NEW! 俺的 アニバーサリー第一弾ランキング!

対左投手

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】大山 悠輔 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。今シーズン、4番に座っていたからか色々と言われました。右打ちがどーの、言われても自分自身を貫いて笑顔を見せて欲しい!
2019 S2

【プロスピA】ビヤヌエバ (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。巨人の助っ人、ビヤヌエバ選手。なぜビヤヌエバ。ナカジとの争いに買って序盤は活躍。枠の問題など色々とありますが、まだ飛躍があるのか。
2019 S2

【プロスピA】レアード (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ロッテのスシボーイ、レアード選手。シーズン序盤、どこまで量産するのかと言う活躍でしたが、着地的には安定の?32本。
2019 S2

【プロスピA】松田 宣浩 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。ソフトバンクからせーのっアツァーーーオーーー(拳)!昨シーズンのベストナインは守備もよし。年齢は上がってきてますが、パフォーマンスとリーダーシップはまだまだ健在。
2019 S2

【プロスピA】福留 孝介 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。個人的に尊敬の域に入ってきたドメさん。ミート-3パワー-4というマイナスはあります。守備力は適性が残念ながらDですが、捕球・スローイングは申し分なし!
2019 S2

【プロスピA】アルモンテ (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。中日は目利きがよすぎて他球団から見ると贅沢を感じる、そんな気もします。7月に一軍へ戻ってきてからまたケガをしてしまい今シーズンは出番なしの模様。
2019 S2

【プロスピA】ビシエド (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。パワー優先が多い一塁手の中で、ここまでミートの高い右バッターは貴重な存在。お腹が出てるポンポーン!
2019 S1

【プロスピA】重信 慎之介 (S) 2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。この重信選手が期待されて外野を守っていた時期から、補強により現在外野は猛烈熾烈な争いになってます。風穴を開けるとしたら、まさに見栄えもいい走力でしょうか。
2019 S1

【プロスピA】坂本 勇人 (S) 2019 セレクション [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。これぞジャイアンツのショート坂本選手。魅力って溢れますよね、こぼれます。あのスマイル唯一無二。今シーズンついにとるのか本塁打王。
2019 Series 1

【プロスピA】荒木 貴裕 (S) 2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。今シーズン、主に代打で活躍中の荒木選手!適性は一塁手になっていますが、もともと様々な場所を守れるプレーヤー。勝負強いバッティングでこれから代打の神様となっていくのか。
2019 S1

【プロスピA】福留 孝介 (S) 2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。EXにも登場していたドメさん。例えスタメンではなくなっても、必ず勝負所で出てくる。毎年TSでの中日福留選手の圧巻の能力に沸きますが、まだまだ能力的には申し分なし。
2019 Series 1

【プロスピA】アルモンテ (S) 2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。中日は目利きがよすぎて他球団から見ると贅沢を感じる、そんな気もしますね。そしてこのアルモンテヒゲ選手も7月9日現在、一軍へ戻ってきました。昨シーズンの高打率が印象的でしたがシーズン序盤は苦戦。
2019 Series 1

【プロスピA】ビヤヌエバ(S)2019 助っ人外国人 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。巨人の助っ人、ビヤヌエバ選手。この選手もスピリッツ3100のシリーズ1で登場済みです。なんて言いにくいんだ。ナカジを抑えしっかりとスタメン定着。坂本、丸選手をビヤヌエバでホームへカエサネバ。
2019 Series 1

【プロスピA】ビシエド(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。昨シーズンの活躍から、圧巻の能力アップ。昨シーズンの首位打者と最多安打はパワー型からミート型へと姿を変えてます。弾道も高弾道ながら、特殊能力にパワーヒッターあり。やはり一塁手には打力が欲しい。
スポンサーリンク