言ではない!

【プロスピA】福田 永将(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。個人的和製大砲の上位に入る選手!サードは高橋周平くんが守ってたりするので、必ずしもサードって感じではないですが、この全体的な能力は及第点。 ベテラン枠になってきたと思うので、伸びしろ的にはあまりないかもですが、今年のしぶとい中日打線には欠かせない存在!!

【プロスピA】宮崎 敏郎(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。プロスピ的能力はやはり素晴らしいミート力!今シーズンは今の所、絶不調からの少しだけ上がり気味。 しかしながら、上がってくるでしょう。それにしても写真はかっこいい。 バットゆらゆらが印象的な選手ですが、足上げスタイル。打ちそう。

【プロスピA】ビヤヌエバ(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。なんて言いにくいんだ。しかし、ナカジを抑えしっかりとスタメン定着。 坂本、丸選手をビヤヌエバでホームへカエサネバ。 まだまだ甘めの査定ですが、伸びてきそうな予感はあります。 ただ外国人の2年目はどうなるかが不安なので、少し迷うところもあります。

【プロスピA】村上 宗隆(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。余裕があればにはなりますが、是非ともストックしておきたい期待しかない選手。 まだまだプロスピ見栄えのない能力なのが正直なところですが、ここから必ず伸びてくるでしょう! 代表にも選ばれる逸材、当たりといっても過言ではない!(たぶん)

【プロスピA】安部 友裕(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。ミートがより高い年もありましたが、今年度は足がより効いてきそうです。 内野が全て適正Cなので超3以上でどこでも守れます。 弾道が低弾道なので、すこーし渋いですが純正の方には欠かせない存在でしょう!

【プロスピA】ウィーラー(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。楽天のファニーボーイ、ウィーラー選手。 シーズン序盤は寒さもあり、マスクマンと化してましたが、ここではフェイスくっきり。 ヒゲのラインもくっきり。残念ながらパワーAにはのってませんが、ホームランは出てます。 称号までいければ見栄えは化ける!

【プロスピA】レアード(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。日ハムでも食べてましたが、今シーズンは釣って捌いて食べてます。 そして、何と言っても今シーズン絶好調!どのくらい寿司を握るのか。 今シーズンの活躍で、おそらく能力がよりアップするであろう期待を込めて!

【プロスピA】頓宮 裕真(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ルーキーながら風格を感じる選手!残念ながら2軍降格になってしまいましたが、再び上がってくるでしょう!若手が躍動しているオリックス。吉田正選手とともに、クリーンナップを務める日は近いはず! 久々に期待値も込めての点数!

【プロスピA】浅間 大基(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。ハムのサードは横尾選手感もありますが、開幕はこの方でした! 外野の守備力がいい印象で入団当時から駆け回ってましたが、西川選手、大田選手、近藤選手とハンパない選手が揃ってるので厳しい闘いですね。ただし、足と強肩は天性のもの。 そしていずれは近藤選手のようなバットコントロールを!

【プロスピA】松田 宣浩(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。アツァーーーオーーー(拳)! 昨シーズンのベストナイン。もちろんご存知でしょうが守備もよし。 OBを使わず現役でのサードなら間違いなく選択肢に入ってくる選手。 怪我人たくさんのソフトバンクの中で、元気にパチパチされてます。 超パワーヒッターなので貴重!!

【プロスピA】中村 剛也(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。弾道アーチストのサード!現役では貴重な弾道アーチストです。落合さんもお墨付きの打撃センス。 本塁打王でもある同チームの山川選手が目立ちますが、この方も再び跳ね上がってまいりました。 まだ西武の4番という印象が強いです。 守備適性がサードのみなので、サード or DHでの起用になりますが、個人的には大好き!

【プロスピA】岡本 和真(S)2018 侍ジャパン [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。侍ジャパン、背番号8 岡本選手です。 シンプルに写真かっこいい。このミート、パワーともに77B、弾道も高弾道という見栄えですが、まだ22歳の若武者はどこまでいくのか。ちなみに特殊能力にはパワーヒッター・改あります。オープン戦のホームランも凄みを増しております。

【プロスピA】小久保 裕紀(S)2018 Series2 OB [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。きました、弾道アーチストのサード。中村紀、原辰徳、掛布など名選手揃いですが、ゲットできてない方はとてもいいんじゃないでしょうか。僕もその1人なので、正直狙いたい。稲葉さんの印象ももちろんありますが、まだまだ代表監督としての印象が強い小久保さんですが、打撃はもちろん守備もいい。

【プロスピA】松田 宣浩(S)2018 ベストナイン [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。サムライジャパンのサードが若手(巨人岡本選手など)で盛り上がっていますが、まだまだ現役サードといえばのDeNA宮崎選手か松田選手でしょうか。ミートタイプかパワータイプか。サードはOB選手が強力なので、現役にこだわる必要もない気がしてしまうポジションではありますが、この打った後にベンチを見る写真は格好いいですね。熱男ー!!

【プロスピA】宮﨑 敏郎(S)2018 ベストナイン [横浜DeNA]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。個人的な話ですが、サードを探している。OBには名選手が多いですが、現役では頭一つ抜けている印象です。何よりミート力。そして、高弾道。守備もいいし、フォームもいい。ミートランキングでも上位に入ってくるミート力。間違いなくあたりの選手です!

【プロスピA】立浪 和義(S)2018 Series2 OB [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。PLの縦社会を感じさせるミスターツーベース(怖)。名の通りツーベースが印象的ですが、改めてみると守備が魅力的。サード、セカンドはもちろんショート、レフトもCです。称号までいければミートもA狙えるわけで、見栄えも良くなります。繰り返しになりますが、これだけ守れる選手はベンチにも置いておきたい。中弾道なので、どのくらい打球が飛ぶかですが、割と今回の狙い目だと思います。

【プロスピA】岩村 明憲(S)2018 Series2 OB [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。岩村さんといえば超広角打法。そしてWBCのガッツポーズ。そしてレイズ。ちなみに今回はセカンド適性はなしです。現役サードは流動的な部分が多い気もしますが、OBは名選手が多いですね。今回は中村紀、原さん、掛布さんなどのアーチスト枠ではなく高弾道ですが、その分足もあるので、魅力的ですね。

【プロスピA】大山 悠輔(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。シーズン終盤のホームラン量産は凄まじかったですね。金本監督のもと、しっかり振る精神は一番根付いている選手ではないかと思います。来シーズン笑顔が増えるであろう阪神の中で、まだまだ若手のこの方が4番にどっしりと座ることができれば順位は何位であろうと、楽しめるのではないだろうか。この人の活躍が来シーズンの希望になることは間違いなし。守備力大幅アップ!!