超チャンス◎一覧

【プロスピA】會澤 翼(S)2018 侍ジャパン [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。この方も捕手の打力としては申し分ないかも。前回アップデートでフォームも変わり、個人的には打ちやすいです。ただ肩力がもう少し欲しい。広島の優勝を支えたキャプテン。ちなみに後には坂倉、中村と控える広島のキャッチャー事情で欲張りはダメですが、もう少し守備適正があればもっといいのにと思ってしまう欲張りなココロ。

【プロスピA】上林 誠知(S)2018 侍ジャパン[福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。強力打線の一員。次世代枠での活躍間違いなしですが、まだゲーム上の能力では少し物足りないのが正直なところ。個人的にはフォームも稲葉監督のような印象だからか、ずば抜けた何かというより、オールBで全てにおいて高い数値になりそうな選手だと思ってます。しかし、まだまだ若いのに柳田、中村晃、デスパイーネ選手たちと肩を並べている。それだけでもすごい22歳です。

【プロスピA】外崎 修汰(S)2018 侍ジャパン[埼玉西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。侍JAPANから外崎選手です。 西武から外崎(とのさき)くん。強力打線の一員は、通常シリーズではオールBでしたが、今回走力が80Aになってますね。左翼手ながら、右翼手もOK。しかも一番適性が高いのはサードです。なんなら、捕手と一塁以外は全て適性ついてます。そしてこの能力で大活躍でしたし、若手という事もあり期待大ですね!!

【プロスピA】山川 穂高(S)2018 侍ジャパン[埼玉西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。2018 ベストナイン(本塁打王も)の山川選手です。 爆発。これに尽きますね。強力西武打線の4番。えぐいパワーとなってます!守備はご存知怪しさ満開ですが、この打力で現役ファーストは固いのではないでしょうか。今年のベストナインは西武勢がすごいですが、その真ん中にいるのがこの人と言っても過言ではございません。大当たり!

【プロスピA】森 友哉(S)2018 侍ジャパン [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。リーグ優勝の立役者でもありましたが、守ってるこの写真もかっこいい。トゥース!捕手能力(特に捕球)の低さは気になりますが、捕手としての打撃能力は申し分なし。まだ若いながらリーグ優勝を経験した来シーズンのノビシロにも期待大!なにより打てる捕手で、現役ナンバーワンであること間違いなしです。

【プロスピA】和田 一浩(S)2018 Series2 OB [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。2018 OB第五弾から和田選手です。 振り切るベンさんのフォームは美しい。そして自ら見せていく頭のフォルムも美しい。中日ではなく西武で登場です。阪神コーチの噂も、金本さんの退団と共になくなったとの記事がありましたが、凄まじい理論派。レフトの守備もいいです。2018シリーズ2は外野陣が豊富でしたが、パワーヒッターのレフトなので和田さんもいいですね。

【プロスピA】中田翔(S)2018 タイトルホルダー[日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。かつて日本の4番も残念ながらパワーB。。栗さんに今年は頼むぞ的なことも言われてましたが、清宮君への期待は大きくてもチームとして優勝を勝ち取るには中田さんの力が必要です。特殊能力に存在感がついてるのは、強打者の証。正直12球団で日本ハム枠で打者といえば、ベストナイン近藤君、タイトルホルダー西川君がいるのですが、一塁手で守備が上手い選手は貴重ではあります。

【プロスピA】森 友哉(S)2018 ベストナイン [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。リーグ優勝の立役者!なんせフォームがカッコイイ。捕手能力(特に捕球)の低さが気になりますが、捕手としての打撃能力は申し分なし。まだ若いので、これからのノビシロにも期待大ですが、なによりベストナインなので、欲しい捕手であること間違いなしです。

【プロスピA】立浪 和義(S)2018 Series2 OB [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。PLの縦社会を感じさせるミスターツーベース(怖)。名の通りツーベースが印象的ですが、改めてみると守備が魅力的。サード、セカンドはもちろんショート、レフトもCです。称号までいければミートもA狙えるわけで、見栄えも良くなります。繰り返しになりますが、これだけ守れる選手はベンチにも置いておきたい。中弾道なので、どのくらい打球が飛ぶかですが、割と今回の狙い目だと思います。

