超チャンス◎一覧

【プロスピA】會澤 翼(S)2018 ベストナイン [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。2018 Series2 ベストナインから會澤選手です。 今回のアップデートでフォーム変わってます。打力は捕手としては申し分ないかも。ただもう少し欲しい肩力。という言葉に尽きます。でも広島の優勝を支えたキャプテン。あざす。ちなみに後には坂倉、中村と控える広島のキャッチャー事情なので欲張りはダメですが、もう少し守備適正が欲しい。。

【プロスピA】山川 穂高(S)2018 ベストナイン[埼玉西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。爆発。これに尽きますね。強力西武打線の4番。えぐいパワーとなってます!守備はご存知怪しさ満開ですが、この打力で現役ファーストは固いのではないでしょうか。今年のベストナインは西武勢がすごいですが、その真ん中にいるのがこの人と言っても過言ではございません。大当たり!特殊能力が超パワーヒッターではなく、超チャンス◎なのがどう出るか!

【プロスピA】原口 文仁(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。捕手なのか一塁手なのか。捕手で登場した時の、投手へのジェスチャーは城島さんを彷彿とさせましたが、少しづつ大人しくなってしまった印象。2019シーズンは必死のパッチの矢野監督のもと、捕手か一塁手どちらにしても、彼の打力をシーズン通して見てみた。個人的には一塁手で外国人選手または陽川選手に打ち勝ってほしい。

【プロスピA】モヤ(S)2018 Series2 [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。怪我もあり、来シーズンどれくらいできるか不明ですがビシエド、アルモンテ、ゲレーロ(巨人)と、活躍しないわけないとも思う不思議。ビシエドもプロスピ的に微妙な能力からの飛躍があったので、Sランクでたら置いておくのもいいと思います。

【プロスピA】荒木 貴裕(S)2018 Series2 [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。個人的にはずっと名前は見ている感じがしてます。ただあまりプレーは印象に残っていない。ただマルチにどこでも守れるので、チームに欠かせない選手であることは確か。宮本さん、お願いします。

【プロスピA】下水流 昴(S)2018 Series2 [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。野球好きで良かったと思う時に、珍しい名前が読める時、そして県名または都市名に詳しくなる(高校野球で)がありますが、この下水流さんもその一人(照)。丸さんが抜けても、長野さんが入ってくるまさかの動向。特殊能力に代打・改が付いてますが、正直層は厚いまま。来シーズン堂林くんとともに期待したい選手ではあります。

【プロスピA】木村 文紀(S)2018 Series2 [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。投手から打者転向の苦労人です。2018シーズンはサヨナラホームランなど印象的な場面もありました。2019シーズンは同ポジションの金子侑選手の気合の入り方も凄いので争いは熾烈ですが、身体能力の高さで魅せてくれるでしょう。プロスピ的には使いどころは難しいですが。。

【プロスピA】西川 龍馬(S)2018 Series2 [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。各方面で天才と称されている西川選手ですが、2019は安部選手との争いになるでしょうか。少ない打席数でも結果を出している選手なので、シーズン通すとどのくらいの選手になるのか。サムライジャパンのサードの声も上がる中、まずは4連覇の立役者への階段を期待しましょう。

【プロスピA】礒部 公一(S)2018 Series2 OB [楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。正直磯部さんで思い出すのは、バッターよりも楽天ができた時の選手会長。最近のニュースを見ても球団の新規参入は果てしなく難しいようですが、そんな新規参入を見て、日本一になるまでも観れたことはとてつもないラッキーなのかもしれない(なんの話)。 そんな新規球団なので、いつもOBには期待は薄い。でも、間違いなくこんな選手をOBと呼ぶのだろう(なんの話)。

【プロスピA】陽川 尚将(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。ロサリオ選手がいなくなり、ナバーロ選手は残留。また新たな外国人で一塁手を獲ると思いますが、ファン心理としては、やはり日本人バッターにロマンは感じちゃいます。毎年毎年期待の若手とうたわれながらもはや27歳。来シーズンこそは矢野監督のもとノビノビ野球で飛躍の年になるか。阪神にもパワーAの選手が欲しい。

【プロスピA】梶谷 隆幸(S)2018 Series2 [横浜DeNA]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。いわゆる走攻守揃っている選手です。今シーズン残念ながら、怪我もありました。ソト選手の2番打者もいいですが、個人的にはこの人の2番打者が球界を引っ張っていた感じで好きでした。来シーズン怪我の具合にもよりますが、魅せて欲しいセ・リーグでもトリプルスリー。

【プロスピA】アルモンテ(S)2018 Series2 [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。中日の外国人といえばビシエドが印象強いのですが、この人も間違いなく助っ人。中日の目利きどうなっとんねんということも思いますが羨ましいほどのバッターですね。何より両打ちにロマンがあります。セギノール。アルモンテ。みんないい名前。守備に不安もありますが、そのあたり両打ちでカバーですね!(謎)

【プロスピA】亀井 善行(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。個人的に現役で一番のサヨナラ男。由伸さんに抱きついていたあの時の涙ももう2年前。今年は規定に乗りましたが、来シーズンは丸選手の加入もあり、激戦区の外野ではあります。しかし、WBCにも抜擢した原監督の復帰もあり、何かの巡り合わせがありそうな亀井さん。ベテランの砦。

【プロスピA】中谷 将大(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。昨シーズンは20本塁打達成も今シーズンはまさかの5本。阪神ファンとしてはまたかとの印象でもありましたが、伸び悩むのは仕方のないこと。他球団の24歳は活躍していますが、まだ待ちましょう。金本監督から矢野監督へとバトンは渡り、現代っ子的な要素で飛躍はあるのか!?

【プロスピA】宗 佑磨(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。背番号6。個人的なイメージは田口壮さんです。このオフ、金子千尋、ナカジ、西くんなど中堅、ベテランが退団しているオリックス。若手の奮起は期待以外の何物でもない。吉田正尚くんとともに輝いて欲しい。

【プロスピA】鈴木 健(S)2018 OB [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。個人的にはなぜかヤクルト時代の印象が強く残っているのですが、ヒットメーカーという印象です。カムバック賞を受賞されてたのが印象的だったからかも!ミートAに乗ってないのが残念ですが、西武の背番号8といえばまだ鈴木健の印象が残ってるくらいかっこよかったです。

【プロスピA】中田 翔(S)2018 アニバーサリー [日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。中田選手、日本を代表する一塁手でしたが若手の台頭(西武山川くん)もあり、数字的には魅力は落ちています。弾道がパワーヒッターなので、ホームラン性の打球は上がりやすいですが、一塁手としての数字的には少し渋いかも。

【プロスピA】森 友哉(S)2018 アニバーサリー [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。きましたキャッチャーでパワーヒッターの久々の選手。チャンスのも強し。ただ肩がCというのは目を瞑るしかない。ただし、現役キャッチャーでいえば正直、広島の會澤選手か森選手の二択でしょう。 その中でもスタメンでパワーヒッターを揃えれるのは大きいかも。これからの羽ばたきを期待して、いきましょう!