久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!

超チャンスメーカー

スポンサーリンク
2018 Series 2

【プロスピA】大石 大二郎 (S) 2020 OB [オリックス・バファローズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。やはり現役時代の超速い足が印象的。しかーし、なんとホームランもこんなに打ってたんですね(29本)。
2020 S2

【プロスピA】若林 晃弘 (S) 2020 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。スイッチヒッターのユーティリティーこと若林選手。内野から外野まで守るスタイルがあります。ここからは若手の出番。
2020 Series 2

【プロスピA】梵 英心 (S) 2020 OB [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。梵選手のおかげで『そよぎ』という漢字が読めるようになりました。珍しい名前も目にすることの多い野球選手ではありますが、特に印象深い選手。
2020 S2

【プロスピA】田中 和基 (S) 2020 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。1試合両打席でのホームランなどワクワクするポテンシャルは間違いなくお持ちの田中選手。スイッチヒッターはやはりロマンがあります。
2020 S2

【プロスピA】山野辺 翔 (S) 2020 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。ここからチームの主力へと駆け上がれるか、山野辺選手。イースタンで盗塁王を獲得した走力を武器を活かせれば欠かせない選手になれること違いなし。
2020 S2

【プロスピA】牧原 大成 (S) 2020 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。小技光るセンス、そして溢れるガッツ、ホークスで育った育成出身の牧原選手。チーム内は超熾烈な争いがありますが、その分ユーティリティーを生み出します。
2020 S2

【プロスピA】小深田 大翔 (S) 2020 バトルスタジアム [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。小柄な選手が活躍するとなぜかワクワクする不思議。ルーキーで登場したシリーズ1よりミート大幅13アップです。
2020 S2

【プロスピA】根尾 昂 (S) 2020 ジュニアトーナメント [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。ドラフトを賑わせた根尾選手。今か今かと待ち望んでいる存在であります。ポジションも気がつけばファースト以外全て守れるユーティリティーになっています。
2020 S2

【プロスピA】田中 広輔 (S) 2020 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。田中広輔もね、まだまだ若いもんには負けとられんっちゅー気持ちがですね、あると思いますからね。と立川さんのお声が聞こえてきそうな今シーズンでありました。
2020 S2

【プロスピA】京田 陽太 (S) 2020 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。今シーズンもゴールデングラブ賞獲得とはなりませんでしたが、素晴らしい守備力をお持ちの京田選手。
2020 S2

【プロスピA】木浪 聖也 (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。最終的にはどんな選手を目指すのか、おそらく守備からリズムを作るような選手かと思うのですが、昨シーズンオープン戦ながら首位打者を獲った残像は拭えません。
2020 S2

【プロスピA】小深田 大翔 (S) 2020 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。小柄な選手が活躍するとなぜかワクワクする不思議。ルーキーで登場したシリーズ1よりミート大幅13アップです。
2020 S1

【プロスピA】大城 滉二 (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。内野と外野の間に一人君臨している存在感、大城選手。もちろんバッティングで魅せてくれることも大事なのですが、やはりお金を取れる守備という点で間違いなく一流。
2020 S1

【プロスピA】安部 友裕 (S) 2020 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。改めて強かったカープには丸選手もいましたが、この方もヒットメーカーとして素晴らしい活躍で君臨していました。再びチームを支えるヒットメーカーに。
スポンサーリンク