満塁男一覧

【プロスピA】今宮 健太 (S) 2019 セレクション [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。セレクション第一弾、ソフトバンクから今宮選手! 残念ながらオールスターに選ばれたもののケガの影響もあり欠場。。ギータも同様で、今年のホークスはケガの多さもあり昨シーズンまでとは登場メンツも少し変わってくるかもですね 今宮選手に話を戻すとシリーズ1より大幅にミートアップしてます。

【プロスピA】バレンティン(S) 2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。もちろん圧巻の強打者バレンティン。個人的にTSバレンティンを見てるのがタチが悪い。 ちなみにTSバレンティン81A 89A 67Cの圧巻の能力でした。 もちろんそれこそTSなのですが、現在のバレンティンも素晴らしいのですが若干ミートが足りないような錯覚を起こす贅沢病。

【プロスピA】島内 宏明 (S) 2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。楽天主軸の中で貴重な左打者。もちろん茂木選手などいますが、浅村選手とブラッシュ選手の間にこの人がおさまってくるとバランスの良さがより保てそうな気がします。 大きいのはなくても守備適性もBといいので、チームの中でバランスを作ってくれそうな選手。 チャンスに強いのもいいです。

【プロスピA】T-岡田(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。T! かつての本塁打王もそれは2010年のこと。約10年前。 若干22歳で飛ばしまくってました。 あれから約10年、浮き沈みのある成績ではありましたが打った時の迫力は健在。 ルーキー中川選手の台頭もありながら、代打の神様にはまだ若い。

【プロスピA】内川 聖一(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ウッチー。 ソフトバンクへ移籍してからも活躍は目覚ましく、超アベレージヒッター持ちのファーストはこの方以外いないかも知れない。守備も上手いし言うことなし! 強いて言えば、ファーストという強打者ポジションに何を求めるかでしょうか。 他のポジションでアーチストやパワーヒッターがいるなら申し分なし!

【プロスピA】鉄平(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。楽天のアベレージヒッター、鉄平選手。 バッターとして楽天で活躍した印象が強いのは昨シーズン登場のアーチスト山﨑武司選手とこの鉄平選手ってイメージです。何よりもこのミート力。そして足も速い。

【プロスピA】ソト(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ホームラン王。この打力のセカンドなんて、横浜時代のローズ以来。実際のところライトの方が適性は高いですが、セカンド守れるなんて最高だぜ。 DeNAの外国人選手の活躍っぷりはすべてラミちゃんマジックだと思っちゃう僕ですが、プロスピでも上位にくるフォームの反映度合い(多分)。このハイパワー、狙っていきましょう!

【プロスピA】西浦 直亨(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。宮本コーチのもと、きっと定着する選手が現れそうな予感はみなさんあったかと思いますが、その中の1人、それが西浦選手でした。打撃能力に大きな変化はないものの、守備は安定感が増しております。適正Bは変わってないですが、捕球、スローイングがアップ。まさにコーチの尽力!

【プロスピA】今宮 健太(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。昨シーズンからパワー+2と走力-2で微変更です。そして何より残念なことに、守備能力が下がっております。怪我もあったので仕方ないかとは思いますが、名手の能力が下がるのは悲しい。背番号も6になり、まさにショートな活躍を!

【プロスピA】田中 和基(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。侍ジャパンにも選ばれるほどの期待値大の新人王。昨シーズンより、ミート下りのパワー上がりって感じですね。守備能力は上がってて、適正が右翼手ながらセンター適正Bで限界突破なしでも守れます。走力はもちろんですが、パワーとミートもジワジワと上がってくること間違いないでしょう。

【プロスピA】多村 仁志(S)2018 Series2 OB [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。個人的に男前ランキングの上位。そしてトータルテンボスの人にも似ている。 多村さんといえば何と言ってもWBC。そのあと横浜から王監督さんの元へいきましたね。今回はその少し後のシーズンですが、いいです。成長著しい上林くんと多村さん難しい選択ですね。

【プロスピA】ソト(S)2018 ベストナイン[横浜ベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。2018 Series2 ベストナイン(最多本塁打)のソト選手です。 アップデートでフォームが変わり、ますますソト感が出てグッと良くなりました!守れるポジション多いので、足りないピースを埋めるにはとても良い選手。なんせベストナインですしね。

【プロスピA】陽川 尚将(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。ロサリオ選手がいなくなり、ナバーロ選手は残留。また新たな外国人で一塁手を獲ると思いますが、ファン心理としては、やはり日本人バッターにロマンは感じちゃいます。毎年毎年期待の若手とうたわれながらもはや27歳。来シーズンこそは矢野監督のもとノビノビ野球で飛躍の年になるか。阪神にもパワーAの選手が欲しい。

【プロスピA】畠山 和洋(S)2018 Series2 [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。独特のフォームからのライナー性のホームランという絵面もここ最近は中々見れていない。青木選手が素晴らしい成績を残しているので、まだまだ畠山さんも行けるっす。しかし、代打の神様がついてます。確かにベテランになっても、きっとこの人の打力は代打でも必ず活きてくる。

【プロスピA】T-岡田(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。残念ながら、シリーズ1からミートとパワー少しマイナスです。あと、弾道はパワーヒッターのままですが、特殊能力が超パワーヒッターから超プルヒッターに変更になってます。毎年期待しちゃう選手なだけに、来シーズンこそは頑張ってほしい!!

【プロスピA】島内 宏明(S)2018 Series2 [楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。前回登場した田中和基くんの登場もあり、レフトに周りましたがそこからコンスタントに出てましたね。おそらく来シーズンはもっと数字を残すのではとの予感です。来年は島内さん共々、平石監督の采配にも期待。

【プロスピA】中村 晃(S)2018 Series2 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。プロスピとしてどう使うかは一旦置いておいても、チームに欠かせない選手ですよね。独特のフォームからライトスタンドインは目に焼きつきます。ゲーム的には左翼手でオールBで良くも悪くもでしょうか。一塁も行けるし、肩とスローイングがもう少し高ければ間違いなく欲しい選手なんですが、すこーし厳し目ですみません。

【プロスピA】倉本 寿彦(S)2018 Series2 [横浜DeNA]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。9番倉本が定着していましたが、柴田くんとか大和くんとか、そのあたりと争ったり争わなかったり。スマートなんで好きな選手ですが、個人的には弾道が低弾道なのが少し使いづらいのが残念。スピリッツも低めですが、横浜の飛躍にこの人は欠かせないんだよなあ。

【プロスピA】中村 紀洋(S)2018 Series2 OB[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。あかん、欲しい。見てください、このバットどこいった!?くらいのフォロースルー。きっと写真の上くらいにあるんでしょう、投げたバットが。サードの守備よし、超アーチスト。現役では中々埋まらないサード枠。OBに頼ろうとした時に中村ノリは最有力じゃないでしょうか。ぜひ欲しいあたり選手ですね!