NEW! セレクション第2弾の俺的ランキングはこちら!

超コントロール◎

スポンサーリンク
2019 Series 1

【プロスピA】有原 航平 (S) 2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.9/10点。Mr.コンスタントな印象から、今シーズンはエースの働き。ズバッと決まる速球を見てたら中々打てないのがわかります。何より特殊能力的には超コントロール◎と豪速球を持っている面白い投手。
2019 Series 1

【プロスピA】中川 皓太 (S) 2019 セレクション [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。ポリバレント・クローザーと呼ばれ今シーズン大活躍の中川投手、抑えで登場です。(ポリバレントは下記参照)原監督には目力だけじゃなく、やはり采配能力もある。そんなことを思う7月中旬。
2019 Series 1

【プロスピA】有原 航平 (S) 2019 セレクション[北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.8/10点。シリーズ1ではまだ登場してなかったので、セレクションで初登場。Mr.コンスタントな印象から、今シーズンはエース級の働き。残念ながら上沢投手がいなくなってしまったこれから、まさにエースとしての力量が試されます。
2019 Series 1

【プロスピA】秋山 拓巳(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。制球は、TSで登場したあのミスターコントロールこと吉見(中)の86Aに1と迫る制球力。今シーズン、中々上での登板はありません。やはり継続した活躍はむずかしいのか。しかし、秋山投手には制球力があります。
2019 Series 1

【プロスピA】メルセデス(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。個人的な使用感として、とても投げやすいメルセデス投手。
リアル野球としては、勝ち負けトントンな感じです。ただ話をゲームに戻せば、速いストレートとチェンジアップの組み合わせは抜群。限界突破必要ですが、中継ぎでの起用も可能。
2019 Series 1

【プロスピA】野村 祐輔(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。打ち込まれてしまい、現在二軍調整中です。無双状態だったコントロールもあったはずですが、パワーのある打線に打ち込まれる傾向があるような気もします。ゲームでも、僕の配球の悪さからか中々打ち取りにくい印象。
2019 Series 1

【プロスピA】吉見 一起(S)2019 TS [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。落合ドラゴンズの象徴でもある吉見投手の登場。やはり何と言っても制球力。ズバッと決まって打てない、そんなシーンが記憶にあります。
もちろん今も現役続行中。
2019 Series 1

【プロスピA】中川 皓太(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。制球型の投手は今シーズン、中継ぎとしてフル回転。期待値を込めて置いておくのも悪くない投手。変化球種がスライダー系はなく、スラーブとシュートというのがポイントだと思います。操作性がハマれば間違いなく強い中継ぎ。
2019 Series 1

【プロスピA】石川 歩(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。芸術的なシンカーとヒゲ。涌井、ボルシンガーの両投手ではなく、石川投手がロッテのエース!!昨シーズンとは逆で、一回勝つと乗っていくでしょう!多彩な変化球は魅力!
2019 Series 1

【プロスピA】岩隈 久志(S)2019 シリーズ1 TS [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。勝手に広島黒田さんがフォーマットになり、メジャーからは元球団にカムバックの印象でしたがそんな事もないですよね。ちなみに称号次第ではオールAも狙える逸材です。正直フォークなど、岩隈投手は毎度ながら少し査定が厳しい気もしますがWSで登場していた頃より球威アップ!
2019 Series 1

【プロスピA】田中 靖洋(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。昨シーズンは球威と制球の73Bの同値でしたが、今シーズンは制球が77Bと抜けております。+3でAにも乗るので、そうなれば見栄えもよしですね。個人的にはシュート系の投手が少し投げにくいので、使いにくそうな印象は持ってしまうのですが制球のいい投手は投げやすい。
2019 Series 1

【プロスピA】西 勇輝(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。個人的には勝ち星の数だけ負けがあるような印象でしたが、この制球・スタミナ80Aは魅力が増しますね。しかも阪神の先発陣としても大きな補強だったことがわかります。いや、わかりました。 多彩な変化球。突出した決め球は見当たらないものの、欲しい。ゲーム中の球場に甲子園が登場したこともあり、自チームにこだわりが強くなってきそうな2019。ワクワクです。
2019 Series 1

【プロスピA】マルティネス(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。上沢、有原、金子あたりとともにローテーションぶんぶん回すでしょう。何よりも安定している投手という印象ですね。突出した箇所はないにしても、やはりオールBも見栄え良しですね。
2018 Series 2

【プロスピA】桑田 真澄(S)2018 Series2 OB[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。息子さんはどエライことになってますが、文句なしの能力。オールAも狙えますね。ボールに向かってブツブツ言ってるのは当時衝撃でした。それにしても、ストレートにDカーブはバランス的にも素晴らしい。現役オールAの菅野投手といい、きっと歴代の巨人軍の投手が並ぶ純正に夢はあり過ぎますね。
スポンサーリンク