NEW! 外国人OB 俺的ランキング!

超チャンス◎

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】レオン (S) 2019 外国人OB [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。レオンと言えばもちろんマチルダですが、ロッテに限ればやはりリーとの兄弟。ちなみに兄のリー選手は昨年登場。弟のレオンくんは、ズバリバランス良し
2019 S2

【プロスピA】アルモンテ (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。中日は目利きがよすぎて他球団から見ると贅沢を感じる、そんな気もします。7月に一軍へ戻ってきてからまたケガをしてしまい今シーズンは出番なしの模様。
2019 S2

【プロスピA】岡本 和真 (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。シーズン序盤、今年は厳しいのかとも思いましたが、終盤にかけて欠かせない主砲感。やはり4番が似合う下半身。弾道もいつの日かパワーヒッターへ変わりますように。
2019 S2

【プロスピA】松山 竜平 (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。新・赤ゴジラことアンパンマン。キャラの渋滞必須!特殊能力にもあるチャンスの強さは健在。ただし、このシリーズ2ではミート-5、パワー-5の大暴落。
2019 S2

【プロスピA】島内 宏明 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。3割には届かないものの、長年安定した成績を残している島内選手。チームの中に、そして打線の中にこの人がいる事でバランスが保てる存在感。
2019 S2

【プロスピA】金子 侑司 (S) 2019 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。西武のいだてんこと金子ネコ選手。走る姿もかっこいい!今シーズン盗塁王間違いなしの走りっぷり。
2019 S2

【プロスピA】大城 卓三 (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。若干の捕手が飽和状態の中、やはり目がいくのは打力。ドームランではまさにホームランを放っている印象のある大城選手。凄いぞ沖縄。
2019 S2

【プロスピA】モヤ (S) 2019 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。中日時代のモヤモヤを吹き飛ばす活躍。まるでモデルかのような高身長。間違いなく、後半戦のオリックス打線を支えている一員。
2019 S1

【プロスピA】高須 洋介 (S) 2019 TS [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。やはり一番印象的なのはチャンスに強い男。当時のゲームでチャンス5みたいな感じを覚えてます。近年は強打者系のセカンドが多いですが、まさに昔ながらのセカンドという印象。
2019 S1

【プロスピA】今江 敏晃 (S) 2019 TS [千葉ロッテマリーンズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。現楽天の今江選手の登場時も、やはりこのロッテ時代の今江選手を懐かしんでしまうくらいのお祭り男感。何と言ってもチャンスに強い男。
2019 S1

【プロスピA】高山 俊 (S) 2019 シリーズ1 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。新人王を獲った当時から思い切りの良さは健在。昨シーズンまでとは何かが違うと信じたい高山選手。足も速いのは素晴らしいながらも、ミートが高くないと物足りない。
2019 S1

【プロスピA】重信 慎之介 (S) 2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。この重信選手が期待されて外野を守っていた時期から、補強により現在外野は猛烈熾烈な争いになってます。風穴を開けるとしたら、まさに見栄えもいい走力でしょうか。
2019 S1

【プロスピA】磯村 嘉孝 (S) 2019 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。打てる捕手こと會澤さんがいる厳しい闘いの中、達川さんの言うように泥臭く掴んでいくのか。捕手の打力としては魅力あります。
2019 S1

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。チャンスに強い、個人的に顔がロッテ顔(里崎選手のイメージ)の井上選手。弾道が高弾道ですが、特殊能力のパワーヒッターで解消です。
スポンサーリンク