コスト24一覧

【プロスピA】木浪 聖也(S)2019 期待の若手 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 7.6/10点。オープン戦最多安打は、やはりシーズンとは異なるのか。 消極的な走塁と見られて矢野ガッツ監督からのお叱りもありましたが、この人には笑っていて欲しい。 プロ一年目は厳しくても、安打を量産できる可能性を秘めた選手。 守備の凡ミスをなくせば好プレーも光ります。

【プロスピA】山本 泰寛(S)2019 期待の若手 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 7.7/10点。ジワジワとスタメンを狙う慶應ボーイ。 いずれ背番号24を背負う選手となるのか。 ショートの穴を埋めた昨シーズン。掴みそうで誰もが掴み切らないセカンドにこの人ありとなるのか。 原監督になり、大補強があり、厳しい争いは続くでしょうがガッツある感じがジャイアンツの空気をより変えていきそうな選手。

【プロスピA】谷口 雄也(S)2019 期待の若手 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。期待の若手の中で、一人だけまるで後光が射しているようなイケメン谷口くん。 まるで昔のキラ。可愛い顔からは想像もつかない、大きな体。 一軍でニュースターを感じさせていたのは3年前。外野の枠が中々ないファイターズ。 むずかしいさもあると思いますが、期待しましょう!!

【プロスピA】周東 佑京(S)2019 期待の若手 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。ついにきました、これぞ期待の若手の周東(しゅうとう)くん。 名前もウキョウで、もはや名前のインパクト紅茶級。 ダイアモンドを駆け回る姿に解説者の方々も、本当にホークスはどんどん出てきますねと声を揃えてます。 打撃はまだまだ成長中ですが、期待値しかない選手。何年もかからないでしょう。

【プロスピA】愛斗(S)2019 期待の若手 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 7.0/10点。名前のインパクトから、記憶に残っている方も多いはず。 強力西武打線にジワジワと食い込んでいこうとしている愛斗選手。 今はまだ突出した能力はないものの、ゆったりとしたフォームは風格あります。 今シーズン、サヨナラもあり(ゴロですが)育たない気がしない西武の期待の若手!

【プロスピA】スアレス(S)2019 助っ人外国人 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 7.0/10点。ソフトバンクの助っ人外国人からスアレス投手。 野球なのにウルグアイのスアレス(サッカー)をイメージしちゃうそんなスアレス(どんな)。 ヤクルトでナイスボールを投げてたのは兄貴、そしてこの方が弟です。 兄弟でのNPBはジャパニーズだけじゃないんですね、すごい。

【プロスピA】小林 誠司(S)2019 EX [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。菅野投手とペアで出るエキサイティングプレーヤーにロマンがありますね。 ただ6/9 菅野投手復帰登板でマスクを被っていたのは炭谷選手でした。 世界のKOBAYASHIと言われたくらい勝負に強い打力はあります。 飛ぶときは悠々スタンドインする意外性。いつもどこか笑顔の男前フェイス。

【プロスピA】渡辺 勝(S)2019 新戦力 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。気になる若手が投手にも野手にも登場してきている新生ドラゴンズ。 個人的に与田肩幅監督の規律ある中で出てくる選手たちはまさにドラゴンズ感満載。 その中でもこの一本足。ここにあるのはまず、ロマン。バスロマンじゃなく、マズロマン。 素敵な足を持っている選手、大島選手のようになるのでしょうか。

【プロスピA】中井 大介(S)2019 新戦力 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 7.0/10点。ジャイアンツ時代から名前はよく見るのに、年間通しての活躍は見れなかった選手でもあります。 DeNAの凄さはそんな選手を獲得して試合で輝かせることでしょうか。今シーズン、1軍で頑張っておられます。セカンドは激戦区でもありますが、この方のユーティリティーさはまさにDeNA。掴め定位置!

