NEW! セレクション第1弾 登場選手更新中!

ロッテ

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】福田 秀平 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。怪我というのは怖いもので、色々な期待がありましたが現在離脱中です。ホークス時代は、なかなか外野の枠が空きませんでしたがその中でも存在感のあった選手。躍動する姿を見たい。
2020 S1

【プロスピA】二木 康太 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。背番号18を背負うロッテの高身長投手、二木投手。球威・制球・スタミナは素晴らしいながら変化球は正直なところ若干物足りず。使いこなすには絶妙な配球が必要になってきそう。
2020 S1

【プロスピA】福田 光輝(S)2020 期待の若手 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。身長はそこまで大きくないものの、やはりさすが大阪桐蔭卒だからか大きなフォロースルーは西武の森選手ばりのダイナミックさ。パ・リーグだから育つのかは不明ですが、ブンブン振ってくれるであろう選手。
2020 S1

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。パワーが前シリーズよりも若干下がったものの、弾道がパワーヒッターになっています井上選手。シーズン序盤からナイスアッパースイングでグランドスラム打ち込まれていました。
2020 S1

【プロスピA】大谷 智久 (S) 2020 TS [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。報徳学園の星こと大谷選手。現役時代は数値にも現れていますが、制球力の高さがズバッときてました。球種も抱負。称号まで行ければ球威と制球共にAも狙える貴重な投手!
2020 S1

【プロスピA】レアード (S) 2020 エキサイティング [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。ロッテのユニフォームが似合うお寿司屋さんことレアード選手。昨シーズン、序盤の握りの量はとてつもないものがありました。塁を埋めてくれそうな選手たちが揃ってきたロッテに、この大砲は欠かせない。
2020 S1

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2020 エキサイティング [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。パワーが前シリーズよりも若干下がったものの、弾道がパワーヒッターになっています井上選手。イベントで78Bなので、残念ながら通常では77Bとなります。
2020 S1

【プロスピA】ジャクソン (S) 2020 助っ人外国人 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。シリーズ1でもすでに登場してましたが、ここでも登場の元広島のジャクソン投手。赤も似合ってましたが、ロッテのユニフォームも似合ってます。
2020 S1

【プロスピA】中村 奨吾 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。自慢の足は残しつつ、大きいのを打てるミスターロッテ8、中村選手。一昨年と昨シーズンが合わせられることになろうものなら、とんでもないことになりそうな期待感。
2020 S1

【プロスピA】今江 敏晃 (S) 2020 TS [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。下克上で日本一まで登りつめたチームの中で、抜群の存在感だったゴリさんこと今江選手。ミートはもちろん、塁上での笑顔、そして右打ちなど、乗らせたらヤバイ選手。
2020 S1

【プロスピA】清田 育宏 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。まだまだ衰えるわけがない、チャンスに強い男清田選手。昨シーズンは、4試合連続ホームランがあったり話題性もたっぷりでした。期待の若手がいるものの外野陣まだまだ君臨しそうな予感。
2020 S1

【プロスピA】ハーマン (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。楽天から加入のハーマン投手!ベテランと言っても良い年齢ながら、まだまだ投げまくる投手。代名詞のナックルカーブは正直年々変化量が落ちてはきていますが、打つのは容易ではない。
2020 S1

【プロスピA】マーティン (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。昨シーズン途中からではありましたが、強烈なレーザービームは鮮烈デビューのスターティンでした。もちろん肩だけではなく、打撃部門にも期待したいところ。
2020 S1

【プロスピA】石川 歩 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。限界突破なしで中継ぎも可能なロッテの石川投手。芸術的なヒゲはもちろん変化量の大きいシンカー。制球こそ若干のマイナスではありますが、この豊富な変化球で中継ぎが可能なのは魅力あります。
スポンサーリンク