NEW! セレクション第2弾の俺的ランキングはこちら!

二塁手

スポンサーリンク
2019 S1

【プロスピA】浅村 栄斗(S)2019 セレクション [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。楽天へ移籍の、浅村選手。存在感すごいです。昨年の打点127点分がきちんと楽天にのっかっているような得点力。まさにプロスピ映え。
2019 Series 1

【プロスピA】東出 輝裕 (S) 2019 TS [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。今も昔もカープのベンチにこの人がいる安心感。素晴らしいミート。だたし弾道はグラウンダー。つまり転がし系。そうなるともう少しだけ走力が欲しいのが正直なところ。
2019 Series 1

【プロスピA】辻 発彦 (S) 2019 TS [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。辻監督です。ベンチに座っている表情だけ見ると怖さがありますが、笑顔や涙を見るとこんなにも柔らかな方なのかと思います。ちなみに、ノムさんの選ぶベストメンバーのセカンドは辻さんでした。
2019 Series 1

【プロスピA】金子 誠 (S) 2019 TS [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。個人的にショート9番の代名詞、新撰組の旗が象徴的だった「誠」さん!印象としては、やはり堅実な守備とベテランらしい怖さ。ショートだけではなく、セカンドも適正Bなので限界突破なしで守れます。
2019 S1

【プロスピA】2019 S1 数値的ランキング ベスト10(セカンド・二塁手編)

二塁手の数値的ランキングを紹介!【 数値的ランキング 】打力編(ミート+パワー)、打者編(ミート+パワー+走力)、総合編(ミート+パワー+走力+捕球+スローイング+肩力)など、参考になれば!
2019 Series 1

【プロスピA】阿部 寿樹 (S) 2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。今シーズン、活躍中の阿部選手。落合さんに認められた打撃センス。何よりも背番号は和田さんもつけていた「5」。今シーズンの飛躍・活躍でどこまで能力がプラスされるのか。
2019 Series 1

【プロスピA】藤田 一也 (S) 2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ベテラン藤田選手。適性は遊撃手で登場ですが、二塁も限界突破なしで可能です。そして守備力抜群。特殊能力に守備職人あり。
2019 Series 1

【プロスピA】大城 滉二 (S) 2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。セレクション第一弾にも登場した今シーズン躍動中の大城選手。正直これまでは守備の方という印象が強かったですが、もちろん守備力はそのままに打力(特にミート63C→70B)が大幅アップ!
2019 Series 1

【プロスピA】山田 哲人 (S) 2019 セレクション [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ヤクルト、そして球界のスターこと山田選手。結局皆さんこの人を狙っていると言っても過言ではない選手の一人だと思います。何よりオールAは魅力です。セカンドは名選手揃っていますが、やはり抜けている選手。
2019 Series 1

【プロスピA】大城 滉二 (S) 2019 セレクション [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。セレクションに今シーズン躍動中の大城選手。正直これまでは守備の方という印象が強かったですが、もちろん守備力はそのままに打力(特にミート)が大幅アップ!
2019 Series 1

【プロスピA】山本 泰寛(S)2019 期待の若手 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 7.7/10点。ジワジワとスタメンを狙う慶應ボーイ。いずれ背番号24を背負う選手となるのか。ショートの穴を埋めた昨シーズン。掴みそうで誰もが掴み切らないセカンドにこの人ありとなるのか。
2019 Series 1

【プロスピA】井口 資仁(S)2019 TS [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。正直現役のセカンドも豊富すぎて迷いどころ満載ですが、ここまで来ると万歳しますね。圧巻の能力。NPB歴代最強セカンドで言えば、現在を生きている僕たちにとっては山田哲人選手でしょうか。
2019 Series 1

【プロスピA】中村 奨吾(S)2019 EX [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ミスターロッテ8、中村選手。エキサイティングプレーヤーでは藤岡選手との二遊間で登場。足の速さはもちろん、打球がとても強くなった印象です。シーズン本塁打数は増えてるものの、まだ打率は上がってきてません。
2019 Series 1

【プロスピA】後藤 光尊(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。個人的にオリックスの背番号1といえばまだこの方。パワプロ時代から大きなミートでした。二塁手は現役でも最も熱いポジションといっても過言ではないくらい充実してます。素晴らしいミート力あり。純正の方には嬉しいセカンドベースマン!
スポンサーリンク