NEW! 左翼手 俺的ランキング!

ラインドライブ

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】福留 孝介 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。個人的に尊敬の域に入ってきたドメさん。ミート-3パワー-4というマイナスはあります。守備力は適性が残念ながらDですが、捕球・スローイングは申し分なし!
2019 S2

【プロスピA】王 柏融 ワン ボーロン (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。助っ人ワン・ボーロン選手!次第に日本球界にコミットしてる感じはありますが、現状のミートは他のミート型の選手と比較しても物足りないのが正直な所。
2019 S2

【プロスピA】マルテ (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。外国人らしからぬ選球眼を持ったマルテ選手。徐々に日本球界にコミット中??セクシータイムことソラーテ選手の加入から見違えるように明るくなったドミニカン。
2019 S2

【プロスピA】メヒア (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。バティスタの件もあり、より必要となっているメヒア選手。このシリーズの能力は正直そこまでパッとしませんが、バティスタ選手を見てても、来シーズンあたり爆発を予感させます。
2019 S2

【プロスピA】銀次 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。毎シーズン安定の打率を残している銀次さん。残念ながらパワーが-3。ただし、ミートは72B→77Bの大幅アップ。
2019 S2

【プロスピA】太田 光 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。売り出し中の爆笑問題、太田選手。久々の?背番号2のザ・キャッチャー!今シーズンホームランも打って、まさにネクストスター。
2019 S2

【プロスピA】宗 佑磨 (S) 2019 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。オリックスに登場した外野手の要的存在。確かに感じるこれから始まろうとしている、オリックスの時代。その上位打線に宗くんは必須でしょう。
2019 S2

【プロスピA】万波 中正 (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。ハーフの逸材。恵体はもちろん、躍動感もあります。何と言ってもパワーと走力は間違いなくプロ仕様に上がってくるでしょう。
2019 S1

【プロスピA】今江 敏晃 (S) 2019 TS [千葉ロッテマリーンズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。現楽天の今江選手の登場時も、やはりこのロッテ時代の今江選手を懐かしんでしまうくらいのお祭り男感。何と言ってもチャンスに強い男。
2019 S1

【プロスピA】糸井 嘉男 (S) 2019 TS [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。きました圧倒的マッチョマンこと糸井選手。オリックス移籍後、まさかの33歳で31盗塁。すげーぜよ。
2019 S1

【プロスピA】平沼 翔太 (S) 2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。足も魅力ですが、近藤選手を彷彿とさせるスイング&コントロール。ここから育っていく感満載のロマン枠でいいと思います。まだまだ能力的には未完成ですが、今後のためにストックもありだと思います!
2019 S1

【プロスピA】西川 遥輝 (S) 2019 セレクション [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。何と言ってもこの走力88A。球界No.1の能力は是が非でも欲しい。センターはライバルたちもグッドプレイヤーが多いので迷いどころですが、贅沢に代走要員などでもお願いしたい存在。
2019 Series 1

【プロスピA】畠山 和洋 (S) 2019 TS [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。元々の印象として、打率を残すよりもチャンスに強いそんな印象。チャンスに畠山さんが立っていると、打ちそうな気しかしないそんなファーム。
2019 Series 1

【プロスピA】藤田 一也 (S) 2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ベテラン藤田選手。適性は遊撃手で登場ですが、二塁も限界突破なしで可能です。そして守備力抜群。特殊能力に守備職人あり。
スポンサーリンク