NEW! セレクション第1弾 登場選手更新中!

プルヒッター

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】梶谷 隆幸 (S) 2020 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。前々から、その前も何年くらい前かは定かではありませんが、セ・リーグでトリプルスリーを達成するならこの人!というくらいの期待値がありました梶谷選手。
2020 S1

【プロスピA】ロメロ (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。オリックスから楽天へ移籍のロメロ選手。超頑張ってます。もともとオリ時代も本塁打は流石の本数でしたが、かなり優良助っ人感出てます。
2020 S1

【プロスピA】松山 竜平 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。今シーズンは打撃の調子が戻ってきたような松山選手。ミートはもう少し高いシーズンもありましたが、ここ最近は安定した70前半。もともとヒットを打つのがとても上手な印象なので、ベテランにはなってきましたがヒット量産は不可能ではないはず。
2020 S1

【プロスピA】大城 卓三 (S) 2020 シリーズ1 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。背番号24を背負うのは期待の表れに違いなし。個性豊かな面々が揃う巨人の捕手陣ですが、その中でも打力で頭ひとつ抜けているのは大城選手。
2020 S1

【プロスピA】山川 穂高 (S) 2020 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。本塁打王は今年もこの方なのか。キャンプではリチャード選手に厳しい一面が見えつつも、しっかりと理論なども考えてこその数値なのだと思いました。やはりどんな職業でもプロは考えて行動する大切さを再確認。
2020 S1

【プロスピA】レアード (S) 2020 エキサイティング [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。ロッテのユニフォームが似合うお寿司屋さんことレアード選手。昨シーズン、序盤の握りの量はとてつもないものがありました。塁を埋めてくれそうな選手たちが揃ってきたロッテに、この大砲は欠かせない。
2020 S1

【プロスピA】原 辰徳 (S) 2020 TS [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。スター性抜群の若大将。監督としても素晴らしい存在感なわけで、選手としてはどのくらいの存在感だったのでしょう。アーチストなのでホームラン量産可能。
2020 S1

【プロスピA】ロペス (S) 2020 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。昨シーズン打率は下がったものの、ホームランは量産。守備超うまロペス選手です。雨天中断時の王者感は圧巻。軽く打ってるように見えるのにスタンドを超える技術とパワー。
2020 S1

【プロスピA】清宮 幸太郎 (S) 2020 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。昨シーズン、同い年のヤクルトの村上選手がとんでもない活躍でしたが、この方も順調に成長中です。まだまだ道のりは遠いかもですが、3割30本も可能であろう清宮選手。
2020 S1

【プロスピA】ウィーラー (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。寒そうなウィーラー選手、助っ人外国人を叱るウィーラー選手、そしてファニースマイルといつも感情がそこにあるウィーラー選手。いつになるとムードメーカーはつくでしょうか。
2020 S1

【プロスピA】ジョーンズ (S) 2020 シリーズ1 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。新助っ人を早く見たいですが、シーズンいまだ始まらないナウです。しかし、合流後からリーダーシップを発揮している映像は豊富でございました。焼肉奢ってくれるらしいですし。
2020 S1

【プロスピA】マーティン (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。昨シーズン途中からではありましたが、強烈なレーザービームは鮮烈デビューのスターティンでした。もちろん肩だけではなく、打撃部門にも期待したいところ。
2020 S1

【プロスピA】モタ (S) 2020 新戦力 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。巨人を盛り上げてくれるであろうモタ選手。阿部二軍監督の怖さからの飛躍か、それだけではない躍動感があります。支配下登録された時の動画にはグッとくるものがありました。
2020 S1

【プロスピA】ビヤヌエバ (S) 2020 新戦力 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。外国人選手ながら巨人→日本ハムというホットラインで北の大地へ。北へ行けば大志を抱くのか躍動する可能性がグンと上がっている気がします。しっかりとパワーヒッターでもあるので、期待できる新戦力に違いなし。
スポンサーリンク