NEW! OB第1弾 俺的ランキングはこちら

対ピンチ

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】上原浩治 (S) 2020 OB [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。やはり先発が似合う男、上原投手。ついにこの方もOBとなってしまったのですが、エグい数値で登場です。そして変化球はイッツシンポー、シンプルです。
2020 S2

【プロスピA】山口 俊 (S) 2020 ワールドスター [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。メジャー前、どすこいしまくりだった山口投手。何と言っても勝ち星はもちろんですが、負けないナイスピッチングが印象的でした。
2020 S2

【プロスピA】パットン (S) 2020 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。この時期になるとなんとなくシルエット化なんかも気になっちゃう、季節は秋です。そしてご本人も仰ってましたがDeNAは今年が最後の年になるであろうとのご報告。
2020 S2

【プロスピA】平野 佳寿 (S) 2020 WS [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。背番号6というNPBでは珍しい背番号で投げられてました平野投手。NPB時代といえば、やはりかなり高い威力あるストレートとフォークの組み合わせ。
2020 S2

【プロスピA】岩貞 祐太 (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。今シーズン途中から中継ぎ転換となりましたが、中継ぎ適性を持っての登場です。躍動感あるフォームからノビある直球をしっかりと投げ込めば中々打てないはず。
2020 S2

【プロスピA】濱口 遥大 (S) 2020 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。DeNAからファイヤー大仁田厚さん。襟足の跳ねがない写真で登場です。数年前ですがルーキー時代、そしてCSでの好投などがかなり記憶に焼きついている投手。
2020 S2

【プロスピA】石川 柊太 (S) 2020 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ダルビッシュさん選出によりセレクションでも登場してました、石川投手。代名詞でもあるパワーカーブは惚れ惚れするキレ具合。この方のパワーカーブはなんか軌道が違います。
2020 S2

【プロスピA】藤平 尚真 (S) 2020 ローテーションチャレンジャー [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 7.7/10点。2018年以来久々の登場です、藤平投手。やはり藤平投手といえば星野監督が惚れた才能という印象。
2020 S2

【プロスピA】岩崎 優 (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。昨シーズンまでは圧巻すぎて、かなり期待値も上がってますが、今シーズン序盤は少し苦戦。しかし夏を超え、調子も戻りました。球威A健在です。
2020 S2

【プロスピA】平良 海馬 (S) 2020 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。沖縄パワー全開の平良投手。重い、速いの豪速球の弾丸ストレート。まだまだ若いので、ここからよりアップ間違いなし。
2020 S2

【プロスピA】石山 泰稚 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。球威も制球もハイクオリティな石山投手。昨シーズンこそ登板回数は少なめでしたが、やはりクローザーを努めたことのある投手は強い。
2020 S2

【プロスピA】R・マルティネス (S) 2020 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。とにかくどこかへ行っちゃいそうなくらいの実績を残そうとしているマルティネス投手。中日の最後を任される投手はやはりすごい。
2020 S2

【プロスピA】フランスア (S) 2020 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。2018年の登場時のフランスア投手の存在感は凄まじいものがありました。投げるというより、ぶん投げると言っても良いほどのストレートの威力。
2020 S2

【プロスピA】三嶋 一輝 (S) 2020 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。昨シーズンまでは山崎康晃投手に繋ぐ投手として、その眼差しで見ていました。しかし、今シーズン山崎投手がまさかの事態に。そこでしっかりと成績を残すのが凄み。
スポンサーリンク