NEW! 俺的ランキング OB 第5弾!

中弾道

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】屋鋪 要 (S) 2020 OB [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。現在ではいないヒゲ系選手、屋鋪選手。世代ではなくても知っているスーパーカートリオのお一人。
2018 Series 2

【プロスピA】大石 大二郎 (S) 2020 OB [オリックス・バファローズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。やはり現役時代の超速い足が印象的。しかーし、なんとホームランもこんなに打ってたんですね(29本)。
2020 S2

【プロスピA】大島 洋平 (S) 2020 B9&TH [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。もはや最多安打の常連、中日中弾道大島さん。年齢的な衰えを知らない、もはやミスタードラゴンズ。
2020 S2

【プロスピA】梅野 隆太郎 (S) 2020 B9&TH [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。なんだかとても良いキャッチャーになってきました梅野選手。もはやゴールデングラブ賞も板についてきた感じであります。オールBとなり、見栄えもよくなりました。
2020 S2

【プロスピA】菊池 涼介 (S) 2020 B9&TH [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。ニンニン!こと菊池選手。今シーズンエラーなしという偉大な記録で、春のアップデートが待ち遠しいお一人です。
2020 S2

【プロスピA】大城 卓三 (S) 2020 B9&TH [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。背番号24を背負い、チームをリーグ優勝に導いた大城選手。様々な面々が揃う巨人の捕手陣ですが、その中でも打力で頭ひとつ抜けています。
2018 Series 2

【プロスピA】仁志 敏久 (S) 2020 OB [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。巨人の切り込み隊長、仁志選手です。2021年よりDeNAの二軍監督であります。改めてみても名手であります。
2020 S2

【プロスピA】平井 光親 (S) 2020 OB [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。ロッテ平井選手。アベレージヒッターを特殊能力にお持ちです。
2020 S2

【プロスピA】青木 宣親 (S) 2020 B9&TH [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。サッカー界のカズ、野球界のノリ、そんな言葉が出来ちゃいそうなくらい、球史に残るであろうヒットメーカーに衰えなし。何ならパワーアップ。
2020 S2

【プロスピA】近本 光司 (S) 2020 B9&TH [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。バッティング能力はもちろんですが、守備評価も大幅アップの近本選手。センターの守備適性55D→70Bまでアップです。
2020 S2

【プロスピA】鈴木 大地 (S) 2020 B9&TH [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。チームが変わっても選手の持つ本質は変わらない。まさにそんな素敵な姿を実践してくれている鈴木大地選手。限界突破次第では内野をすべて+レフトも守れるユーティリティー。
2020 S2

【プロスピA】栗山 巧 (S) 2020 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。風格男気◎の栗山選手です。衰え知らずで今シーズンナイスバッティングでした。眩しいベストナイン。
2020 S2

【プロスピA】甲斐 拓也 (S) 2020 B9&TH [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。守備の要として日本一まで導いた男はやはり箔がつきます。背番号19を背負って投手陣を引っ張るリードも絵になってきました。
2020 S2

【プロスピA】塩見 泰隆 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。今シーズンのヤクルトは上位打線が固定されているので、どう食い込んでいくかが難しいチームにもなっていますが、驚異の足を持つ男塩見選手。
スポンサーリンク