NEW! OB第1弾俺的ランキング

ラインドライブ

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】渡邉 諒 (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。ついにセカンドの座を掴んでおります渡邉選手。魅力のパワーよりまだ走力が上回っておりますが、ホームランもついに二桁を達成。何より試合にもたくさん出場。
2019 S2

【プロスピA】金本 知憲 (S) 2019 OB [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。今シーズン広島の監督就任を期待しましたが見事外れました、金本さん。やはりミートとパワーそして、称号次第ではオールAも狙える走力は溢れんばかりの魅力。
2019 S2

【プロスピA】稲葉 篤紀 (S) 2019 OB [日本ハムファイターズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.4/10点。もはや監督にしか見えない稲葉さん。グローブを頭に乗せてセンターに集まっていた姿がもはや懐かしい。やはり圧巻のミート力とドライブ。
2019 S2

【プロスピA】石毛 宏典 (S) 2019 OB [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。個人的には名手のイメージだった石毛さんでありますが、打力は半端なかった模様。強力なショート1番がお好みの方にはベストな選手間違いなし。
2019 S2

【プロスピA】梶谷 隆幸 (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。セ・リーグでトリプルスリーを達成するならこの人!というくらいの逸材感。残念ながらそれを邪魔するのはいつも怪我であります。30代、これからです。
2019 S2

【プロスピA】高橋 周平 (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。中日から、ついに開花との声が聞こえる高橋周平選手。今か今かと待ちわびていた高橋くんの覚醒。どっしりと構えているフォームたるや、強打者のあれ!
2019 S2

【プロスピA】近藤 健介 (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。球界を代表するヒットメーカー、ゲンスゲー(北斗さん風)。今シーズン序盤はあまり打率が上がってこない感じでしたが、最終的には上位争いしている圧巻の3割打者。
2019 S2

【プロスピA】パウエル (S) 2019 外国人OB [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。パウエルと言えばジェロームですが、中日ではこの方。中日星野さん時代を支えた外国人野手の一人。安打製造機は、圧巻の打率でプロスピ登場選手の中でも、かなり上位のミート力。
2019 S2

【プロスピA】福留 孝介 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。個人的に尊敬の域に入ってきたドメさん。ミート-3パワー-4というマイナスはあります。守備力は適性が残念ながらDですが、捕球・スローイングは申し分なし!
2019 S2

【プロスピA】王 柏融 ワン ボーロン (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。助っ人ワン・ボーロン選手!次第に日本球界にコミットしてる感じはありますが、現状のミートは他のミート型の選手と比較しても物足りないのが正直な所。
2019 S2

【プロスピA】マルテ (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。外国人らしからぬ選球眼を持ったマルテ選手。徐々に日本球界にコミット中??セクシータイムことソラーテ選手の加入から見違えるように明るくなったドミニカン。
2019 S2

【プロスピA】メヒア (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。バティスタの件もあり、より必要となっているメヒア選手。このシリーズの能力は正直そこまでパッとしませんが、バティスタ選手を見てても、来シーズンあたり爆発を予感させます。
2019 S2

【プロスピA】銀次 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。毎シーズン安定の打率を残している銀次さん。残念ながらパワーが-3。ただし、ミートは72B→77Bの大幅アップ。
2019 S2

【プロスピA】太田 光 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。売り出し中の爆笑問題、太田選手。久々の?背番号2のザ・キャッチャー!今シーズンホームランも打って、まさにネクストスター。
スポンサーリンク