久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!

盗塁・改

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】西川 遥輝 (S) 2020 B9&TH [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。メジャー行きは叶わずでしたが、挑戦は凄いです。現役最強走力の持ち主です。来シーズンもハム輝として輝きます。
2018 series 2

【プロスピA】野村 謙二郎 (S) 2020 OB [広島カープ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。トリプルスリー男、ノムケン選手です。トリプルスリー達成者として、やはりオールAで登場して欲しかったところですが、あと一声の数値。
2020 S2

【プロスピA】近本 光司 (S) 2020 B9&TH [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。バッティング能力はもちろんですが、守備評価も大幅アップの近本選手。センターの守備適性55D→70Bまでアップです。
2020 S2

【プロスピA】山野辺 翔 (S) 2020 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。ここからチームの主力へと駆け上がれるか、山野辺選手。イースタンで盗塁王を獲得した走力を武器を活かせれば欠かせない選手になれること違いなし。
2020 S2

【プロスピA】近本 光司 (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。徐々にミートAなんかも夢じゃなくなってきた、阪神のリードオフマン近本選手。ルーキー時代から2年連続で2割後半で走り抜けた安定感はさすがの成績。
2020 S2

【プロスピA】西川 遥輝 (S) 2020 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。もともとそうですが、打って走れる、かつ出塁率が高いので塁に出られる、そんな能力により磨きがかかった西川選手。現役最強走力の持ち主です。
2020 S2

【プロスピA】山田 哲人 (S) 2020 アニバーサリー [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。今シーズンこそ若干調子が悪そうですが、あれだけ打って走って守ってを繰り返してきた選手。疲れないわけがない。まだまだシーズン中なものの、FAでどうなるのかにも目がいっちゃう存在。
2020 S2

【プロスピA】福田 秀平 (S) 2020 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。なかなか怪我からの復帰がむずかしい福田選手。怪我なくシーズンを通して出場すればどんな成績を残すのか。そして、どんな能力になるのか。復帰待ちです。
2020 S2

【プロスピA】山田 哲人 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。まだまだシーズン中なものの、FAでどうなるのかにも目がいっちゃう存在。ミートがBですが、称号までいければオールAも狙えるバケモノ選手。
2019 S2

【プロスピA】西川 遥輝 (S) 2019 B9&TH [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。走力88Aはもちろん現役最強。外野はグッドプレイヤーひしめくポジションですが、球界No.1の走力はチームに欲しい一芸に間違いなし。来シーズンこそは盗塁王にも期待!
2019 S2

【プロスピA】金子 侑司 (S) 2019 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。走るフォームがとにかく綺麗。圧倒的盗塁数で登場です。来シーズンからは帽子を拾ってくれる秋山選手がいません。走力爆上がりも期待しますが、ミートがもう少し上がってくればより嬉しい。
2019 S2

【プロスピA】高山 俊 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。苦労した年からようやく解放されつつある元新人王。誰もが期待するミート力はもちろん、使いづらい要因でもあった守備力(捕球)は努力が溢れて見れちゃうくらいの成長。
2019 S2

【プロスピA】西川 遥輝 (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。いだてん西川ハム輝選手!この走力87A現役最強。球界No.1の走力は是が非でもチームに欲しいオプション。
2019 S2

【プロスピA】簑田 浩二 (S) 2019 OB [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。走力はもちろん、小柄ながら大きいのも打てる魅力。どの時代にも三拍子揃った選手はいるものです。オールAも狙えます。
スポンサーリンク