NEW! 俺的ランキング B9&TH 第3弾!

オリックス

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】吉田 正尚 (S) 2020 B9&TH [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。圧巻のフルスイングという印象から始まった吉田正尚選手。そして、怪我に悩まされたりあったものの、2年連続首位打者争いという、圧巻能力。
2020 S2

【プロスピA】山田 久志 (S) 2020 OB [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。やはりサブマリンといえば、いまだにこの方という印象であります山田投手。アンダースローから150kmに迫る直球。
2020 S2

【プロスピA】山本 由伸 (S) 2020 B9&TH [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。もはや打者を圧倒するほどの存在感が漂ってきました山本投手。若さだけでは片付かない躍動感。威圧感。かつ限界突破次第で中継ぎも可能な無敵っぷり。欲しくないわけがない。
2020 S2

【プロスピA】モヤ (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。軽打から長打まで魅力でてきましたモヤ投手。パワーも前回より+5の77Bです。ここからまだアップされていくのか、期待。
2020 S2

【プロスピA】山﨑 福也 (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。変化球の豊富さは素晴らしき来シーズンより背番号11を背負う山崎投手です。第一球種と第二球種の見分けがつかないほどのハイクオリティ変化球たち。
2020 S2

【プロスピA】タフィ・ローズ (S) 2020 OB [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。いてまえ打線の象徴、ローズ選手。オリックスの最高峰助っ人ブライアント選手と、このローズ選手と言ってもいいでしょう。
2020 S2

【プロスピA】福田 周平 (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.3/10点。チームの打力を点ではなく、線で繋げる選手が必要です。そんな選手に違いない、小柄ながら足でチームを鼓舞する男。
2020 S2

【プロスピA】増井 浩俊 (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。先発での登場、増井投手。個人的にちょうど良き落差のフォークNo.1です。限界突破なしで中継ぎ・抑えが可能。
2020 S2

【プロスピA】比嘉 幹貴 (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。歳は重ねられましたが、まだまだ切れ味あります、比嘉投手。サイドから投げる速球に遅すぎる超スローカーブ打ちにくいことに違いなし。
2020 S2

【プロスピA】山﨑 福也 (S) 2020 バトルスタジアム [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。変化球の豊富さは素晴らしき来シーズンより背番号11を背負う山崎投手です。背番号0も印象的でしたが、先発投手として美しい背番号11、いかに。
2020 S2

【プロスピA】T-岡田 (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。今シリーズTSでも登場してましたT岡田選手。色々違うのは置いておいても、T岡田選手の凄かった時は現在の村上選手くらいの衝撃がありました。
2020 S2

【プロスピA】福本 豊 (S) 2020 OB [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。圧巻の能力をお持ちの福本選手。走力Sを目指せる超特化型です。
2020 S2

【プロスピA】ヒギンス (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。リアルのように3つの変化球で抑えられるのか、ヒギンス投手です。持ち球はナックルカーブとチェンジアップ、そしてストレート。
2020 S2

【プロスピA】安達 了一 (S) 2020 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。綺麗な守備は据え置きに、打撃面が上がってくれば頼もしさは増すばかりバンダナ担当、安達選手。
スポンサーリンク