巨人一覧

【プロスピA】原 辰徳(S)2018 Series2 OB[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。4番サードは個人的に巨人を表す気もするのですが、この人がまさにそうすね。 正直僕世代には監督の印象が強いのですが、このアーチストでサードというのは魅力的。 中村紀と同じ時に出てくるのがニクイですがあとは好みだな。しかし、存在感を持っている原さんは魅力的。

【プロスピA】野上 亮磨(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。印象としては元モー娘。石川梨華と結婚して西武からやってきたという感じ。もちろん西武時代は先発という印象でしたが、やはり巨人は難しいのか。球威、制球、スタミナなどBで見栄えは悪くないですが、変化球の質が落ちてるので、ちょっと難しいのが正直なところ。。

【プロスピA】坂本勇人(S)2018 アニバーサリー [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。2018シリーズ2の遊撃手の時も書きましたが、結局現役で縛るとショートは坂本選手に総合力では勝る選手はいない。今回のアニバーサリーもそう。この弾道高弾道というのは意外と本塁打も狙える。ミート高いと余計に。守備もうまい。現役なので限界突破も狙いやすい。そうなってくると坂本選手はより偉大な選手になる。菅野といい坂本といい、今回の巨人のアニバーサリーはヤバス。

【プロスピA】菅野 智之(S)2018 アニバーサリー[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。前半戦の不調からか残念なのがストレートの球威がAからBになっている。でもそれくらい。 変化球しかり、コントロールしかり、球威しかり、申し分なし! 12球団なり、球団縛りをしてない人は菅野を軸に先発陣を構成するのもありでしょう。

【プロスピA】坂本 勇人(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。一言で言うと、結局坂本。そうなんです、ショートの各々の選手は良いところを探すところから始まる。しかし、坂本選手は溢れている。打力に守備に間違いなし。OB選手の松井稼頭央、池山、西岡など魅力的な選手はいますが現役にこだわるなら坂本一択でしょうか。コスト27の魅力ドンズバの選手です。

【プロスピA】小林 誠司(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 7.0/10点。話題にもなったWBCでの意外性。世界のKOBAYASHI。でも帰ってきたらいつもの小林。捕手適正は申し分なし。打力には申し分あり。でも、キャッチャーを控えに1人入れて捕手2人制がOKな人はこの捕手適正ありなのではないか、と思ったりもしている。

【プロスピA】クルーンS)2018 外国人OB セレクション[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。クルーンといえば豪速球!当時は本当に早かった。しかし、大谷君という二刀流が速い球を投げるもんだから、今162kmと言ってもこの変化球で抑えはまぁまぁ厳しい。。コントロール破茶滅茶だったイメージあるけど、勝手なイメージだったのだろうか。

【プロスピA】岡本和真(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。第◯代4番って聞くと、巨人の4番ってすげーんだなぁと思うよね。岡本選手、他球団贔屓でも生え抜きというのはワクワクするのものです。 覚醒しましたね、21歳。こりゃ当たったら絶対育てるっきゃナイツ!

【プロスピA】山口俊(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。どすこいさん、ノーヒットノーランしたり今年は好調な感じですが、最近クローザーにまわってましたね。 どこまで続くかわかんないですが、中継ぎと抑え適性がアップしてこの能力なら魅力な投手になると思います

【プロスピA】山口俊(S)2018 Series1 セレクション[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。巨人に行って活躍しない毎度の話のようでしたが、今年2018年、ノーヒットノーラン達成してましたね。何より変化球がこんなに多いなんてという印象です。ドスコイ。 僕、ガチャで引いてミキサーするか迷ってます。ので8.5。

【プロスピA】岡本和真(S)2018 Series1 セレクション[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。ついに登ってきました。坂本くん以来の高卒生え抜きバッター。一塁手としてが多いですが、サード4番間違いないでしょう。日本代表もサードはウイークポイントなので、このまま行ってくれるか。高弾道でパワーヒッター持ちというのが、どこかでパワーヒッターに変わるのか。今のうちに手に入れておきたい選手ですね。