NEW! 俺的 期待の若手ランキング!

尻上がり

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】西口 文也 (S) 2020 TS [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。ノーヒットノーランも完全試合も寸前で逃してしまったシーンはいまだ語り継がれる名投手、西口投手。優しそうな顔とは裏腹にキレッキレのスライダー。キレ味MAXです。
2020 S1

【プロスピA】小川 泰弘 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。ヤクルトからライアン小川投手。多彩な変化球は素晴らしいのですが、もう一声欲しいのが正直なところ。欲しいのはダイナミックなフォームからのストレート。そしてチェンジアップ。
2020 S1

【プロスピA】菅野 智之 (S) 2020 シリーズ1 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。もちろん素晴らしいオールAなのですが、それは前提とつつ、やはりゲーム内でも相手投手が菅野さんだった時に絶望感を感じさせるまではいかない変化球たち。新フォームでの圧巻の投球に期待。
2020 S1

【プロスピA】三浦 大輔 (S) 2020 TS [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。場所は違えど、背番号18を背負ったままマウンドへ駆け足で向かわれる姿を見ていると、個人的に引退されたことを忘れちゃう日々でした。ハマの番長。
2020 S1

【プロスピA】上茶谷 大河 (S) 2020 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。中々勝ち星に恵まれない時期もありましたがやはり投げていくことで存在感を発揮していたカミチャタニ投手。インパクトがあるのは名前だけではありませんでした。
2020 S1

【プロスピA】山岡 泰輔 (S) 2020 シリーズ1 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。背番号19で登場しました山岡投手。昨シーズン最多勝率を獲得して1億円プレーヤーの仲間入り。キレッキレの縦スライダーはゲームでも打ちにくい球上位に食い込んでくるであろう打ちにくさ。
2020 S1

【プロスピA】美馬 学 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。ロッテのユニフォームも似合う美馬投手。スライダー、カーブ、フォークと高い制球力で変化球を投げ分けていくと中々打つのは難しそうです。それにしても制球力すごい。
2020 S1

【プロスピA】森下 暢仁 (S) 2020 ルーキー [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。1年目から背番号18を背負う逸材、プロでもなかなか打てていない様子が映っております。投手出身の佐々岡監督のもとでは、いい感じで育ちそう。
2020 S1

【プロスピA】堀田 賢慎 (S) 2020 ルーキー [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。躍動吠え系投手、堀田けんしん投手。字こそ違うものの、けんしん=名投手(浅はか)。炎症もあったり、まだ先は長そうですが間違いなく巨人を支える投手になるであろう投げっぷり。
2019 S2

【プロスピA】星野 伸之 (S) 2019 OB [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。球史に残る投手というのは圧倒的な成績はもちろんですが、圧倒的な他者との違いという部分もあるでしょう。遅すぎる球。しかもキャッチャーに素手で取られるくらいの。
2019 S2

【プロスピA】永井 怜 (S) 2019 OB [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。やはり野村監督の元で野球をすると何かが変わるのか、というくらいナイス投球をされてました永井投手。野村監督の最後のシーズンは特に良かった年ですが、バランスの取れた投手という印象です。
2019 S2

【プロスピA】山岡 泰輔 (S) 2019 侍ジャパン [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。今シーズン最多勝率を獲得で1億円プレーヤーの仲間入りしました山岡投手。侍ジャパンでは中継ぎで登場!キレッキレの縦スライダーはゲームでも打ちにくい球上位に食い込んでくるであろう打ちにくさ。
2019 S2

【プロスピA】山岡 泰輔 (S) 2019 B9&TH [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。来シーズンからは背番号19で、オシャレも含めて金子千尋選手の後任間違いなし。最多勝率を獲得で1億円プレーヤーの仲間入りしました。限界突破で中継ぎ起用も可能。
2019 S2

【プロスピA】堀内 恒夫 (S) 2019 OB [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。眼鏡装着に慣れすぎて、ない姿が寝起き感を醸し出す堀内監督。Dカーブを中心にストレートとチェンジアップで投げ切るスタイルは使用感も良さげ。
スポンサーリンク