NEW! 俺的 抑えランキング!

対ランナー

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】スアレス (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。今シーズン、この人がいなければ阪神クローザー事情はどうなっていたのだろうかという助っ人感。今シーズンからリリーフ陣を引っ張る存在に。シーズン1での登場より球威+6です。
2020 S2

【プロスピA】秋吉 亮 (S) 2020 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.3/10点。移籍先でもう一花咲かせるロマン、秋吉投手。少し崩れることもあったりはしますが、ヤクルト時代から再びチームの最後を締める存在になるのは並大抵じゃない。
2020 S2

【プロスピA】益田 直也 (S) 2020 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。現在セーブ数でトップを走る益田投手。やはりチームの躍進には欠かせない、それがクローザー。クローザーにふさわしい直球とシンカー。
2020 S2

【プロスピA】森 唯斗 (S) 2020 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ズバッとサマータイムでノリノリなストレートはもちろんですが、やはり大きく変化するカット、ナックルカーブ、フォークは申し分なし。
2020 S2

【プロスピA】スアレス (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。ケガなく投げればどこまでの成績になるのか楽しみなスアレス投手。阪神のスアレス投手とともにNPBで兄弟で活躍中。スゴい。
2020 S2

【プロスピA】青柳 晃洋 (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。マウンドでの笑顔が印象的な阪神のベテラン風投手こと青柳投手。スキマスイッチ的フェイスでサイドからの全力投球こその荒れ球が印象でしたが、意外と制球が上がってきています。
2020 S2

【プロスピA】戸郷 翔征 (S) 2020 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。昨シーズンから期待の若手として良かったですが、今シーズンなんか間違いなくきちゃっている投手こと戸郷投手。かなりの落差で2種のストンっぷりがナイスです。
2020 S1

【プロスピA】永川 勝浩 (S) 2020 TS [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。腕が足で足が腕で・・・写真だけ見るとなんか頭変になりそうですが、この方と対峙する打者も恐怖に怯えてたのでしょう。フォークの落差マックスで登場のライドンタイム永川投手です。
2020 S1

【プロスピA】野村 祐輔 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。今シーズン2軍からのスタートとなりましたが、やはり欠かせない存在の野村投手。高い制球力で、マエケン投手が抜けた穴を見事埋めて3連覇を支えた投手。
2020 S1

【プロスピA】井納 翔一 (S) 2020 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。ハマの宇宙人こと、井納投手もベテランとなってきました。もうずっと投げている印象さえあります。年齢的にもベテランとなってはきたものの、速いストレートと落差のあるSFFは健在。
2020 S1

【プロスピA】杉浦 稔大 (S) 2020 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。まだ反映はそこまでないですが、素晴らしいストレートのノビをお持ちの杉浦投手。もともと入団したヤクルトでは背番号18をもらうほどの逸材。
2020 S1

【プロスピA】本田 圭佑 (S) 2020 シリーズ1 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。西武のホンダケイスケ投手。今シーズン、投手としてはまさかの打撃陣の成績なので、心のリトルホンダは穏やかではないかも知れません。
2020 S1

【プロスピA】青山 浩二 (S) 2020 セレクション [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。足をピン!楽天の中継ぎといえば、やはり青山さん。年齢を重ねてきたのかなと思うところからのホールド重ねは凄まじさもありました。
2020 S1

【プロスピA】谷元 圭介 (S) 2020 TS [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。全体的に大きな変化量で、小さな体からの全身で投げ切る谷元投手。回転の効いたボールは中々に打ちにくそうな球。
スポンサーリンク