NEW! 俺的ランキング 抑え編!

超コントロール◎

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】石川 雅規 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。小さな巨人、伸びてはいますが今シーズンの開幕内定投手です。年齢を重ねても、まだまだ伸びしろはあるのだと教えてくれる石川投手。
2020 S1

【プロスピA】美馬 学 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。ロッテのユニフォームも似合う美馬投手。スライダー、カーブ、フォークと高い制球力で変化球を投げ分けていくと中々打つのは難しそうです。それにしても制球力すごい。
2019 S2

【プロスピA】武田 勝 (S) 2019 OB [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。投手で武田といえば日本ハムでありますが、武田久さんに続き、ミスター技巧派すごいよマサルさんも登場です。素晴らしき制球力。大きなカーブとスクリューでキリキリマイ間違いなし。
2019 S2

【プロスピA】西 勇輝 (S) 2019 B9&TH [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。もはや阪神の顔、西投手です。打線の奮起が必要ですが、シーズンを通して、またできるだけ長いイニングを投げようとする姿は間違いなくエースです。全方向への変化球は超魅力。
2019 S2

【プロスピA】稲尾 和久 (S) 2019 OB [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。神様と仏様に並ぶお方は圧巻の数値で登場、稲尾様。変化球は高速スライダーとシュートのみ!しかも先発・中継ぎ・抑えと全て適正S。どうなってんだ時代ですね。
2019 S2

【プロスピA】大瀬良 大地 (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。広島のエース大瀬良投手。やはりこの人の貯金がチームの命運を握ると言っても過言じゃない。圧倒的な制球力は素晴らしいけど、もう少しストレートに迫力が欲しい。
2019 S2

【プロスピA】西 勇輝 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。移籍組の西投手!シーズン通して投げ切る姿はタイガースのエースとなりました。多彩な変化球をニコニコ投げ切るコントロールはさすがの一言!
2019 S2

【プロスピA】小倉 恒 (S) 2019 OB [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。楽天誕生投手を支えた小倉投手。正直、変化球は少し物足りないながらも、圧倒的な制球は魅力。あとはやはり中継ぎも抑えも限界突破なしで可能なのはポイント高し。
2019 S2

【プロスピA】西 勇輝 (S) 2019 アニバーサリー [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。シーズン通して投げ切る姿はタイガースのエースとなりました。多彩な変化球。突出した決め球は見当たらないものの、投げ切るコントロールはさすがの一言!
2019 S2

【プロスピA】唐川 侑己 (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。久々に登場の唐川投手。中継ぎとしての登場。唐川投手といえば、高い制球力とゆったりしたフォーム。多彩な変化球も健在。
2019 S2

【プロスピA】石川 雅規 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。小さな大ベテラン、大きなアップ制球Aで登場。もちろん球速はありませんが、多彩な変化球があります。この投手を使いこなせるかはあなたの腕次第。
2019 S2

【プロスピA】石川 歩 (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。芸術的なヒゲとシンカー。なんと中継ぎで登場です。今シーズン開幕投手ながら中々勝ち星なしが続きました。残念ながら制球は80A→78Bへ。ただ、この能力で中継ぎが可能なのは魅力あります。
2019 S2

【プロスピA】美馬 学 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。小さな体で制球力を武器に戦う美馬投手。ベテランの域に入ってきました。その中で、圧巻の制球力。S1の76Bより大幅アップの83A!
2019 S2

【プロスピA】大竹 耕太郎 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。今シーズンの活躍から大幅アップきました大竹投手。2018 S2の登場時からの駆け上がり素晴らしいです。何より変化球が違う。緩急つけまくり。
スポンサーリンク