ロッテ一覧

【プロスピA】加藤 翔平(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。背番号10といえば大松選手でしたが、これからは加藤選手! 今シーズン序盤のホームランが印象的で、パワーもありそうな感じですが何より足が速い。 個人的に小さな驚き、体は大きくて183cm。つまり足が速くて大きいロッテ感。 今シーズン、どこまで飛躍するか期待しましょう!!

【プロスピA】松永 昂大(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。サイド気味からの速いストレートとスラーブの大きな変化は魅力的。球種も豊富。 能力の高い中継ぎ陣は右腕が多くなりがちですが、貴重な左腕。 使ってみるととてもいい投手だと実感する投手です。操作性高し!!

【プロスピA】石川 歩(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。芸術的なシンカーとヒゲ。ただ今シーズンは5月現在、開幕投手ながら未だ勝ち星なし。 涌井、ボルシンガーの両投手ではなく、石川投手がロッテのエース!! 昨シーズンとは逆で、一回勝つと乗っていくでしょう!多彩な変化球は魅力!

【プロスピA】ブランドン(S)2019 新戦力 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。正直知らなくて、ネットで調べただけの情報になりますが、ストレートが持ち味の少し制球に難ありの投手のようです。能力にも反映されていますね。 ロッテの背番号の大きい投手はボルシンガー投手のように活躍するのか。 まだ登場してきてないので特に大した事書けませんが、ロッテ純正の方のための選手かも!

【プロスピA】レアード(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。日ハムでも食べてましたが、今シーズンは釣って捌いて食べてます。 そして、何と言っても今シーズン絶好調!どのくらい寿司を握るのか。 今シーズンの活躍で、おそらく能力がよりアップするであろう期待を込めて!

【プロスピA】小野 晋吾(S)2019 シリーズ1 TS [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。寸評にもあるようにサンデー晋吾懐かしいっす。サンデースポーツで登場してました。 そして小野投手といえばシュート。僕はプロスピのシュートが苦手なんで、あまりうまく使えなさそうと思うのですが、得意な方にはいいのでしょうか。そんなところでございます。

【プロスピA】田村 龍弘(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。まさに伸び盛りの選手!代表にも選ばれてます。打力は弾道が低弾道であったり、少し物足りなさはあるものの、安定した捕手能力です。今シーズンは好リードも光ってます。 西武森選手がある意味異常で、この選手もまだまだ若い。これからのより活躍に期待!

【プロスピA】中村 奨吾(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ついに走力Aにのりました。盗塁王も狙える走力は魅力です。話題になりがちな若手選手も楽しみですが、この方もまだ若い。 昨シーズンからの活躍は続いてるので、このまま伸びていくでしょう。ミートもAに乗るような事になれば魅力マシマシですね。いい選手になってきました!

【プロスピA】益田 直也(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。中継ぎよりも守護神感ありますが、何よりシンカーに始まり変化球の豊富さ。投げてて、打たれる気がしないくらい狙いを外していけるカットとシンカーの組み合わせ。昨シーズンの益田さんよりは1ランクアップした気がする今シーズンの益田さん。

【プロスピA】田中 靖洋(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。昨シーズンは球威と制球の73Bの同値でしたが、今シーズンは制球が77Bと抜けております。+3でAにも乗るので、そうなれば見栄えもよしですね。個人的にはシュート系の投手が少し投げにくいので、使いにくそうな印象は持ってしまうのですが制球のいい投手は投げやすい。

【プロスピA】ボルシンガー(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。昨シーズンは最高勝率も獲得して大活躍でした。髪を切った今シーズン、可愛い顔が際立っております。実際の使用感としても、大きな変化だった縦スラが変化量5から4に変更になってます。というか全体的に変化量が減っています。

【プロスピA】藤岡 裕大(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。昨年は全試合にでてました。体もしっかり大きくて、期待できそうな雰囲気ムンムンです。もっとパワーで持っていけそうな雰囲気もありますが、パワー59Dの走塁型ですね。今年のルーキー藤原くんも走攻守揃ってますが、期待できる選手です。

【プロスピA】藤原 恭大(S)2019 シリーズ1 ルーキー [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。甲子園でライトスタンドに放り込んだホームランが、まるでギータの回転のようでしたが、プロでも目を見張る活躍。今は守備が光ってますが、時折見せる鋭い打球には選手たちもベタ褒めですね。つまり、凄くなるんでしょう。開幕スタメンはまだ未定ですが、開幕一軍は決定。

【プロスピA】平沢 大河(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。個人的に期待大の選手ですが、まだ待ちます。ロッテはルーキー藤原くん、そして伸びを感じる安田さん、そしてこの平沢くんが揃ってこその飛躍だと思っています。その選手たちが、井口監督のもと躍動するのを見たいですね。

【プロスピA】成田 翔(S)2018 侍ジャパン[千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。圧倒的なのはチョコの数。ロッテといえば、楽しみな若手陣。何より井口監督の笑顔が素敵。この成田くん、まだ成長株なので能力は他の侍ジャパンの選手たちに比べて物足りないのは正直なところ。中継ぎに加え、先発も適性はS。この写真も少し似て見えますが、高校時代は松井裕樹くんのような奪三振ぷりでした。まだ21歳、これからでございます。

【プロスピA】高沢 秀昭(S)2018 Series2 OB [千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。名前はまるでタッキー。正直選手時代を知らないので、能力を見ただけですが、なんとなくロッテっぽい選手ですね。ミートが高くて足も速い、そして守備うまい。ただ2018シリーズ2は特にでしたが外野陣の豊富さ。そのほかの選手たちに比べると、決め手に欠ける選手ではあるかなと思いました。もちろんロッテ純正の方には超補強だと思います!

【プロスピA】中村 奨吾(S)2018 タイトルホルダー [千葉ロッテ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。ついに来ましたゴールデングラブ賞。そしてミートと走力の77B。何より、守備適正の多さ。限界突破できる方にとっては、こんなに重宝する選手はいないのではないでしょうか。ロッテはここ一、二年で確実に来るチームですが、この方も盗塁王いくんじゃないでしょうか。ロッテ若手が話題ですが、この方もまだまだ若い。

【プロスピA】ボルシンガー(S)2018 タイトルホルダー[千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。久々に現れたナイスな右腕。1年目から素晴らしい活躍でした。なんとなく名前に引っ張られてる感否めないですが、グライシンガーを彷彿とさせる勝ち方ですよね。写真と印象は変わり髪型を短くしてキャンプインでした。ちなみにロッテは期待の若手が多いですが、正直成長待ちな部分もあるので、この能力の投手は12球団のロッテ枠としてもかなり貴重かと思います!

【プロスピA】田中 靖洋(S)2018 Series2[千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。登板数は年々増えています。戦力外後の復活はたとえ贔屓球団ではなくても、魅力を感じます(勝手ですが)。若手が育ちそうな感じ満載のロッテ。来季はどの順位になるのか。このいかにもシュートを投げてそうな写真いいですね。