NEW! 俺的 抑えランキング!

ラインドライブ

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】乙坂 智 (S) 2020 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。間違いなくバッティングの勢い、飛距離など能力は高いであろう乙坂選手。まだまだ若いものの、代打で登場時など特に威圧感的な?なんかやっちゃいそう感はすさまじい。
2020 S1

【プロスピA】福浦 和也 (S) 2020 TS [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。弾道ラインドライブがどこまで効いてくるのか、福浦選手です。マリンガン打線には欠かせない安打製造機。あのイチロー選手にも勝ったシーズンのあるアベレージヒッター。
2020 S1

【プロスピA】乙坂 智 (S) 2020 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。代打で登場したときに感じる威圧感がすごい乙坂選手。まだまだ若いものの、威圧感?なんかやっちゃいそう感はすさまじい。間違いなくポテンシャルの高い選手。
2020 S1

【プロスピA】鳥谷 敬 (S) 2020 セレクション [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。まだまだ記録はもちろん、記憶にもくっきり残っている阪神史上最強ショート鳥谷選手。あんな笑顔が阪神時代にももっと見たかったなあと率直に思う今日この頃。
2019 S1

【プロスピA】糸井 嘉男 (S) 2020 セレクション [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。走れるマッチョこと糸井選手。オリックス時代の糸井選手です。素晴らしき能力。やはり誰もがイメージしている糸井選手といえば永遠にこっちの能力。
2020 S1

【プロスピA】堀 幸一 (S) 2020 TS [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。やはり様々なポジションの適性を持っている選手は貴重。二塁も三塁も守れる堀選手はアベレージヒッターを持つ選手。
2020 S1

【プロスピA】片岡 易之 (S) 2020 TS [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。やはり忘れられないのは西武時代の片岡選手。WBCでイチロー選手にとても評価されてましたが、盗塁といえばこの方でした。
2020 S1

【プロスピA】長谷川 勇也(S)2020 TS [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。ソフトバンクから現役バリバリ感のある長谷川選手が登場。TS常連でもあります。何よりも毎年素晴らしい圧巻のミート83A!打ちまくったシーズン。
2020 S1

【プロスピA】堂林翔太 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。逆の意味でどう知っちゃたんだ感の堂林選手。開花と言っていいのか。新・神ってると言って言っていいのか。もはや新神。7月現在打率ランキングで首位にいる堂林さん。
2020 S1

【プロスピA】スパンジェンバーグ (S) 2020 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。シーズン序盤の素晴らしい働きは本物感満載でした。秋山選手の抜けた穴に、この方が登場した時に湧き上がり感はすごしでした。長い名前を覚えられるくらいの活躍になってきそう。
2020 S1

【プロスピA】福田 光輝(S)2020 期待の若手 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。身長はそこまで大きくないものの、やはりさすが大阪桐蔭卒だからか大きなフォロースルーは西武の森選手ばりのダイナミックさ。パ・リーグだから育つのかは不明ですが、ブンブン振ってくれるであろう選手。
2020 S1

【プロスピA】山﨑 幹史(S)2020 期待の若手 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。足を使う野球を目指されてる三木監督のもとで必ずや必要となってくるであろう山崎選手。登録名も変更し、一軍でも盗塁量産となるか。もちろんユーティリティー。
2020 S1

【プロスピA】銀次 (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。2019S2ではパワーが59Dで若干の見栄えの悪さがあったものの、再び60Cに復活。そしてミートは79Bの2アップ。3割にのせた打率で再びミートAも近づいてきました。そして適性で捕手Fあります。
2020 S1

【プロスピA】パウエル (S) 2020 TS [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。外国人OBで登場したパウエル選手ですが、叩き出した半端ない打率で圧巻のミート力を提げての登場です。リーグ戦などアベレージヒッターが生み出す打線は魅力あります。
スポンサーリンク