右翼手一覧

【プロスピA】2019 S1 数値的ランキング ベスト10(ライト・右翼手編)

右翼手の数値的ランキングを紹介!いままで俺的ランキングを作ってきましたが、あくまでも数値的な能力でのランキングが知りなくなり作ってみました!【 数値的ランキング 】打力編(ミート+パワー)、打者編(ミート+パワー+走力)、総合編(ミート+パワー+走力+捕球+スローイング+肩力)など、参考になれば!

【プロスピA】鈴木 誠也 (S) 2019 セレクション [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。最高でぇす!鈴木誠也選手。 シリーズ1では80A 81A 72Bでしたが、まだ能力を上げて登場です。能力は申し分なし!練習の虫!まだまだ成長の可能性しかないこの選手、どこまで能力を伸ばしてくれるのかまだまだ楽しませてくれそうな選手。ジャパンのライトは決まりでしょう。

【プロスピA】ブラッシュ (S) 2019 セレクション [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。今シーズンすでに3度目の登場、ブラッシュ選手! ただシリーズ1通常では59D 77B 65Cからの69C 80A 66Cとなってます。 まさにブラッシュアップ! もう写真ではつっこまないぞ!と誓うくらい見慣れてきました! 打ち始めると止まらないホームランブラッシュ。

【プロスピA】谷口 雄也(S)2019 期待の若手 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。期待の若手の中で、一人だけまるで後光が射しているようなイケメン谷口くん。 まるで昔のキラ。可愛い顔からは想像もつかない、大きな体。 一軍でニュースターを感じさせていたのは3年前。外野の枠が中々ないファイターズ。 むずかしいさもあると思いますが、期待しましょう!!

【プロスピA】周東 佑京(S)2019 期待の若手 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。ついにきました、これぞ期待の若手の周東(しゅうとう)くん。 名前もウキョウで、もはや名前のインパクト紅茶級。 ダイアモンドを駆け回る姿に解説者の方々も、本当にホークスはどんどん出てきますねと声を揃えてます。 打撃はまだまだ成長中ですが、期待値しかない選手。何年もかからないでしょう。

【プロスピA】愛斗(S)2019 期待の若手 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 7.0/10点。名前のインパクトから、記憶に残っている方も多いはず。 強力西武打線にジワジワと食い込んでいこうとしている愛斗選手。 今はまだ突出した能力はないものの、ゆったりとしたフォームは風格あります。 今シーズン、サヨナラもあり(ゴロですが)育たない気がしない西武の期待の若手!

【プロスピA】平田 良介(S)2019 EX [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。JAPANの右翼手を選ぶなら、必ず選択肢に入ってくるであろうこの選手。 鈴木誠也選手など球界を代表するスラッガーと肩を並べる最早ベテランの平田さん。 今シーズン、大阪桐蔭から根尾選手の入団で盛り上がりましたが、この方の甲子園時代も盛り上がってました。。

【プロスピA】大田 泰示(S)2019 EX [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。個人的にチームの右翼手No.1になってきそうな予感の大田選手。 打撃部門ではAはないものの、素晴らしい守備適性で右翼手は適正Aに。 日ハムのユニフォームが定着して開花に次ぐ開花。元々、身体能力が素晴らしいと評されておりましたが、外野は限界突破なしでどこでも守れます。

【プロスピA】ブラッシュ(S)2019 助っ人外国人 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。楽天の助っ人外国人からブラッシュ! この方もスピリッツ3100の2019S1で登場してます。 初見では誰もが、いや打ち方!とツッコんだであろうブラッシュ。もしくは、フランコ(ロ)! 打ち始めると止まらないホームランラッシュ。

【プロスピA】糸井 嘉男(S)2019 EX [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。やはりエキサイティングなどイベント選手は強い。 たかだか通常Verより+1と思ってましたが、79Bを持っている選手が+1になるとこうなります。 ミート、走力ともにA。守備は今シーズン試合を見ていても確かなるEな気はします。(失礼ながら) ベテラン選手でここまでの能力はすごいですね。

【プロスピA】楠本 泰史(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。DeNAからオープン戦首位打者の楠本選手。 オープン戦では見事な活躍でしたが、DeNAの外野手はしっかり埋まっている現状もありまだもう少し時間がかかりそう。 センターの神里選手しかり、この年代の選手たちが躍動する日も近いでしょう。 投手しかり、次世代が着実に育ってきているDeNA。

【プロスピA】亀井 善行(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ジャイアンツの長年外野を守っている選手、個人的堂々一位の亀井さん! サヨナラホームランでの涙など印象深いシーンもありながら、印象は代打でした。 しかし今シーズン、スタメンでも大活躍。ベテランの爆上げ状態はなぜ起こるのか。能力もオールB、能力だけ見るとベテラン感も感じない。守備のうまさも健在。

【プロスピA】ブラッシュ(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。初見では誰もが、いや打ち方!とツッコんだであろうブラッシュ。 もしくは、フランコ(ロ)! 打ち始めると止まらないホームランラッシュ。 現在、西武のどすこい山川選手とは大きく離れているものの、ホームランランキングも堂々ランクイン。

【プロスピA】木村 文紀(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。今シーズンは主にライトで出場中!投手から打者へシフト(ライト)はいい選手が多い。 もちろん良い選手だからこそ、投手が難しくなっても打者で残るわけですが。 こんな時に改めてプロとは凄い世界だなと思うわけです。 話は逸れましたが、今シーズンピンポイントでの活躍はあります。

【プロスピA】福留 孝介(S)2019 シリーズ1 TS [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。今シーズンも登場しました、圧巻の選手能力。元能力(阪神)でも、守備力は健在。 こんなに素晴らしくないですが。そして何よりもこのミート力。 PL時代から圧巻のバッティングでしたが、この境地は中々いないレベル。 プロスピでも強い方のライトは大体福留選手だったりしますもんね。

【プロスピA】バレンティン(S)2019 シリーズ1 TS [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ついに、そして久々に来ました!このワクワク系の能力。つまりパワー89A! ちなみに世界の王さんも89A!シーズンではバレンティンが上回っているので、この能力も申し分なし。 しかし、写真やばいですね。確信歩き。確信ウォーク。なんとかゲットして、称号にのせてパワーSにしたい!いや、パワーSに俺はする!

【プロスピA】糸井 嘉男(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。打撃能力は変わらないものの、なんと守備適性がE!これは割と悲E!ミートと走力のA。はたまたオール同値など夢は広がりますが、守備Eは使いずらい。。DHにしても、それだと他の選択肢も・・・という感じ。ポロリも確かに多いですが、せめてDであれば。その辺りもあり苦渋の9.0。

【プロスピA】平田 良介(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ついにミートがAに乗りましたね。昨シーズンからミートだけで言えば、+3です。ゴールデングラブ賞の獲得があったので守備も魅力ですが、何と言ってもゲーム的に超広角打法は魅力ですね。リアル対戦である振り遅れ(恥)。それでもライト方向に持っていくことあり。振り遅れと広角打法はもちろん違いますが、まじありがたい能力。

【プロスピA】梶谷 隆幸(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。打撃と走力は超魅力。キャンプから2軍での調整でしたが、ギリギリ1軍に合流とのことですね。右肩手術からの復帰なので、守備は難しくても打撃センスは抜群ですよね、見てて雰囲気あります。そして、この足。称号ありきですがAも可能。今年の活躍に期待。