NEW! OB第1弾俺的ランキング

対ピンチ

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】藤川 球児 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。全盛期の速球の勢いを取り戻したかのようなベテラン藤川投手。今シーズン、投げ続けてついに防御率1点台に乗っている凄まじさ。抑え適性がDからSになったのは魅力。
2019 S2

【プロスピA】パットン (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。冷蔵庫の印象が強くなったパットン投手ゲーム的には球種の少なさが気になるところ。個人的に右腕で球種少ないのは気になりがち。
2019 S2

【プロスピA】ロメロ (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。打たれた瞬間にグラブを叩きつけるあのシーンは今後も映像で見るでしょう。158kmの速球は超魅力。
2019 S2

【プロスピA】石川 雅規 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。小さな大ベテラン、大きなアップ制球Aで登場。もちろん球速はありませんが、多彩な変化球があります。この投手を使いこなせるかはあなたの腕次第。
2019 S2

【プロスピA】則本 昴大 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。球威あるストレートと落差のあるフォークは健在。球威とスタミナは文句なし。ただ一点残念ながら中継ぎ適正なしに変更。
2019 S2

【プロスピA】高橋 礼 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。今シーズン、チームの勝ち頭となった高橋投手。アンダースローからの威力ある直球は魅力的。限界突破なしで中継ぎも可能なのは魅力的!!
2019 S2

【プロスピA】濱口 遥大 (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。DeNAから大仁田厚!ファイヤー!個人的に襟足の跳ね方ナンバーワン投手。威力あるストレートとチェンジアップは超魅力。球威もS1の73B→77Bへ。
2019 S2

【プロスピA】山口 俊 (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。勝ちに勝っている(しかも負けない)ナイスピッチングの数々。球威とスタミナの82Aは迫力あり。しっかりとしたフォークをどこまで使いこなせるか。
2019 S1

【プロスピA】和田 毅 (S) 2019 TS [福岡ソフトバンクホークス] の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。個人的にはTVでのプロスピ時代から圧倒的投げやすさの投手です。何と言ってもストレート。からのサークルチェンジの無敵感。たまに出てくるチェンジアップでの圧倒的三振率を誇る左腕。
2019 S1

【プロスピA】ロメロ (S) 2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。中日の助っ人ロメロ!一回は言いたいロメロにメロメロ。今シーズンからの助っ人ながら、もう悔しくてグラブを叩きつけるあのシーンは球史に残るのではないでしょうか。声が聞こえてきますね。
2019 Series 1

【プロスピA】岩下 大輝 (S) 2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。期待の若手で登場していた岩下投手。個人的に劇団エグザイルの人に見える。球種は多くないですが、迫力のある投手です。今シーズン先発で頑張っていますが、中継ぎも限界突破なしで可能です。
2019 Series 1

【プロスピA】増井 浩俊 (S) 2019 TS [北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。増井投手と言えば、圧巻の球威とフォーク。もちろんハム時代から健在です。2019 S1の増井投手と比較して、ストレートの精度はTSの勝ち、ただフォークの変化量は現在の勝ちという、なんとも甲乙付け難い能力で登場です。
2019 Series 1

【プロスピA】レグナルト (S) 2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ついにきました助っ人レグナルト投手。
助っ人外国人で登場した時は球威76Bだったので、それに比べると+2。もっと球威があっても良さそうな気はしますが、シリーズ2に持ち越しですね
2019 Series 1

【プロスピA】モイネロ (S) 2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。キューバの男、モイネロ投手。球威は79Bとなってますが、速い球とチェンジアップの組み合わせはやはり秀逸。強力助っ人となっている外国人左腕たちの中でもいい投手だと思います。
スポンサーリンク