コスト24一覧

【プロスピA】大和(S)2018 Series2 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。何と言っても守備!どこ守ってもうまいんかい的なこの守備力は欲しい。できることなら走力を称号でAにして、代走要因としても守備固めとしても使いたい。やはり必要としたラミレス監督は優秀なんだなー。でもそのラミちゃんはスタメンで使っている。名将なあなたは、守備力だけで使うのでしょう。

【プロスピA】安達 了一(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。ナイス守備な選手という印象。足も速い。超盗塁◎と守備職人持ちなので、安定したショートという感じでしょうか。しかし、代走要因としてもちょっと他の選手を探したいのが正直なところだな。

【プロスピA】中村 悠平(S)2018 Series2 [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。この人も日本を代表するくらいの守備適正だと思っています。現に優勝した年も活躍していました。 ヤクルトの捕手といえば古田、相川など代表的な人たちもいましたが地味ながらこの人の能力は高いはず。でもDというのは見た目がやっぱり残念な気になる。

【プロスピA】伊藤 光(S)2018 Series2 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。おいでやす、横浜。という感じで横浜では正捕手かという感じでしたがまだ争ってますね。 捕手に専念でもいいのでは?と思う選手でしたがサード、ファーストなどしてましたね。 ただクライマックス、今年も台風の目として横浜が行くならば陰にはこの人がいると思います。

【プロスピA】梅野 隆太郎(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。捕手型というか、捕手としての守備適正を見れば文句はなし。でもやはり打力も欲しい。 バント◯という、いかんせんリアル野球に必要な適性はゲームにはそんなにいらない(多分)。 矢野、城島から現れぬ捕手陣にようやく100試合越えの選手が現れたものの、まだ満足感はない。

【プロスピA】田村 龍弘(S)2018 Series2 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。きっちり掴もうとしている正捕手の座。井口監督にお叱りいただいてましたが、光星学院時代の阪神北条とのクリーンアップは魅力的でした。プロに行けば打力は物足りないものの、里崎以来の正捕手生まれるか。

【プロスピA】清水 優心(S)2018 Series2 [日本ハム・ファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。大野選手が中日へ移籍して、狙うは正捕手。名投手の陰に名捕手ありと言いますが、ダル、大谷と巣立った名投手の陰には誰がいただろう。鶴岡、大野、その昔には高橋信二。キャッチャーって育てるの難しいんだなぁと育成の上手なチームを見ればみるほど感じるよね。