右翼手一覧

【プロスピA】福留 孝介(S)2019 シリーズ1 TS [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。今シーズンも登場しました、圧巻の選手能力。元能力(阪神)でも、守備力は健在。 こんなに素晴らしくないですが。そして何よりもこのミート力。 PL時代から圧巻のバッティングでしたが、この境地は中々いないレベル。 プロスピでも強い方のライトは大体福留選手だったりしますもんね。

【プロスピA】バレンティン(S)2019 シリーズ1 TS [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ついに、そして久々に来ました!このワクワク系の能力。つまりパワー89A! ちなみに世界の王さんも89A!シーズンではバレンティンが上回っているので、この能力も申し分なし。 しかし、写真やばいですね。確信歩き。確信ウォーク。なんとかゲットして、称号にのせてパワーSにしたい!いや、パワーSに俺はする!

【プロスピA】糸井 嘉男(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。打撃能力は変わらないものの、なんと守備適性がE!これは割と悲E!ミートと走力のA。はたまたオール同値など夢は広がりますが、守備Eは使いずらい。。DHにしても、それだと他の選択肢も・・・という感じ。ポロリも確かに多いですが、せめてDであれば。その辺りもあり苦渋の9.0。

【プロスピA】平田 良介(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ついにミートがAに乗りましたね。昨シーズンからミートだけで言えば、+3です。ゴールデングラブ賞の獲得があったので守備も魅力ですが、何と言ってもゲーム的に超広角打法は魅力ですね。リアル対戦である振り遅れ(恥)。それでもライト方向に持っていくことあり。振り遅れと広角打法はもちろん違いますが、まじありがたい能力。

【プロスピA】梶谷 隆幸(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。打撃と走力は超魅力。キャンプから2軍での調整でしたが、ギリギリ1軍に合流とのことですね。右肩手術からの復帰なので、守備は難しくても打撃センスは抜群ですよね、見てて雰囲気あります。そして、この足。称号ありきですがAも可能。今年の活躍に期待。

【プロスピA】陽 岱鋼(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。丸選手の加入もあり、出場怪しいかと思いきや原監督が5番陽岱鋼を明言しましたね。オープン戦での右方向へのホームランはお見事でした。昨シーズンはオールBだったものの、ミートが-4で68C。残念ですが、今年の活躍で盛り返しあるでしょう。

【プロスピA】鈴木 誠也(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。同値ではありませんが、ついにミートもAに乗りました!パワーもう少しあっても良さげですが、昨シーズンからはミート・パワーともに+1ですね。ついでに背番号も1。オープン戦で見ても、ガタイがどんどん大きくなってますね。今年あたりタイトル争いに加わってくれるでしょう。

【プロスピA】田中 和基(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。侍ジャパンにも選ばれるほどの期待値大の新人王。昨シーズンより、ミート下りのパワー上がりって感じですね。守備能力は上がってて、適正が右翼手ながらセンター適正Bで限界突破なしでも守れます。走力はもちろんですが、パワーとミートもジワジワと上がってくること間違いないでしょう。

【プロスピA】平沢 大河(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。個人的に期待大の選手ですが、まだ待ちます。ロッテはルーキー藤原くん、そして伸びを感じる安田さん、そしてこの平沢くんが揃ってこその飛躍だと思っています。その選手たちが、井口監督のもと躍動するのを見たいですね。

【プロスピA】ロメロ(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。昨シーズンは本塁打は流石の本数でした!オープン戦でのケガでまだ復活できてはないですが、しばらくは代打で登場でしょうか。まだまだシーズンこれからなのでわかりませんが、称号がつけばパワーAに乗る打力で規定打席に届けばホームラン量産もありそうです。

【プロスピA】大田 泰示(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。もうすっかり日ハムのユニフォームが定着。そして開花に次ぐ開花。右翼手の適正Aとなっています。元々、身体能力が素晴らしいと評されておりましたが、外野は限界突破なしでどこでも守れます。そして特殊能力にパワーヒッターついてるので、弾道部分もクリア。素晴らしい選手になりました。今年は守備のみではない、打撃の超飛躍ありそうです。

【プロスピA】上林 誠知(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ついに来ました、守備適性A。オープン戦でも見事な送球ありました。守備は文句なし!!ミートCが若干見栄えをさげますが、パワーと走力の同値は魅力的。寸評にもトリプルスリーを期待とありますが、フォーム的には個人的には稲葉さんを彷彿とさせます。

【プロスピA】金子 侑司(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。西武のいだてん 金子選手です。 糸井選手とともに獲得した盗塁王からはや3年。塁に出れば何かが起こる、そんな選手。2018シリーズからは残念ながら打力が少し落ちてます。あとは特殊能力が、盗塁がなくなりチャンスメーカーに変更。浅村くんのいなくなった打線、源田くんとともに足でかき回してほしい。

【プロスピA】上林 誠知(S)2018 侍ジャパン[福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。強力打線の一員。次世代枠での活躍間違いなしですが、まだゲーム上の能力では少し物足りないのが正直なところ。個人的にはフォームも稲葉監督のような印象だからか、ずば抜けた何かというより、オールBで全てにおいて高い数値になりそうな選手だと思ってます。しかし、まだまだ若いのに柳田、中村晃、デスパイーネ選手たちと肩を並べている。それだけでもすごい22歳です。

【プロスピA】秋山 翔吾(S)2018 侍ジャパン [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。2018年シーズンも大活躍でした。個人的にもですが、野手はギータ、山田くんに注目してしまいがちですが、本当にすごいですねこの方。 アベレージヒッターはご存知の通り、守備もとても上手い。数値を見た感じ、ミート力が高すぎて長打力がなさげに見えるかも知れませんが、弾道が高弾道のこともありホームランもよく打てます。

【プロスピA】外崎 修汰(S)2018 侍ジャパン[埼玉西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。侍JAPANから外崎選手です。 西武から外崎(とのさき)くん。強力打線の一員は、通常シリーズではオールBでしたが、今回走力が80Aになってますね。左翼手ながら、右翼手もOK。しかも一番適性が高いのはサードです。なんなら、捕手と一塁以外は全て適性ついてます。そしてこの能力で大活躍でしたし、若手という事もあり期待大ですね!!

【プロスピA】田尾 安志(S)2018 Series2 OB[中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。田尾といえば土屋でもありますが安志の素晴らしいところは何よりミート。アベレージヒッター付きです。楽天の監督時代から、個人的にはどこの球団にいた人なのかわからなくなってましたが、中日→西武→阪神でした。アベレージヒッターはあるのですが、外野は現役でもかなりの豊作。アベレージヒッター狙いの方以外には少し弱いかもです。

【プロスピA】衣笠 祥雄(S)2018 Series2 OB[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。写真かっこいいです。サードのパワーヒッターの登場です。小久保選手はアーチスト、衣笠選手はパワーヒッター、どちらがお好みでしょうか。しかし、今も強いがこの時代の広島もやはり強い。OBと組み合わせても、純正なら広島が一番強いんじゃないかと思ってしまいますね、毎度毎度。ミートも称号がつけばAになりますし、パワーとの同値も可能。第5弾、大当たりの選手ですね。