中継ぎ一覧

【プロスピA】藤川 球児(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。松坂世代の現役投手!昨シーズンは再び輝きを取り戻しました。今シーズン、一度は2軍での調整があったものの今シーズン再び輝くか。TSいずれはOBでの登場が間違いない投手。 Sランクとは言わずともAランクは集めて置いて損はないかと思います。

【プロスピA】ロドリゲス(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。キャップを脱げばゴールドヘアーでびつくり仰天のロドリゲスさん。 最近多くなってきた?外国人左腕の豪速球型。ただ他の投手と比較して、少し球種が少ないのが気になるところ。ただおそらくツーシームは威力抜群。

【プロスピA】砂田 毅樹(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。普段は可愛い写真はいかつい、どんな場所でも投げている印象のある砂田投手。若手左腕が豊富なDeNAの中でも中継ぎ特化型としては貴重な存在。全方向にある変化球の中、スライダーが際立ってます。 これからまだまだ伸びてくるであろう存在。ゲットすれば育てたい!

【プロスピA】中川 皓太(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。制球型の投手は今シーズン、中継ぎとしてフル回転。 どのくらいまで成績を伸ばすかはまだわかりませんが、期待値を込めて置いておくのも悪くない投手。 変化球種がスライダー系はなく、スラーブとシュートというのがポイントだと思います。 操作性がハマれば間違いなく強い中継ぎ。

【プロスピA】中尾 輝(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。とても球種の少ない投手で、ゲーム的に使い勝手が中々難しのが正直なところ。 実際の試合でもこの球種で乗り切ってるということは、それぞれの球種の質が高いのでしょう。 左腕を補強したい方にはいいかもです。

【プロスピA】一岡 竜司(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。やはり威力のあるストレートと2種のフォークでしょう。中々調子の上がらないカープも、やはり昨年までは守りきる強さがありました。カピバラトリオの中の一人。 球威が称号次第でAになるナイス中継ぎです。

【プロスピA】松永 昂大(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。サイド気味からの速いストレートとスラーブの大きな変化は魅力的。球種も豊富。 能力の高い中継ぎ陣は右腕が多くなりがちですが、貴重な左腕。 使ってみるととてもいい投手だと実感する投手です。操作性高し!!

【プロスピA】澤田 圭佑(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。毎度おなじみ阪神藤浪投手と大阪桐蔭時代の同級生。今シーズンは昨シーズンの飛躍もあり多く出番をもらっている印象。2019S1に登場した5月現在では少し打ち込まれている姿もありましたが、まだまだ若い投手。山本、山岡、福田、西浦くんなど若手のホープ揃いのオリックス。数年後の胴上げ投手かも知れない。

【プロスピA】浦野 博司(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。毎度投手適性の高さに驚かされる投手!先発・中継ぎ・抑えどこも限界突破なしで可能です。 スタミナ的なものはありますが、球威と制球の同値も可能。 どの配置でも起用できるので、まだまだ投手が足りていない方にいいかも。

【プロスピA】加治屋 蓮(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。絶対的にそんなこともないと思うのですが、かなり個人的にですが、観る度に打ち込まれている印象。 ただ威力のあるストレートと物凄く落ちるSFF。中継ぎとしては抜群の変化球種。 球威がもう少しつけば間違いなく重宝する投手でしょう。

【プロスピA】平井 克典(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。西武から平井投手。 今シーズン少し不安定な西武投手陣の中、まだ安定している投手。おそらく。 大きなスライダーとシュート、横への揺さぶりです。 サイドからのスライダーは中々打てないでしょう。あとは西武枠をどう使うか!

【プロスピA】五十嵐 亮太(S)2019 新戦力 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。このスピリッツ2900では物足りない、往年の輝きを取り戻している五十嵐投手! 今シーズン中継ぎで既に5勝。正直、SカードではなくAカードを集めておく方がいいと断言できるほどの活躍。正直、この能力では物足りなさ満開ですが、この活躍が反映されれば面白いことになりそうです。 ベテランの活躍は何より新戦力!

【プロスピA】秋吉 亮(S)2019 新戦力 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ヤクルトからのトレード。入団当初の輝きが近年少しみれていない感じですが、やはりハムには何か力があるのか、クローザーで投げております。今回、中継ぎ適正で登場ですが抑え適性はB! つまり抑えでの起用も可能!リアル野球と重ねて楽しんでいる方にはとっておきの新戦力!

【プロスピA】奥村 政稔(S)2019 新戦力 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。ルーキーです。甲斐野投手がやはり目立ちますが、この奥村投手も開幕一軍を掴んでいます。 今回の登場では特に目立つ能力ではないですが、遅咲きのルーキーとしてしっかり活躍後の反映期待しましょう!

【プロスピA】桑原 謙太朗(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。今シーズンもきました、ムービングファストに高速スライダーのみ!球威をAにしたりして、球威81Aと制球81Aなんて感じになれば、とてつもない見栄えきますが、ムービングファストに高速スライダーのみ! でも不思議と打ちにくいから不思議である。ムービングファスト嫌いの僕だけでしょうか?

【プロスピA】佐藤 優(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。侍ジャパンでも登場してましたが、どこか物足りない能力から徐々に魅力ある投手へと変わっています。ちなみに変化球のスライダー・シュートがともに高速スライダーと高速シュートに変更。それだけでも、使ってみたい気持ち増量。

【プロスピA】パットン(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。足上がりますね。すごい。そのかいあって(?)球威がAにのっております。こういう自チームDeNAの方には外せない選手の能力が上がるのはとても羨ましい。球威Aでガンガンいきたい方にとっては制球74Bも魅力!

【プロスピA】マシソン(S)2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。病気で復帰は6月ごろという情報ですが、復帰が見えて良かったです。病気や怪我で活躍を見れないのは本当に悲しい。ちなみにこのマシソン投手、リア対などで出てきたら嫌になるピッチャーの一人。球は速い、SFFは落ちる。スライダーでカウント取られる。なんとか三振しないのが精一杯。 つまり味方にすれば強い。