NEW! セレクション第1弾 登場選手更新中!

超チャンス◎

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】堂林翔太 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。逆の意味でどう知っちゃたんだ感の堂林選手。開花と言っていいのか。新・神ってると言って言っていいのか。もはや新神。7月現在打率ランキングで首位にいる堂林さん。
2020 S1

【プロスピA】梶谷 隆幸 (S) 2020 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。前々から、その前も何年くらい前かは定かではありませんが、セ・リーグでトリプルスリーを達成するならこの人!というくらいの期待値がありました梶谷選手。
2020 S1

【プロスピA】福田 秀平 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。怪我というのは怖いもので、色々な期待がありましたが現在離脱中です。ホークス時代は、なかなか外野の枠が空きませんでしたがその中でも存在感のあった選手。躍動する姿を見たい。
2020 S1

【プロスピA】ロメロ (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。オリックスから楽天へ移籍のロメロ選手。超頑張ってます。もともとオリ時代も本塁打は流石の本数でしたが、かなり優良助っ人感出てます。
2020 S1

【プロスピA】吉田 大成 (S) 2020 期待の若手 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 7.7/10点。色んなチームメイトを混ぜた感のあるフォームの吉田選手。守備はすでに上手いのであと少しの打力をプラスしていきたい。大きいのが打てそうな打者は幸い育ってきているので、線にする選手。
2020 S1

【プロスピA】松山 竜平 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。今シーズンは打撃の調子が戻ってきたような松山選手。ミートはもう少し高いシーズンもありましたが、ここ最近は安定した70前半。もともとヒットを打つのがとても上手な印象なので、ベテランにはなってきましたがヒット量産は不可能ではないはず。
2020 S1

【プロスピA】大城 卓三 (S) 2020 シリーズ1 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。背番号24を背負うのは期待の表れに違いなし。個性豊かな面々が揃う巨人の捕手陣ですが、その中でも打力で頭ひとつ抜けているのは大城選手。
2020 S1

【プロスピA】モヤ (S) 2020 シリーズ1 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。昨シーズンの途中加入から楽しみな存在ではありましたが、今シーズンは棒立ち三振のような打席があったり、どんな状況なのかよくわからないナウであります。
2020 S1

【プロスピA】サンズ (S) 2020 助っ人外国人 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。韓国リーグでの活躍とNPBでの活躍は少し違うのかなと近年思ったりもしますが、そんな豪快な振り方ではなくても、ホームランが打ててるサンズ選手。つまりパワーあります。
2020 S1

【プロスピA】菊池 涼介 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。世界のニンジャこと菊池選手。守備適性は残念ながらBになっていますが、オールBの打力は魅力的。残留が決まった今シーズンも期待値大であります。
2020 S1

【プロスピA】渡邉 諒 (S) 2020 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。綺麗なスイング渡辺選手。しっかりと振れるパワーは魅力的。そんなパワーよりまだ走力が上回っておりますが、ホームランもついに二桁を達成しました。
2020 S1

【プロスピA】今江 敏晃 (S) 2020 TS [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。下克上で日本一まで登りつめたチームの中で、抜群の存在感だったゴリさんこと今江選手。ミートはもちろん、塁上での笑顔、そして右打ちなど、乗らせたらヤバイ選手。
2020 S1

【プロスピA】荒木 貴裕 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。ヤクルトの右の代打といえばこの方という感じになってきました荒木選手。適性は一塁手になっているものの、もともと様々な場所を守れるプレーヤー。限界突破次第では、ショートとキャッチャー以外、どのポジションもつとめてくれます。
2020 S1

【プロスピA】清宮 幸太郎 (S) 2020 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。昨シーズン、同い年のヤクルトの村上選手がとんでもない活躍でしたが、この方も順調に成長中です。まだまだ道のりは遠いかもですが、3割30本も可能であろう清宮選手。
スポンサーリンク