NEW! 俺的 抑えランキング!

超チャンス◎

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】西浦 直亨 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。今シーズン、助っ人エスコバー選手の加入もあり、サードにポジションを変えての出場となってましたが、遊撃手を守る機会も増えてきました。何より特に今シーズンは大きなのを打ったりパンチ力あります。
2020 S2

【プロスピA】乙坂 智 (S) 2020 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。間違いなくバッティングの勢い、飛距離など能力は高いであろう乙坂選手。まだまだ若いものの、代打で登場時など特に威圧感的な?なんかやっちゃいそう感はすさまじい。
2020 S2

【プロスピA】清宮 幸太郎 (S) 2020 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。昨シーズン、同い年のヤクルトの村上選手がとんでもない活躍でしたが、今シーズンはロッテ安田選手が4番を張ってます。そしてこの方はどんな成長曲線を描くのか。
2020 S2

【プロスピA】福田 秀平 (S) 2020 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。なかなか怪我からの復帰がむずかしい福田選手。怪我なくシーズンを通して出場すればどんな成績を残すのか。そして、どんな能力になるのか。復帰待ちです。
2020 S2

【プロスピA】菊池 涼介 (S) 2020 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ニンニン!こと菊池選手。もちろん守備の素晴らしさ、そして守っているだけで何か嫌な存在感など健在です。残念ながら適性はBになっていますが、オールBの打力は魅力的。
2020 S2

【プロスピA】渡邉 諒 (S) 2020 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。直球破壊王子として野球の魅力までもお伝えしてくれています。もちろん直球だけではなく、色々な変化球を駆使するのも面白いのですが、やはり直球勝負は手に汗握る。
2020 S1

【プロスピA】金子 誠 (S) 2020 TS [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。まるでホームランバッターのような佇まいの写真ですが、紛れもなく守備の名手。札幌ドームのスタンドに揺れる「誠」の旗がまだ懐かしい。
2020 S1

【プロスピA】西浦 直亨 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。今シーズン、大きいのを打つ印象の強い西浦選手。助っ人エスコバー選手の加入もあり、ポジションを変えての出場となったりではありますが、パンチ力あります。
2020 S1

【プロスピA】遠藤 一星 (S) 2020 シリーズ1 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。綺麗なスイングが印象的な遠藤選手。まだまだベテランが輝く中日外野陣ではありますが、その中でもまだまだ足で魅せてくれる30オーバー。
2020 S1

【プロスピA】乙坂 智 (S) 2020 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。代打で登場したときに感じる威圧感がすごい乙坂選手。まだまだ若いものの、威圧感?なんかやっちゃいそう感はすさまじい。間違いなくポテンシャルの高い選手。
2020 S1

【プロスピA】後藤 駿太 (S) 2020 シリーズ1 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。群馬のイチローと称された男もプロ10年目。時が経つのは早いものです。強肩スタイルは凄まじい肩力90S。それこそまさに、エリア51ならぬエリア510。
2020 S1

【プロスピA】堀 幸一 (S) 2020 TS [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。やはり様々なポジションの適性を持っている選手は貴重。二塁も三塁も守れる堀選手はアベレージヒッターを持つ選手。
2020 S1

【プロスピA】岡島 豪郎 (S) 2020 TS [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。捕手ならではの強肩と捕手らしからぬ走力(?)で打ちまくっている印象のある岡島選手。もちろん適性があるので捕手起用も可能。
2020 S1

【プロスピA】高橋 信二 (S) 2020 TS [日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。強打者捕手の1人、高橋信選手。本拠地が北海道に渡った年なこともあり、この方が札幌ドームで打ちまくっている印象は濃すぎるくらいにあります。打って勝つチームには是非欲しい捕手。
スポンサーリンク