NEW! 外国人OB 俺的ランキング!

コスト26

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】ジョーンズ (S) 2019 外国人OB [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。数値だけでは現せない存在感を感じる選手がいますが、ジョーンズ選手こそまさにその一人。ジョーンズといえばインディですが、楽天に限っていえばやはりこの日本一の立役者でしょう。
2019 S2

【プロスピA】王 柏融 ワン ボーロン (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。助っ人ワン・ボーロン選手!次第に日本球界にコミットしてる感じはありますが、現状のミートは他のミート型の選手と比較しても物足りないのが正直な所。
2019 S2

【プロスピA】金子 侑司 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。西武のいだてんこと金子ネコ選手。走る姿もかっこいい!今シーズン盗塁王間違いなしの走りっぷり。
2019 S2

【プロスピA】宋 家豪 ソンチャーホウ (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。楽天から、ソン投手。ストレートの投げっぷりは迫力あります。体格がいいから余計に。制球は高くないですが、逆に特殊能力に荒れ球があったり荒々しさも魅力。
2019 S2

【プロスピA】甲斐野 央 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ルーキーとは思えない投げっぷり。球威Aまであと少しですが、きっと素晴らしい成長曲線は間違いなし。特殊能力は豪速球持ち。球界を代表するクローザーへ突き進んでいます。
2019 S2

【プロスピA】銀次 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。毎シーズン安定の打率を残している銀次さん。残念ながらパワーが-3。ただし、ミートは72B→77Bの大幅アップ。
2019 S1

【プロスピA】高須 洋介 (S) 2019 TS [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。やはり一番印象的なのはチャンスに強い男。当時のゲームでチャンス5みたいな感じを覚えてます。近年は強打者系のセカンドが多いですが、まさに昔ながらのセカンドという印象。
2019 S1

【プロスピA】高山 俊 (S) 2019 シリーズ1 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。新人王を獲った当時から思い切りの良さは健在。昨シーズンまでとは何かが違うと信じたい高山選手。足も速いのは素晴らしいながらも、ミートが高くないと物足りない。
2019 S1

【プロスピA】遠藤 一星 (S) 2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。今シーズン、ブレイクできるのか。30歳の遠藤選手。内野手からの外野手転向組ですが、外野もメンツは揃っています。割って入れるか。
2019 S1

【プロスピA】重信 慎之介 (S) 2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。この重信選手が期待されて外野を守っていた時期から、補強により現在外野は猛烈熾烈な争いになってます。風穴を開けるとしたら、まさに見栄えもいい走力でしょうか。
2019 Series 1

【プロスピA】大引 啓次 (S) 2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。写真からは謎に左打者感が漂う大引選手。昨シーズンより全体的に微ダウンです。堅守はもちろん健在ですが、あとは打力がどうなっていくか。
2019 S1

【プロスピA】磯村 嘉孝 (S) 2019 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。打てる捕手こと會澤さんがいる厳しい闘いの中、達川さんの言うように泥臭く掴んでいくのか。捕手の打力としては魅力あります。
2019 S1

【プロスピA】今江 年晶 (S) 2019 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。やはり一番印象的なのは笑顔。そしてロッテ時代のお祭り男感。目の調子が悪いとのことで、今シーズン一軍は少しの期間でしたが、存在感はさすがのもの。
2019 S1

【プロスピA】中川 圭太 (S) 2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。これからどのような成長曲線を描いてくれるのか。オリックスに久々に登場した感のある内野手の要的存在。現能力には表れていない魅力あります。最高の6番バッター感もありますが、上位打線に食い込んでくるか。
スポンサーリンク