NEW! 俺的 アニバーサリー第一弾ランキング!

尻上がり

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】上茶谷 大河 (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。かみちゃたに投手!何年後かにはきっとチームの顔になっているであろう先発投手。変化球の精度上がってきてます。中継ぎも限界突破なしで可能。
2019 S2

【プロスピA】ガリクソン (S) 2019 外国人OB [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。ガリクソンと言えばガリガリですが、巨人で言えばこの人。変化球はイッツァシンプル!ストレート以外はスラーブとシンカー。果たしていけるのか?
2019 S2

【プロスピA】グロス (S) 2019 外国人OB [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。31歳ながらスタミナお化けさんですが、球速はあまりなし。ただ変化球は多め。当時からムービングファストを投げてる投手ってのは日本球界では貴重だったでしょう。
2019 S2

【プロスピA】原 樹理 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。今シーズン、ヤクルトを支える投手になりそうな序盤から、あともう少しな印象は拭えないのが正直な所。ただし見据えるのはエースの座。
2019 S2

【プロスピA】美馬 学 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。小さな体で制球力を武器に戦う美馬投手。ベテランの域に入ってきました。その中で、圧巻の制球力。S1の76Bより大幅アップの83A!
2019 S2

【プロスピA】二木 康太 (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ロッテの高身長投手、二木投手。球威・制球・スタミナは素晴らしい能力ながらも変化球は物足りず。なかなか使いこなすには絶妙な配球が必要そう。
2019 S1

【プロスピA】涌井 秀章 (S) 2019 TS [西武ライオンズ] の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。かっこよかったよりも、美しかったと言っても過言ではない時代。当時から圧倒的な決め球というより、豊富な変化球で料理する投手。豊富な変化球はもちろん健在。
2019 Series 1

【プロスピA】塩見 貴洋 (S) 2019 シリーズ1 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。何と言ってもちょっと引くくらいの制球の高さ。なんと84A。すばらE。見栄えE。スローカーブとストレートが印象的ですが、この制球力があれば怖いものがないくらいの感覚になります(謎)。
2019 S1

【プロスピA】山岡 泰輔 (S) 2019 セレクション [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。個人的に顔はK-1選手感あり。今シーズン、山本くんがナイス投球をしまくってますが、この方もしっかり投げています。まじ多彩な変化球。
2019 Series 1

【プロスピA】二木 康太 (S) 2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ロッテのエース候補、二木投手。個人的にシルエットがまさに現在のロッテの投手の象徴。フォームも何となく石川歩投手の雰囲気もムンムン。高角度から投げる球こそ唯一無二のボール。
2019 Series 1

【プロスピA】山井 大介 (S) 2019 TS [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。山井投手と言えば誰しもが一度は浮かべる日本シリーズ。改めて中日のベテランの強さ。個人的には落差のあるスライダーが打ちにくいのかなという印象ですが、一番大きな変化球はフォーク。まさにベテランの投球。
2019 Series 1

【プロスピA】杉内 俊哉 (S) 2019 TS [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。やはり杉内投手がTSで登場となるとホークス時代を求めてしまう自分もいますが、この能力も申し分はなし。Dカーブも魅力的でしたが、チェンジアップ好きとしては、このチェンジアップはヤバ内だと思われます!
2019 Series 1

【プロスピA】岸 孝之 (S) 2019 TS [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。現楽天のエース、岸投手。西武時代です。今の岸投手にはなくて西武時代の岸投手にあるもの。それは中継ぎ適正。Dなので超4以上は必要ですが、中継ぎができるのは魅力。
2019 Series 1

【プロスピA】濱口 遥大(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。DeNAから大仁田厚!ファイヤー!今永投手の復活から、よりDeNA左腕たちに注目が集まっていますが、威力あるストレートとチェンジアップは超魅力。まだまだ球威、制球など上がってはきませんが限界突破なしで中継ぎも可能な投手。
スポンサーリンク