キレ一覧

【プロスピA】岡田 俊哉(S)2018 Series2[中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。智弁和歌山での高校野球時代からテレビで見ているから、何歳なのかいまいちパッと出てこない投手。そして、WBCでのストライクが入らないあの姿。そして血行障害がありながらも、2018シーズン中継ぎ左腕として投げました。レジェンドたちの引退。個人的には最後も投げてほしい。中日といえば、今中、岩瀬さんおような体の細い左腕。2019シーズンよろしくお願いします。

【プロスピA】宮國 椋丞(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。かつては開幕投手も務めた投手。近年は中継ぎで頑張っています。球威に称号がつけば、球威と制球の同値も狙えますね。個人的には球種は多いので、使い勝手は悪くない投手だと思います。まだまだ若いので、もうひと伸び期待です。

【プロスピA】中澤 雅人(S)2018 Series2[ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。もはやベテラン左腕。記憶では背番号14を背負ってましたが、今は54番。変化量は大きくないものの、球種はあります。ただ、純正以外の方でオーダーに入るかというと、今回の能力では正直少し物足りない気もします。

【プロスピA】山﨑 康晃(S)2018 タイトルホルダー[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。アニバーサリーからそうでしたが、シーズン2からフォークが追加されてます。(カットボールなくなったりしてますが)ただこのフォークの意味合いは大きい!山崎くん使いの方ならお分かり頂けると思うのですが、なかなか三振が取れなかった。(僕が原因かも)ただこのフォークが入ってくることによって、最強ツーシームファストもより活きてきます。フォークで三振もいけます。ストレートがAのままであれば間違いなく10.0の投手です!

【プロスピA】佐々木 主浩(S)2018 Series2 OB[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。大魔神といえばストレートとフォークと榎本加奈子(あと清原さんの友達)ですが、この方のフォークは野茂さんが出てくるまで球界最高でしょう。なんせ変化量MAXなんで。ゲームでは逆に落ちすぎて使い勝手むずかしいので、変な意味での-0.5。本当にそれでいいのか。しかし、個人的にはサファテ、この大魔神、岩瀬、高津、藤川などを思い返してもナンバーワンな気もします。

【プロスピA】石井 丈裕(S)2018 Series2 OB[西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。早稲田実業で荒木大輔さんの控え投手だった方ですね。写真だけ見ると西武時代の岸投手のようなシルエットですね。背番号11、KISHIとISHII、そしてフォーム。 球種としてはパームが印象的ですが、スライダーとシュートを持ってて、個人的には投手王国時代の西武投手の持ち球という印象です。

【プロスピA】前田 健太(A)2018 Series2 WS[広島東洋カープ]の評価・ステータス

2018series2 WSからマエケン投手です。こちらもひっそりと登場! AランクからSランクへ変わった時にそれぞれの能力が+10されてます。 つまり、球威79B、制球79B、スタミナ83A。 残念ながらオールAはいかないものの、称号でどうにかなりそう!こちら限界突破次第で中継ぎもいけます。メジャーでも頑張ってます!

【プロスピA】山﨑 康晃(S)2018 Series2[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。アニバーサリーからそうでしたが、シーズン1からフォークが追加されてます。(カットボールなくなったりしてますが)ただこのフォークの意味合いは大きい!山崎くん使いの方ならお分かり頂けると思うのですが、なかなか三振が取れなかった。(僕が原因かも)ただこのフォークが入ってくることによって、最強ツーシームファストもより活きてきます。

【プロスピA】榎田 大樹(S)2018 Series2[西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。シーズン投げ切りました。そして、プロ初の二桁勝利。最終的に11勝しました。阪神でもルーキからの1、2年が活躍していた印象でしたが、こんなに投げたのは初めてだと思います。なんせ強力打線、投げる気持ちも違うのかも。ピンチに強く中継ぎもいけるので、中継ぎ候補でもオッケーですね。

【プロスピA】種市 篤暉(S)2018 Series2 先発[千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。正直知らない。。種市といえばあまちゃんしか浮かばない。ずぶん、どんな投手なんだと検索したら、井口さんに使ってもらってたみたいですね。あの顔が濃いのに爽やかな監督は積極的に若手を使いますね。井口さんの建て直すロッテ、マジ楽しみですね。

【プロスピA】東明 大貴(S)2018 Series2[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。一度10勝して名前は上がったものの(覚えにくいし)なかなか伸び悩むトウメイさん。金子千尋投手の去就がどうなるかですが、西くんも移籍確定でしょうし、そろそろ支えたいローテーション。来年は来るのか?

【プロスピA】フランスア(S)2018 Series2[広島カープ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。カープファンの方は待っていたのではないでしょうか。また育ちましたね、広島の育成オソルベシ。バティスタしかりカープアカデミーでは何をしているのか。早いストレートとチェンジアップの組み合わせは対戦でもマジ使える。中継ぎの一押し間違いなし。

【プロスピA】クルーンS)2018 外国人OB セレクション[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。クルーンといえば豪速球!当時は本当に早かった。しかし、大谷君という二刀流が速い球を投げるもんだから、今162kmと言ってもこの変化球で抑えはまぁまぁ厳しい。。コントロール破茶滅茶だったイメージあるけど、勝手なイメージだったのだろうか。

【プロスピA】又吉克樹(S)2018 Series2[中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。サイドスローからの鋭いスライダーってイメージでしたが、シリーズ2では全球種が3つの変化になってます。又吉くんは侍JAPANのイベントの頃から使ってますが、正直打ち取りにくかった。三振が取れない。でもこのシリーズ2の又吉くんは違う。

【プロスピA】トンキン(S)2018 Series2[日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。個人的には音が可愛いなという印象です(恥)。それにしても、日ハムは外国人投手が多いですね。新しい人。日ハムはダルに大谷と顔の選手が出ちゃったので、なかなか現役で日ハム枠を埋めるのは難しい。そんな時に外国人選手という選択肢もありですが、トンキンには決まらずなので8.0です。

【プロスピA】ボルシンガー(S)2018 Series1 セレクション[千葉ロッテマリーンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。開幕から突っ走り、最多勝を争うぐらいの投手であったこと。そしてゲーム的には来年もそれを続けてくれるのか、ということが気になるところ。2018series2で登場してくるのは間違いないので、その時の能力アップに期待大!

【プロスピA】榎田大樹(S)2018 Series1 セレクション[西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。阪神からの移籍でまさかの活躍。やはりチームっていうのは大事なのだと教えてくれた苦労人。元々、多彩な変化球とキレで勝負の投手ですが、味方に強力打線がいる今のチームではスイスイと投げてます。確かに打てないチームで投げるのとは違うんでしょう。中継ぎもできるので重宝しますね。