【プロスピA】大山 悠輔(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。シーズン終盤のホームラン量産は凄まじかったですね。金本監督のもと、しっかり振る精神は一番根付いている選手ではないかと思います。来シーズン笑顔が増えるであろう阪神の中で、まだまだ若手のこの方が4番にどっしりと座ることができれば順位は何位であろうと、楽しめるのではないだろうか。この人の活躍が来シーズンの希望になることは間違いなし。守備力大幅アップ!!

【プロスピA】福田 永将(S)2018 Series2 [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。もちろんどこまでできるかはわからないものの、根尾くん加入で、高橋周平くんがサードに来ることになれば、色々動く可能性ありますね。昨シーズンのホームランのインパクトが強すぎて、今シーズンはちょと寂しかった気もします。しかし、一塁にビシエドがいる来シーズン、サードを守っているのは誰なのか。

【プロスピA】田中 俊太(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。広島の兄に続いてプロ野球選手なんて凄いっすよね。凄まじい補強が続いているものの、岡本くん、吉川くん、この田中くん、そして坂本くん、みたいな内野陣もきっと夢ではない。マネーを使った戦力とともに、若手陣の奮起があれば久々に浮上するのだろうか。

【プロスピA】川端 慎吾(S)2018 Series2 [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。2015年の首位打者がまだ印象的な選手です。低弾道ではありますが、特殊能力にもあるアベレージヒッターはまだまだ打てる証拠。大きいのが打てる三塁手も多いですが、アベレージヒッターを置きたい場合は川端選手いいですよね。

【プロスピA】西川 龍馬(S)2018 Series2 [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。各方面で天才と称されている西川選手ですが、2019は安部選手との争いになるでしょうか。少ない打席数でも結果を出している選手なので、シーズン通すとどのくらいの選手になるのか。サムライジャパンのサードの声も上がる中、まずは4連覇の立役者への階段を期待しましょう。

【プロスピA】内田 靖人(S)2018 Series2 [楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。じわじわと確実に力をつけてきている期待の選手ですね。松井裕樹くんと同期ですが、松井裕樹くんすげーな。嫁も。話は戻り、ウィーラー選手も残る来シーズン、個人的には奪い取った若者スラッガーの姿を見たい。

【プロスピA】鈴木 大地(S)2018 Series2 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。もうロッテの顔ですね。個人的にロッテの若手選手が楽しみすぎてその辺りを追いかけがちですが、鈴木選手も選手会長になりますがまだまだ若い。zozoの盛り上がり方も凄いですが、久々にロッテの躍動を見たい。

【プロスピA】大城 滉二(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。字面が岩城滉一みたいですが(そうか?)、オリックスの背番号10ですね。個人的にはOB第三弾でも出てた谷選手。現ヤクルトの大引選手の印象が強いままだったりもします。マルチに守れる選手で、今シーズン割としっかり試合に出てましたね。足も速いので、来シーズンは盗塁にも期待大ですね。

【プロスピA】横尾 俊建(S)2018 Series2 [日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。日本ハムは寿司とかおにぎりとかご飯ものが出がちですね。ズッコケちゃう守備が珍プレーにも出てましたが、あの豪快なスイングは超魅力的。左バッターには多いけど右バッターはあそこまで豪快なスイングの方はいない気もします。来季こそ期待。

【プロスピA】松田 宣浩(S)2018 Series2 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。熱男さんも気づけばベテラン枠。来シーズンから背番号5に戻るようですね。今シーズン何となくサードグラシアルの影を感じた時もありましたが、なんだかんだベストナイン獲得。個人的にはサムライジャパンのサードといえばの印象ですが、背番号も変わりの心機一転、また熱い男観れると思います。

【プロスピA】中村 剛也(S)2018 Series2 [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。最近、落合さんの認めるスイングがおかわり君だとニュースになってましたね。弧を描くとはこの事かという、打球の上がり方はパワーはもちろんアーチスト性を感じます。4番に山川くんが座っても、この人が6番とかにいる怖さは凄まじい。サードを現役で考えると魅力的な選手です。

【プロスピA】小林 繁(S)2018 Series2 OB[阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。正直世代ではないので、江川さんとのゴチャゴチャはのちのニュースでしか知らないのですが、巨人キラーがついているので、そんな感じだったのでしょう。現役では少し減った気のするサイドスロー。阪神づかいとしては貴重な先発要員になりそうですね。

【プロスピA】大島 康徳(S)2018 Series2 OB [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。個人的には日本ハムの印象が強いのですが中日からの登場です。現在ガンと闘ってらっしゃいます。一塁手のアーチストも魅力ですが、個人的には特殊能力の代打がポイントかもと思います。代打でアーチストの登場は使いますね、きっと。

【プロスピA】佐々木 主浩(S)2018 Series2 OB[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。大魔神といえばストレートとフォークと榎本加奈子(あと清原さんの友達)ですが、この方のフォークは野茂さんが出てくるまで球界最高でしょう。なんせ変化量MAXなんで。ゲームでは逆に落ちすぎて使い勝手むずかしいので、変な意味での-0.5。本当にそれでいいのか。しかし、個人的にはサファテ、この大魔神、岩瀬、高津、藤川などを思い返してもナンバーワンな気もします。

【プロスピA】王 貞治(S)2018 Series2 OB [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。きましたね、一本足ワンちゃん。アーチストでパワー89Aは凄まじいですね。プロスピ歴の長い方は持ってる方も多いですが、なかなか手にするチャンスがなかった選手です。OB選手にしては珍しく(個人的に)顔も似ているので、獲得欲が高まりますね(一ファン)。個人的にはもうソフトバンク感の強い王さんですが、伝説の名選手、当たればテンション上げみざわーん!

【プロスピA】藤井 秀悟(S)2018 Series2 OB[ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。藤井投手といえば、球団を渡りあるいた印象ですが、この最多勝は入団2年目ですね。翌年から背番号18に変わったますが、かつては23番、ヤクルトの出世番号ですね。チェンジアップが印象的な投手でしたが、速球派の左腕は貴重ですね。

【プロスピA】野村 謙二郎(S)2018 Series2 OB [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。三連覇への道筋を作ったと言っても過言ではない背番号7。がんばれ堂林くん。 野村さん、Aこそないものの全て79B。ほぼオールAと言っても過言ではないっす。ショート一択なので、坂本勇、松井稼など争うのも名選手ですが、特殊能力に盗塁もあるので、ぜひとも欲しい選手ですね。広島はOBが強い!特に打者!