気が早い!2019 B9&THで登場の30選手!
スポンサーリンク

【プロスピA】2019 俺的ランキング OB第1弾

2019 OB 第1弾選手が登場しました!

ついにやってきました、OBの季節!やはり各チーム逸材ばかり。

目玉はやはり城島、高橋由、落合選手あたりでしょうか。

さっそくラインナップ見ていきましょう!

 

◆パ・リーグ
石毛 宏典     (西武/遊撃手)
吉永 幸一郎    (ソフトバンク/一塁手) 
稲葉 篤紀   (日本ハム/右翼手)
今井 雄太郎  (オリックス/先発)
小林 雅英   (ロッテ/抑え)
小倉 恒      (楽天/中継ぎ)

 

◆セ・リーグ
金本 知憲   (広島/左翼手)
石井 一久   (ヤクルト/先発)
高橋 由伸   (巨人/右翼手)
進藤 達哉   (DeNA/三塁手)
落合 博満   (中日/一塁手)
城島 健司   (阪神/捕手)

 

では今回もいってみましょう、OB第一弾、俺的ランキングゥー!

堂々の第1位!

ビーアンビシャス!メジャー帰りのジョージ・マッケンジー!

2019-ob-城島健司

今シーズンは阪神で登場、メジャー帰りの釣りおじさんことジョージ・マッケンジー。

やはり突出すべきはパワーなのですが、何と言っても凄まじい強肩80Aからのスローイング81A。文句なし。

捕手というポジション的にも確実にゲットしたいOB選手であることに違いなし。との観点から俺的1位に!サラッとサードに投げさそうとしているこのリーダーシップ。コーチとしてのカムバック、お待ちしてます。

(2019 Series2)OB 城島 健司[阪神]の評価・ステータス

そして、第2位!

弾道まさにアーチスト!最後の将軍!

2019-ob-高橋由伸

今後どんなに素晴らしい大卒ルーキーが出てきても、この方と比較されると全員が負けちゃいそうなくらい完成度が凄かった高橋選手。監督時代は恵まれない印象がありましたが、いずれカムバックは間違いないでしょう。

選手時代は何と言っても綺麗な放物線。まさにアーチスト。それにこの圧倒的な守備力。現役以外ではTS福留さんと争う能力。個人的にはアーチストに一票です。

(2019 Series2)OB 高橋 由伸[巨人]の評価・ステータス

 

続いて、第3位!

ロッテのMに合わせて、お口もM!小林M英投手!

2019-ob-小林雅英

日本を代表するクローザーの一人、小林雅さん。やはり抜群の制球力にシュート。そして落ちる球。どのチームにもクローザーは必要ですが、できれば圧倒的な存在がいい。

そんな中でやはり佐々木大魔神、ヤクルト高津さん、中日岩瀬さん、そしてこのロッテ小林雅さんは時代を築いた投手たちに間違いなし。
やはり球が早くて落差のある変化球を持ち投手に間違いはなし。

(2019 Series2)OB 小林 雅英[ロッテ]の評価・ステータス

まだまだ欲しい、第4位!

師匠!息子さん、立派になられましたね!

2019-ob-落合博満

まさに天才打者。ファーストでアーチストの選手は現役でいっても山川選手がいますが、やはり違うのはミート力。捉える力の差は叩き出す打率が違います。

そして圧巻なのは、天性の右打ちスタンドイン。ロッテ時代の落合さんよりも若干能力は落ちはしますが、素晴らしい能力に違いなし。

(2019 Series2)OB 落合 博満[中日]の評価・ステータス

ドンドン行きます、第5位!

「アニキ、野球よりゴルフにはまる」の巻

2019-ob-金本知憲

今シーズン広島の監督就任を期待しましたが見事外れました、金本さんです。やはりミートとパワーそして、称号次第ではオールAも狙える走力は溢れんばかりの魅力です。

金本選手といえばまさにラインドライブではありますが、個人的にはパワーヒッターなどあればより魅力プラスになりそう。
それにしても左翼のオールAも狙える選手。やはりOBは凄い。

(2019 Series2)OB 金本 知憲[広島]の評価・ステータス

つづきまして第6位!

ダンディ、石ゲッツ!