【プロスピA】奥村 政稔(S)2019 新戦力 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。ルーキーです。甲斐野投手がやはり目立ちますが、この奥村投手も開幕一軍を掴んでいます。 今回の登場では特に目立つ能力ではないですが、遅咲きのルーキーとしてしっかり活躍後の反映期待しましょう!

【プロスピA】嶋 基宏(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。野球の底力、今も感じています。月日は流れましたが、また楽天の優勝が期待できそうな2019,4月現在。嶋選手のスローイングについて、大丈夫かと取り上げられたりしてますが、プロスピでは69C。 ベテラン枠へと足を踏み入れてるので、肩力など少しずつ落ちては来るでしょうが、やはり守備適性は高し!

【プロスピA】小園 海斗(S)2019 シリーズ1 ルーキー [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。正直、甲子園を見ていた印象としてはここまでできる人だとは思ってませんでした(恥)。ただ当時から解説者のおもしろおじさん金村さんも高評価してました。つまり、プロから見ると光るものがあるんだろうと思います。実際4連覇を目指すチームで一軍にいますもんね。

【プロスピA】太田 椋(S)2019 シリーズ1 ルーキー [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。名門天理からの入団。右打ちのフォームが綺麗ですね。広島小園くんのような即一軍とはいかないかもですが、ジワジワ育ってくれるのを期待ですね。目指す選手は浅村選手のようですが、なるほどの右打ちです。オリックスにも打てるショートが来る日を待ちましょう!!

【プロスピA】吉田 輝星(S)2019 シリーズ1 ルーキー [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。月日が経つのは速いもので、甲子園で熱投していた投手がもうプロスピで出てくる。仮に本人だとしたらヤバイくらい嬉しいですよね、能力にもよるけど。ストレートは高卒ながら71B。いいと思います。球種がまだ弱いので、オーダーに入れるよりもカードを揃えておくという事になるかもですが、個人的にもほしい選手の1人。

【プロスピA】大城 卓三(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。2018春先の活躍で阿部さん以来の打てる捕手きたかと思いましたが、2019の阿部さん捕手復帰からの、炭谷さん巨人入りで、悩ましい所です。まだ若いので、まだまだこれから。でも、もっと使える状況にして欲しかったな宇佐見くんもですが。

【プロスピA】荒木 貴裕(S)2018 Series2 [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。個人的にはずっと名前は見ている感じがしてます。ただあまりプレーは印象に残っていない。ただマルチにどこでも守れるので、チームに欠かせない選手であることは確か。宮本さん、お願いします。

【プロスピA】鶴岡 慎也(S)2018 Series2 [日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。個人的にはダルの恋女房という印象。あともう一つ個人的に古巣に戻る方、好きです。そこに色々な感情があると思いますが、海外にしても他球団にしても、最後は古巣に戻る。いいと思います。ベテランですが、日本ハムでのTSなどでも登場の可能性が高い選手ですね。

【プロスピA】田中 俊太(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。広島の兄に続いてプロ野球選手なんて凄いっすよね。凄まじい補強が続いているものの、岡本くん、吉川くん、この田中くん、そして坂本くん、みたいな内野陣もきっと夢ではない。マネーを使った戦力とともに、若手陣の奮起があれば久々に浮上するのだろうか。

【プロスピA】内田 靖人(S)2018 Series2 [楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。じわじわと確実に力をつけてきている期待の選手ですね。松井裕樹くんと同期ですが、松井裕樹くんすげーな。嫁も。話は戻り、ウィーラー選手も残る来シーズン、個人的には奪い取った若者スラッガーの姿を見たい。

【プロスピA】横尾 俊建(S)2018 Series2 [日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。日本ハムは寿司とかおにぎりとかご飯ものが出がちですね。ズッコケちゃう守備が珍プレーにも出てましたが、あの豪快なスイングは超魅力的。左バッターには多いけど右バッターはあそこまで豪快なスイングの方はいない気もします。来季こそ期待。