コスト26一覧

【プロスピA】大島 洋平(S)2018 タイトルホルダー [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点2018 Series2 タイトルホルダー(GG賞)から大島選手です。(児島だよ!) 足の速いアベレージヒッターも、月日が経つのは早いものでもうこの人もベテラン。京田選手とのコンビが来シーズンはNEO7とのトリオになるのか。新しい風はもちろん楽しみですが、松坂投手といい、ベテランと若手の融合で中日も魅力あるチームになっていきそうなワクワク感ですね。

【プロスピA】會澤 翼(S)2018 ベストナイン [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。2018 Series2 ベストナインから會澤選手です。 今回のアップデートでフォーム変わってます。打力は捕手としては申し分ないかも。ただもう少し欲しい肩力。という言葉に尽きます。でも広島の優勝を支えたキャプテン。あざす。ちなみに後には坂倉、中村と控える広島のキャッチャー事情なので欲張りはダメですが、もう少し守備適正が欲しい。。

【プロスピA】宮西 尚生(S)2018 タイトルホルダー[北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。2018シリーズのタイトルホルダー(最優秀中継ぎ)から宮西投手です。 素晴らしい最優秀中継ぎですが、通常のバージョンの写真があまりにも格好良かったのでなんか複雑(謎)。 通常バージョンでも書いたのですが、個人的にAランクの宮西投手を使ってから思っていたこと。まじ欲しい。

【プロスピA】源田 壮亮(S)2018 ベストナイン [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。2018 Series2 ベストナイン(ゴールデングラブ賞)から源田選手です。 昨年の新人王も今年は間違いなく強力打線に必要な選手。間違いないのは走力と守備力。ただゲームとして低弾道の選手は少し使いづらいのが正直なところ。。しかし、代走要因として考えれば評価は変わる!そのための評価9.0なのですが、超盗塁◎の走力86Aは現役トップクラス。盗塁王西川くんと争う『いだてん』間違いなしだしん!

【プロスピA】桑原 謙太朗(S)2018 Series2[阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。今シーズン打ち込まれる試合もありましたが、何より驚きは球種数でしょうか。ムービングファストとスライダーの2球種になってます。それがなぜか意外と打ちとれちゃう。中継ぎでしか無理だけども、凡打の山です。球威、制球ともに80Aなので見栄えもいいですね。

【プロスピA】一岡 竜司(S)2018 Series2[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。広島、巨人ルートは今年も大きな動きがありましたが、この一岡投手も懐かしいですね。しかし、もはや広島に欠かせないカピバラの一員。もちろん投げてもグッドです。いつも松井裕樹くんと似てるなーなんて思います(どうでもいい話)。パワーフォークという面白い球も持ってるので、それを使いたいがために欲しい気持ちは高まる。

【プロスピA】山本 由伸(S)2018 Series2[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。アニバーサリーでも登場してました。アニバーサリー分のプラスがなくなったので全て-1にはなっていますが、19歳でこの能力。凄くならないわけがない。球が速いのはもちろん(157km)、多彩な変化球で圧倒的なキレ。これは間違いなく球界を代表する投手になるでしょう。現状では中継ぎ適性が主ですが、ゲットした方は絶対に育てるべきだと思います。

【プロスピA】宮西 尚生(S)2018 Series2[北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。個人的にAランクの宮西投手を使ってから思っていたこと。まじ欲しい。個人的に相性もあるとは思いますが、打たれる気がしないくらいの投手です。ゲームで異様に使い易い選手っていますが、まさにそんな投手です。個人的にはロッテ石川投手のような右投手のシンカーは中々打ち取るのが難しいのですが、この宮西投手のシンカー(スクリュー系)は中々打てないと思います。

【プロスピA】平野 佳寿(S)2018 Series2 WS[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。2018シリーズ2ワールドスターから平野投手の登場です! 今年メジャーでフル回転。日本にいた頃からストレートの球威とフォークで組み立ての選手ですが、ヒゲも相まって飄々とした姿にもジャパン魂感じました。個人的には中継ぎが少し弱いので、平野さん当たると嬉しい。

【プロスピA】モヤ(S)2018 Series2 [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。怪我もあり、来シーズンどれくらいできるか不明ですがビシエド、アルモンテ、ゲレーロ(巨人)と、活躍しないわけないとも思う不思議。ビシエドもプロスピ的に微妙な能力からの飛躍があったので、Sランクでたら置いておくのもいいと思います。

【プロスピA】荻野 貴司(S)2018 Series2 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。背番号4でデビューした時の印象が忘れられない選手。とんでもない選手が出てきたと胸躍りました。ケガに悩まされてしまうのはファンとしても悲しいのですが、2018シーズンで初めてケガなく終えましたね。つまり、もう1年闘うことはできた。来年はいくでしょう、キャリアハイ。駆け回る姿を見たい。

【プロスピA】マレーロ(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。残留が決まったマレーロ選手ですが、どうでしょうか。ゲーム的には可も不可もなくでしょうか。超パワーヒッター持ってます。シーズンを切り取れば活躍している選手ですし、来年は1年契約みたいなんで大活躍も期待はできます。個人的に助っ人外国人選手は育てるか迷うのですが、マジ微妙なラインですね。

【プロスピA】福田 永将(S)2018 Series2 [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。もちろんどこまでできるかはわからないものの、根尾くん加入で、高橋周平くんがサードに来ることになれば、色々動く可能性ありますね。昨シーズンのホームランのインパクトが強すぎて、今シーズンはちょと寂しかった気もします。しかし、一塁にビシエドがいる来シーズン、サードを守っているのは誰なのか。

【プロスピA】松田 宣浩(S)2018 Series2 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。熱男さんも気づけばベテラン枠。来シーズンから背番号5に戻るようですね。今シーズン何となくサードグラシアルの影を感じた時もありましたが、なんだかんだベストナイン獲得。個人的にはサムライジャパンのサードといえばの印象ですが、背番号も変わりの心機一転、また熱い男観れると思います。

【プロスピA】中村 剛也(S)2018 Series2 [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。最近、落合さんの認めるスイングがおかわり君だとニュースになってましたね。弧を描くとはこの事かという、打球の上がり方はパワーはもちろんアーチスト性を感じます。4番に山川くんが座っても、この人が6番とかにいる怖さは凄まじい。サードを現役で考えると魅力的な選手です。

【プロスピA】大島 康徳(S)2018 Series2 OB [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。個人的には日本ハムの印象が強いのですが中日からの登場です。現在ガンと闘ってらっしゃいます。一塁手のアーチストも魅力ですが、個人的には特殊能力の代打がポイントかもと思います。代打でアーチストの登場は使いますね、きっと。

【プロスピA】藤井 秀悟(S)2018 Series2 OB[ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。藤井投手といえば、球団を渡りあるいた印象ですが、この最多勝は入団2年目ですね。翌年から背番号18に変わったますが、かつては23番、ヤクルトの出世番号ですね。チェンジアップが印象的な投手でしたが、速球派の左腕は貴重ですね。

【プロスピA】梶谷 隆幸(S)2018 Series2 [横浜DeNA]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。いわゆる走攻守揃っている選手です。今シーズン残念ながら、怪我もありました。ソト選手の2番打者もいいですが、個人的にはこの人の2番打者が球界を引っ張っていた感じで好きでした。来シーズン怪我の具合にもよりますが、魅せて欲しいセ・リーグでもトリプルスリー。