2019-ob-石毛宏典

長年の西武時代はもちろんダイエー時代の印象もあり個人的には名手のイメージだった石毛さんでありますが、打力は半端なかった模様です。西武のショートは定期的に素晴らしい選手が登場しますね。

現役では坂本選手が素晴らしいですが、やはりOB勢にはまだまだ及ばないと再確認するくらい素晴らしい。
強力なショート1番がお好みの方にはベストな選手間違いなし。

(2019 Series2)OB 石毛 宏典[西武]の評価・ステータス

 

OBはいいなあ、第7位!

今井、先生にゆーたろう。とか言っちゃってー!シューシン!

2019-ob-今井雄太郎

正直あまり存じ上げない阪急ブレーブス時代のナイスピッチャー。能力はもちろん素晴らしいのですが、何より気になる変化球「シューシン」。

もちろんシュートとシンカーの間なのですが、救心(キュウシン)or眠る時間ほどの魔球なのか(え?)。一度は使ってみたいガニ股投法。魅力的。

(2019 Series2)OB 今井 雄太郎[オリックス]の評価・ステータス

まだまだ熱い、第8位!

監督、プレミア12で稲葉ジャンプってありっすか?

2019-ob-稲葉篤紀

ヤクルト、日本ハムときましたがもはや監督にしか見えない稲葉さん。グローブを頭に乗せてセンターに集まっていた姿がもはや懐かしい。

やはり圧巻のミート力とこれがラインドライブかと言うくらいのドライブ感。登場した本日(2019.11.11)からプレミア12のスーパーラウンドが始まります。ノムさんも期待する中、球界を代表した名手から世界一の名将となるのか。お願いします!!

(2019 Series2)OB 稲葉 篤紀[日本ハム]の評価・ステータス

 

そろそろ冬ですね、第8位!

強めのジャンケン、グー!GM、お調子どうですか?

2019-ob-石井一久

変化には批判がつきものであります。現楽天GMの登場です。楽天球団のヤクルト化など囁かれていますが、この頃のヤクルトは強かった。荒れる球というより暴れる球という印象でもありましたが、要所のコントロールは目を見張るものがありました。

そして何より球威が凄し。そしてスラーブは当たらなし。球種は少ないですが、それでも打ちにくい投手。

(2019 Series2)OB 石井 一久[ヤクルト]の評価・ステータス

またしてもFAの秋、第10位!

よっちゃんかっこいい!カッキーン!

2019-ob-吉永幸一郎

やはり印象は何と言ってもMr.ふくよか。多少の時代もあるのかもですが、昔は少し太ったくらいの方がナイスバットコントロールというイメージもありました。その中のお一人でもある、吉永さん。バットを乗せていく感じです。

残念ながらミートパワーともにAには載ってませんが、かなりハイレベルな数値できてます。ちなみに限界突破4まで必要ですが、捕手(メガネ有)としても魅力あります。そうすれば一気に強打の捕手に!

(2019 Series2)OB 吉永 幸一郎[ソフトバンク]の評価・ステータス

期待値大の、第11位!

小倉ってきいたら、やっぱまだコリン星でてきちまうよな!

2019-ob-小倉恒

楽天誕生投手を支えた小倉投手。正直、変化球は少し物足りないながらも、圧倒的な制球は魅力。あとはやはり中継ぎも抑えも限界突破なしで可能なのはポイント高し。

対ピンチとともに、要所◯も持ってるので、リーグ戦などでも抑えてくれるのを期待できそうな投手。

(2019 Series2)OB 小倉 恒[楽天]の評価・ステータス

最後まで欲しい、第12位!

たっちゃん、南を横浜に連れてって!

2019-ob-進藤達哉

横浜の背番号1を長年背負った守備が上手な進藤選手。突出した打力こそありませんが、限界突破なしでサード、ショートを守れる選手。

特殊能力に意外性があるようにマシンガン打線の下位打線に座る、驚異の打者という印象もあります。やはり打てるチームは魅力があります。そんな一員。

(2019 Series2)OB 進藤 達哉[横浜DeNA]の評価・ステータス

 

まとめ

以上、俺的ランキングでした!

やはり上位どころは全て欲しいのが正直なところですが、捕手という希少性も含めて城島選手を一位にしました!

そして個人的世代、高橋由伸選手、そして落合選手金本選手も欲しいのですが、抑えも欲しいので小林投手

しかし、この第一弾圧巻です!

コメント