【プロスピA】多村 仁志(S)2018 Series2 OB [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。個人的に男前ランキングの上位。そしてトータルテンボスの人にも似ている。 多村さんといえば何と言ってもWBC。そのあと横浜から王監督さんの元へいきましたね。今回はその少し後のシーズンですが、いいです。成長著しい上林くんと多村さん難しい選択ですね。

【プロスピA】會澤 翼(S)2018 ベストナイン [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。2018 Series2 ベストナインから會澤選手です。 今回のアップデートでフォーム変わってます。打力は捕手としては申し分ないかも。ただもう少し欲しい肩力。という言葉に尽きます。でも広島の優勝を支えたキャプテン。あざす。ちなみに後には坂倉、中村と控える広島のキャッチャー事情なので欲張りはダメですが、もう少し守備適正が欲しい。。

【プロスピA】山川 穂高(S)2018 ベストナイン[埼玉西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。爆発。これに尽きますね。強力西武打線の4番。えぐいパワーとなってます!守備はご存知怪しさ満開ですが、この打力で現役ファーストは固いのではないでしょうか。今年のベストナインは西武勢がすごいですが、その真ん中にいるのがこの人と言っても過言ではございません。大当たり!特殊能力が超パワーヒッターではなく、超チャンス◎なのがどう出るか!

【プロスピA】原口 文仁(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。捕手なのか一塁手なのか。捕手で登場した時の、投手へのジェスチャーは城島さんを彷彿とさせましたが、少しづつ大人しくなってしまった印象。2019シーズンは必死のパッチの矢野監督のもと、捕手か一塁手どちらにしても、彼の打力をシーズン通して見てみた。個人的には一塁手で外国人選手または陽川選手に打ち勝ってほしい。

【プロスピA】モヤ(S)2018 Series2 [中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。怪我もあり、来シーズンどれくらいできるか不明ですがビシエド、アルモンテ、ゲレーロ(巨人)と、活躍しないわけないとも思う不思議。ビシエドもプロスピ的に微妙な能力からの飛躍があったので、Sランクでたら置いておくのもいいと思います。

【プロスピA】荒木 貴裕(S)2018 Series2 [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。個人的にはずっと名前は見ている感じがしてます。ただあまりプレーは印象に残っていない。ただマルチにどこでも守れるので、チームに欠かせない選手であることは確か。宮本さん、お願いします。

【プロスピA】下水流 昴(S)2018 Series2 [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。野球好きで良かったと思う時に、珍しい名前が読める時、そして県名または都市名に詳しくなる(高校野球で)がありますが、この下水流さんもその一人(照)。丸さんが抜けても、長野さんが入ってくるまさかの動向。特殊能力に代打・改が付いてますが、正直層は厚いまま。来シーズン堂林くんとともに期待したい選手ではあります。

【プロスピA】木村 文紀(S)2018 Series2 [西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。投手から打者転向の苦労人です。2018シーズンはサヨナラホームランなど印象的な場面もありました。2019シーズンは同ポジションの金子侑選手の気合の入り方も凄いので争いは熾烈ですが、身体能力の高さで魅せてくれるでしょう。プロスピ的には使いどころは難しいですが。。

【プロスピA】西川 龍馬(S)2018 Series2 [広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。各方面で天才と称されている西川選手ですが、2019は安部選手との争いになるでしょうか。少ない打席数でも結果を出している選手なので、シーズン通すとどのくらいの選手になるのか。サムライジャパンのサードの声も上がる中、まずは4連覇の立役者への階段を期待しましょう。

【プロスピA】礒部 公一(S)2018 Series2 OB [楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。正直磯部さんで思い出すのは、バッターよりも楽天ができた時の選手会長。最近のニュースを見ても球団の新規参入は果てしなく難しいようですが、そんな新規参入を見て、日本一になるまでも観れたことはとてつもないラッキーなのかもしれない(なんの話)。 そんな新規球団なので、いつもOBには期待は薄い。でも、間違いなくこんな選手をOBと呼ぶのだろう(なんの話)。

【プロスピA】陽川 尚将(S)2018 Series2 [阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。ロサリオ選手がいなくなり、ナバーロ選手は残留。また新たな外国人で一塁手を獲ると思いますが、ファン心理としては、やはり日本人バッターにロマンは感じちゃいます。毎年毎年期待の若手とうたわれながらもはや27歳。来シーズンこそは矢野監督のもとノビノビ野球で飛躍の年になるか。阪神にもパワーAの選手が欲しい。