NEW! 俺的ランキング B9&TH 第3弾!

対ピンチ

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】増田 達至 (S) 2020 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。西武の守護神、増田投手。いわゆる決め球的な変化球はないものの、ストレート自体がゲームでも変化するので威力あります。
2020 S2

【プロスピA】平良 海馬 (S) 2020 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ナイス新人王。沖縄パワー全開の平良投手。重い、速いの豪速球。まさに弾丸ストレート。
2020 S2

【プロスピA】千賀 滉大 (S) 2020 B9&TH [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。なんだかんだ変化球ではフォークは正義だと教えてくれる千賀投手。フォークが全く打てず、見逃そうと心に誓えば、ストレートをズバッと決められちゃう個人的に対戦したくない最上位投手。
2020 S2

【プロスピA】石川 柊太 (S) 2020 B9&TH [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。当時は球威・制球・スタミナの数値もオールBでしたが、今回は球威Aとなり登場です。何と言っても代名詞でもあるパワーカーブは惚れ惚れするキレ具合。
2020 S2

【プロスピA】大瀬良 大地 (S) 2020 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。手術もり、来シーズンの復活に期待がかかります大瀬良投手。しっかりとコンディション良く投げれば、二桁勝利間違いなしの投手。
2020 S2

【プロスピA】ダルビッシュ 有 (S) 2020 ワールドスター [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。セレクションで登場されてましたが、今回はWSで登場。セレクション時は変化球などご本人監修での登場でしたが、今回は再度プロスピ仕様(?)これまでの変化球で登場です。
2020 S2

【プロスピA】鍵谷 陽平 (S) 2020 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。日本シリーズでは手痛い一発がありましたが、2020シーズンは巨人を支えるお見事なピッチングでした。来シーズンも鍵となってくる投手に違いなし。
2020 S2

【プロスピA】石川 歩 (S) 2020 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。来シーズンもロッテ所属が決まりました、投球の感じもヒゲの感じもパワーアップしてきました石川投手。やはりバランス良く高い能力は魅力的。
2020 S2

【プロスピA】上原浩治 (S) 2020 OB [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。やはり先発が似合う男、上原投手。ついにこの方もOBとなってしまったのですが、エグい数値で登場です。そして変化球はイッツシンポー、シンプルです。
2020 S2

【プロスピA】山口 俊 (S) 2020 ワールドスター [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。メジャー前、どすこいしまくりだった山口投手。何と言っても勝ち星はもちろんですが、負けないナイスピッチングが印象的でした。
2020 S2

【プロスピA】パットン (S) 2020 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。この時期になるとなんとなくシルエット化なんかも気になっちゃう、季節は秋です。そしてご本人も仰ってましたがDeNAは今年が最後の年になるであろうとのご報告。
2020 S2

【プロスピA】平野 佳寿 (S) 2020 WS [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。背番号6というNPBでは珍しい背番号で投げられてました平野投手。NPB時代といえば、やはりかなり高い威力あるストレートとフォークの組み合わせ。
2020 S2

【プロスピA】岩貞 祐太 (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。今シーズン途中から中継ぎ転換となりましたが、中継ぎ適性を持っての登場です。躍動感あるフォームからノビある直球をしっかりと投げ込めば中々打てないはず。
2020 S2

【プロスピA】濱口 遥大 (S) 2020 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。DeNAからファイヤー大仁田厚さん。襟足の跳ねがない写真で登場です。数年前ですがルーキー時代、そしてCSでの好投などがかなり記憶に焼きついている投手。
スポンサーリンク