NEW! 俺的 抑えランキング!

超ノビ◎

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】石山 泰稚 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。球威も制球もハイクオリティな石山投手。昨シーズンこそ登板回数は少なめでしたが、やはりクローザーを努めたことのある投手は強い。
2020 S2

【プロスピA】R・マルティネス (S) 2020 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。とにかくどこかへ行っちゃいそうなくらいの実績を残そうとしているマルティネス投手。中日の最後を任される投手はやはりすごい。
2020 S2

【プロスピA】益田 直也 (S) 2020 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。現在セーブ数でトップを走る益田投手。やはりチームの躍進には欠かせない、それがクローザー。クローザーにふさわしい直球とシンカー。
2020 S2

【プロスピA】森 唯斗 (S) 2020 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ズバッとサマータイムでノリノリなストレートはもちろんですが、やはり大きく変化するカット、ナックルカーブ、フォークは申し分なし。
2020 S2

【プロスピA】増田 達至 (S) 2020 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。西武の守護神、増田投手。やはりクローザーを務める投手のストレートはすごい。威力あります。今シーズンも安定のセーブ数。
2020 S2

【プロスピA】大野 雄大 (S) 2020 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。今シーズンも活躍の唸りが止まらない元気印大野投手です。ツーシームの使い手、下への変化もツーシームは超魅力的。完投しまくりのスタミナは半端なしです。
2020 S1

【プロスピA】工藤 公康 (S) 2020 TS [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。優勝請負人としての期待は現役時代だけではなく、監督となった現在もまとわれている工藤監督。そんな工藤投手時代。今は選手を君付けで呼ぶ名将。
2020 S1

【プロスピA】岩貞 祐太 (S) 2020 シリーズ1 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。矢野監督からのお叱りなんかもありつつ、やはり良い時のピッチングを見てると素晴らしすぎる気しかしない岩貞投手。(当たり前ですが)中継ぎ転換となりましたが、ここでは中継ぎ適性はなしです。
2020 S1

【プロスピA】杉浦 稔大 (S) 2020 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。まだ反映はそこまでないですが、素晴らしいストレートのノビをお持ちの杉浦投手。もともと入団したヤクルトでは背番号18をもらうほどの逸材。
2020 S1

【プロスピA】石川 柊太 (S) 2020 セレクション [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。ポストシーズンでの輝きがいまだに忘れられない石川投手。ダルビッシュさん選出により、改めて良い投手なんだろうなと思っちゃうある種ダルビッシュさんの存在感。
2020 S1

【プロスピA】今村 猛(S)2020 シリーズ1[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.2/10点。久々の登場です、広島今村投手。今シーズン、堂林選手が最高潮ですが、その堂林選手が制した夏の甲子園。その同じ年、春の甲子園を制したのが今村投手。
2020 S1

【プロスピA】鍵谷 陽平 (S) 2020 シリーズ1 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。北海道出身でファイターズに入団というロマンから、巨人移籍ロードの鍵谷投手。ご結婚おめでとうございます。ノビある速いストレートを軸に、徐々に巨人の中でも安定感のあるピッチング。
2020 S1

【プロスピA】澤田 圭佑(S)2020 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。オリックスから澤田投手。おなじみ阪神藤浪投手と大阪桐蔭時代の同級生。若干ふくよかな体型からの投げっぷりがものを言う投手。
2020 S1

【プロスピA】牧田 和久 (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。元西武でチームが作れちゃう未来はあるのか、イーグルスに新加入の牧田投手。アンダースローが世界で通用するのを証明してくれた投手の1人。やはり決め球の高速シンカーは打ちにくい。
スポンサーリンク