固め打ち・改一覧

【プロスピA】青木 宣親(S)2018 アニバーサリー [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。おかえり青木。そんな角刈りみたいな感じでいくの?って感じの間違いない活躍で今シーズンも終了しましたね。何と言っても2位という結果に宮本コーチやコーチ陣の力もあるのでしょうが、青木選手は数字以上の活躍っぷりでした。よく言われる言葉ですが。超アベレージヒッターもあるので、センター固定されたない方は、9番青木とかWBC感あっていいのではないでしょうか!

【プロスピA】筒香嘉智(S)2018 アニバーサリー [横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。結局日本の4番を背負うような男は違うよね、ミートもパワーも弾道も持ってるんだ。個人的には特殊能力固め打ちっていうのはイベントでもなんでも意外と重宝する。アーチストの良さは説明不要でしょう。 その両方を持ってるんだから、言うことなし!広角打法もありそうだけど、今回はなし!間違いなく当たればブチ上がる選手ですね。5!5!225!

【プロスピA】平田 良介(S)2018 アニバーサリー [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。今シーズンのバッティングは凄まじいのでミートAでもいいくらいですね。そして意外に守備がいいのがこの方。外野手はいい選手が多いので食い込んでくるのはチーム編成の仕方にもよるでしょうが、右打者の超広角打法はリアル対戦では意外と重宝します。そのあたりでもまぁよしな選手かと。

【プロスピA】北條 史也(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。今シーズン途中から活躍したものの怪我で離脱。。アニバーサリーでも出る予定なので、ショートは北条という感じでしょうか。藤浪選手と同い年の北条くん。今季の活躍で来年のポジション確定は固いと思うので、自信を持った活躍を見たい。阪神贔屓の僕は置いておこうと思う選手。

【プロスピA】會澤 翼(S)2018 Series2 [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。嗚呼、もう少し欲しい肩力。という言葉に尽きます。打力はこんなもんといえば失礼ですが、使っててもストレスはまぁない。しかし、走られまくりすてぃ。後には坂倉、中村と控える広島のキャッチャー事情なので欲張りはダメですが、捕手適正がもうちょっとあれば日本一間違いなしなのに!

【プロスピA】清水 優心(S)2018 Series2 [日本ハム・ファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。大野選手が中日へ移籍して、狙うは正捕手。名投手の陰に名捕手ありと言いますが、ダル、大谷と巣立った名投手の陰には誰がいただろう。鶴岡、大野、その昔には高橋信二。キャッチャーって育てるの難しいんだなぁと育成の上手なチームを見ればみるほど感じるよね。

【プロスピA】リック(S)2018 外国人OB セレクション [楽天ゴルデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。イメージ通りアベレージヒッターの選手。守備はレフト!個人的に外野手は現役でもナイスな選手たちで溢れているので、リック選手もいいけど評価はしにくいところ。楽天縛りの方以外にはそんなにかも。

【プロスピA】雄平(S)2018 Series2 [東京ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。ヤクルトからは雄平選手。強力打線の一員ですね。ゲーム上では他の右翼手と比べると残念ながら少し見劣りありますが、現実ではしっかり三割超えてます。昨年は怪我が考慮されてると思いますが、今年はヤクルト自体が台風の目なので、大幅アップも期待できますね。