久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!

中継ぎ

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】清水 昇 (S) 2020 B9&TH [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。とことん飛躍したヤクルト清水投手。持ち味は高速シンカー。最優秀中継ぎを獲得する見事な活躍っぷり。
2020 S2

【プロスピA】平良 海馬 (S) 2020 B9&TH [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ナイス新人王。沖縄パワー全開の平良投手。重い、速いの豪速球。まさに弾丸ストレート。
2020 S2

【プロスピA】祖父江 大輔 (S) 2020 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.1/10点。お顔的には年々役者感が増していると言っても過言ではない祖父江投手。なんか名前まで渋く見えちゃう不思議。しかしアップデートされているのはフェイスだけではありません。今シーズンは最優秀中継ぎ。もちろんその活躍っぷりでチームは久々Aクラス。
2020 S2

【プロスピA】スアレス (S) 2020 B9&TH [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。今シーズン、スアレス投手を獲得してなければ投手事情は苦しかったと思われます。そのくらい、期待値以上の活躍っぷりだったスアレス投手。
2020 S2

【プロスピA】福 敬登 (S) 2020 B9&TH [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。背番号的にも山本昌さんを彷彿とさせる、福投手。あのフォームからナイスなストレートがズバンと決まるので、あそこまでのスクリューがなくても思い出すのはに違いなし。
2020 S2

【プロスピA】モイネロ (S) 2020 B9&TH [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。個人的使用感トップランキングのキューバの男、モイネロ投手。球威は益々アップで85Aへ。速い球と大きなカーブの組み合わせは個人的に大好物。
2020 S2

【プロスピA】石川 柊太 (S) 2020 B9&TH [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。当時は球威・制球・スタミナの数値もオールBでしたが、今回は球威Aとなり登場です。何と言っても代名詞でもあるパワーカーブは惚れ惚れするキレ具合。
2020 S2

【プロスピA】藤浪 晋太郎 (S) 2020 シリーズ2 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。誰もが待ち望んでいた藤浪投手がニュースタイルでカムバックした今シーズン。ゲーム的には超嬉しい限界突破なしで中継ぎ可能です。
2020 S2

【プロスピA】山﨑 福也 (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。変化球の豊富さは素晴らしき来シーズンより背番号11を背負う山崎投手です。第一球種と第二球種の見分けがつかないほどのハイクオリティ変化球たち。
2020 S2

【プロスピA】バーヘイゲン (S) 2020 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。安定した投球のバーヘイゲン投手。スライダーより速いけどカットボールより遅く大きく曲がるスラッターの持ち主。能力大幅アップ。
2020 S2

【プロスピA】浜屋 将太 (S) 2020 シリーズ2 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。ためのあるフォームから、ズバッと投げ込みます浜屋投手。球速の速い左腕は魅力的ですが、多彩な変化球がより魅力を増してきます。
2020 S2

【プロスピA】二保 旭 (S) 2020 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。育成から這い上がり系のニホ投手。時にコントロールより大事なもの、それは球威。腕をしっかりと振って投げる球に勝るものはない、そんな投球を見せてくれた二保投手。
2020 S2

【プロスピA】高梨 裕稔 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。今シーズン、先発投手としてローテを守った高梨投手。先発投手というのはプラス勝ち星が上回ることを期待されますが、その宿題は来シーズンへ持ち越し。
2020 S2

【プロスピA】九里 亜蓮 (S) 2020 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。来シーズンから背番号11を背負う、九里投手。今シーズンは試合数が少ないのがもったいないくらい、終盤は安定感ありました。来シーズンは二桁いってくれそうな力あるピッチング。
スポンサーリンク