NEW! 俺的先発ランキング12はこちら

対左投手

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】SHINJO (S) 2020 OB[日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。改めて見ても英語名に衝撃を受ける、SHINJO選手。こんなことができちゃうのもこの方ならでは。
2020 S2

【プロスピA】松田 宣浩 (S) 2020 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。写真は相変わらずかっこいい、熱男さん。守備しかりバッターボックスしかり存在感は圧倒的。何より顔からも生命力が溢れています。
2020 S2

【プロスピA】李大浩 (S) 2020 外国人OB [ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。ふくよかなバディを揺らしながら、上手く打ったり、パワーで持っていったりと存在感抜群だったイ・デホ選手。
2020 S2

【プロスピA】デストラーデ (S) 2020 外国人OB [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。眼鏡が似合う助っ人外国人、デストラーデ選手!スイッチヒッターのパワーヒッターで魅力ムンムン。
2020 S2

【プロスピA】バレンティン (S) 2020 シリーズ2 [ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。パ・リーグの投手はやはり手強いのか、現在2軍調整中のバレンティン選手。対パ・リーグの投手陣、チーム内の競争など色々とありますが、当たって飛ぶ飛距離はいまだに健在。
2020 S2

【プロスピA】石川 慎吾 (S) 2020 代打の神様 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。最近のNPBでこの人ほど代打の切り札という呼び方が似合う人はいないのではないかと思っちゃう、代打の切り札こと石川選手。特に代打でのホームランは印象的。
2020 S1

【プロスピA】下水流 昴 (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 7.6/10点。読めて嬉しい下水流(しもずる)選手。楽天への移籍2年目に光る特殊能力はやはり代打の神様。改めて赤いユニフォームから赤いユニフォーム。
2020 S1

【プロスピA】ビシエド (S) 2020 セレクション [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。今シーズンも徐々に調子が上がってきている、ミスター日本コミット助っ人ビシエド選手。繋ぐ打線を象徴するようなライナーは魅力満載。
2020 S1

【プロスピA】鈴木 誠也 (S) 2020 セレクション [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。今シーズンも圧倒的に打ってます、昨シーズン首位打者を獲得したジャパンの4番。ガチムチの体型から完全なるパワー型に見えますが、ハイレベルなミートで登場中です。
2020 S1

【プロスピA】バレンティン (S) 2020 シリーズ1 [ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。セ・リーグからパ・リーグへの移籍で特に打者は勝手に活躍難しいと思っている系の僕ですが、そんな概念はもはや通用しないと教えてくれそうなバレンティン選手。やはり飛ぶ打球、飛距離はお見事。
2020 S1

【プロスピA】福田 周平 (S) 2020 シリーズ1 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。野球界にも確実に新しい風は吹いています。昨年は2年目にしてキャプテンを務められました福田選手です。胸元のCマークが輝いております。チームの得点力を作るには必須の選手。
2020 S1

【プロスピA】荒木 貴裕 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。ヤクルトの右の代打といえばこの方という感じになってきました荒木選手。適性は一塁手になっているものの、もともと様々な場所を守れるプレーヤー。限界突破次第では、ショートとキャッチャー以外、どのポジションもつとめてくれます。
2020 S1

【プロスピA】鈴木 誠也 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。首位打者を獲得したジャパンの4番は、ミート強化で登場しました。その素晴らしさはもちろん、守備適性がBとなっている喜び。どんなチームでも外野陣に欲しい一人であることに違いなし。
2020 S1

【プロスピA】加藤 匠馬 (S) 2020 シリーズ1 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。昨シーズン、試合にはしっかりと出場しました谷繁さん絶賛の加藤捕手。強肩は相変わらずで、肩力89A。前回から-1ですが、それでも素晴らしい。
スポンサーリンク