久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!

安定感

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】山田 久志 (S) 2020 OB [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。やはりサブマリンといえば、いまだにこの方という印象であります山田投手。アンダースローから150kmに迫る直球。
2020 S2

【プロスピA】浜屋 将太 (S) 2020 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。ためのあるフォームから、ズバッと投げ込みます浜屋投手。球速の速い左腕は魅力的ですが、多彩な変化球がより魅力を増してきます。
2020 S2

【プロスピA】サンチェス (S) 2020 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。両打ち投手、サンチェス投手です。シーズン徐々に安定感が高まってました。速い球に適度な変化量の変化球は多彩です。
2020 S2

【プロスピA】ガンケル (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。先発が良いのか中継ぎが良いのか、今シーズンだけではわからなかったガンケル投手。来シーズン、様々な退団選手が出た阪神の中で貴重な戦力になること間違いなしです。
2020 S1

【プロスピA】永井 怜 (S) 2020 TS [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。この年の楽天は、野村監督、岩隈投手、田中将大投手、そして永井投手と素晴らしいメンツが揃っていました。どんどん強くなってきている楽天を支えた投手の1人。
2020 S1

【プロスピA】山本 拓実 (S) 2020 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。昔は特に投手は身長も大事だった印象がありますが、近年は小さな巨人の活躍もめざましいです。その中でも中日の山本投手はなんと167cm。すごい。
2020 S1

【プロスピA】吉井 理人 (S) 2020 TS [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。現役時代は近鉄、ヤクルト、メジャー、オリックス、ロッテなど渡り歩かれた吉井投手。そしてコーチ時代には日本ハム、ホークス、そしてロッテと旅する男。
2020 S1

【プロスピA】サンチェス (S) 2020 シリーズ1 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。徐々に安定感が高まってきましたサンチェス投手。ゲームでは限界突破次第で中継ぎも可能ですが、先発としての適性はしっかりとある感じです。
2020 S1

【プロスピA】内 竜也 (S) 2020 セレクション [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。里崎さんセレクションのロッテから内投手。実際にキャッチしていた人から選ばれる名誉。やはり印象としては、決め球でもある縦スラとフォーク。
2020 S1

【プロスピA】山本 拓実 (S) 2020 期待の若手 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。昔は身長も大事だった印象もありますが、中日より登場の山本投手は167cm。大きい投手はもちろん打ちにくいですが、山本投手のように下から伸び上がってくるようなボールも打ちにくそうだなと思います。
2020 S1

【プロスピA】内海 哲也 (S) 2020 TS [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。涙の印象も強い内海投手でありますが、それ以上に個人的にスクリューの印象も強い。Dカーブの印象もありますが、やはりフォークがあるのが使用感抜群。
2020 S1

【プロスピA】斎藤 隆 (S) 2020 TS [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。メジャー帰りの大ベテラン斎藤さんです。やはりチームにベテランは必要だと思うほどの、安心かつ引き込まれる笑顔でした。横浜からメジャー、そして故郷の楽天と見事すぎる第一の野球人生。
2020 S1

【プロスピA】イノーア (S) 2020 助っ人外国人 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。練習試合での投球を見ても、打たせて取る見事な投球ながら割とバットには当たるもんだなという印象のイノーア投手。館山投手の番号を継いでます。
2020 S1

【プロスピA】サンチェス (S) 2020 助っ人外国人 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。安定感のありそうな投手。それは数値からも変化球バランスからも想像できます。突出した変化球があるって感じでもないですが、高いコントロールと多彩な変化球が勝ち星を重ねていきそう。
スポンサーリンク