NEW! 外国人OB 俺的ランキング!

高弾道

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】レオン (S) 2019 外国人OB [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。レオンと言えばもちろんマチルダですが、ロッテに限ればやはりリーとの兄弟。ちなみに兄のリー選手は昨年登場。弟のレオンくんは、ズバリバランス良し
2019 S2

【プロスピA】アルモンテ (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。中日は目利きがよすぎて他球団から見ると贅沢を感じる、そんな気もします。7月に一軍へ戻ってきてからまたケガをしてしまい今シーズンは出番なしの模様。
2019 S2

【プロスピA】岡本 和真 (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。シーズン序盤、今年は厳しいのかとも思いましたが、終盤にかけて欠かせない主砲感。やはり4番が似合う下半身。弾道もいつの日かパワーヒッターへ変わりますように。
2019 S2

【プロスピA】松山 竜平 (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。新・赤ゴジラことアンパンマン。キャラの渋滞必須!特殊能力にもあるチャンスの強さは健在。ただし、このシリーズ2ではミート-5、パワー-5の大暴落。
2019 S2

【プロスピA】島内 宏明 (S) 2019 シリーズ2 [楽天イーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。3割には届かないものの、長年安定した成績を残している島内選手。チームの中に、そして打線の中にこの人がいる事でバランスが保てる存在感。
2019 S2

【プロスピA】ビシエド (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。パワー優先が多い一塁手の中で、ここまでミートの高い右バッターは貴重な存在。お腹が出てるポンポーン!
2019 S2

【プロスピA】モヤ (S) 2019 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。中日時代のモヤモヤを吹き飛ばす活躍。まるでモデルかのような高身長。間違いなく、後半戦のオリックス打線を支えている一員。
2019 S2

【プロスピA】内川 聖一 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。S1からの変更は、ミート-5。そして超アベレージヒッターではなくなった変わりに対左投手。うむむ。
2019 S2

【プロスピA】石垣 雅海 (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。ユーティリティーな内野手といえば、同チームの堂上直選手。打力に磨きをかけて、ここからどこを基準に守っていくのか。振り抜くスイングにも魅力あり。
2019 S2

【プロスピA】細川 成也 (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。パワフルなスラッガー感満載の細川選手。広角にも大きいのが打てそうなパワーヒッター目指してお願いします!
2019 S2

【プロスピA】中山 翔太 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。ムキムキきんにくん。何より素晴らしい、それは背番号。右打者の8番、打ちそうな予感間違いなし。弾道も高弾道。
2019 S2

【プロスピA】山口 航輝 (S) 2019 シリーズ2 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・ステータス

俺的評価 7.8/10点。大阪から秋田へ。そして日本ハムの吉田輝星くんのライバル。まだ投手としての挑戦はするのか。
2019 S1

【プロスピA】緒方 孝市 (S) 2019 TS [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。走攻守素晴らしい能力はご存知の通り。名選手、そして名監督としておそらくこれからもTSまたはOBから長年お世話になることでしょう。何と言っても全同値。
2019 S1

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。チャンスに強い、個人的に顔がロッテ顔(里崎選手のイメージ)の井上選手。弾道が高弾道ですが、特殊能力のパワーヒッターで解消です。
スポンサーリンク