NEW! 俺的 アニバーサリー第一弾ランキング!

キレ

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】マシソン (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。バティスタの処分に物申すマシソン投手!たしかに。病気からの復帰。やはり頼もしい。リア対などで出てきたら嫌になるピッチャーの一人。球は速い、SFFは落ちる。スライダーでカウント取られる。なんとか三振しないのが精一杯。
2019 S2

【プロスピA】フランスア (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ストレート、スライダー、チェンジアップのシンプル球種。これだけで十分なくらい使用感はグッド。今シリーズでは残念ながら球威が80A→78Bへ。この手の投手でストレートが弱くなるのは悲しみ。
2019 Series 1

【プロスピA】高橋 優貴 (S) 2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。巨人のルーキー高橋投手、ドラ1枠で登場してました。外国人に渡すなら、せめて背番号24はこの方でもよかったのではとも思いますが仕方ない。ゆったりとした二段モーションが印象的。
2019 S1

【プロスピA】ミランダ (S) 2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・ステータス

俺的評価 8.2/10点。昨シーズン、途中からの登場ながらも、さすがソフトバンクといった所でした。ホークスではより顕著になる外国人枠もありますが、鋭いSFFとチェンジアップは魅了。
2019 S1

【プロスピA】今井 達也 (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ] の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。西武のエースへ上り詰めるか、今井投手です。まだまだ若いものの、西武投手陣のこれからを担っている投手。背番号11にも宿ります。
2019 S1

【プロスピA】山岡 泰輔 (S) 2019 セレクション [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。個人的に顔はK-1選手感あり。今シーズン、山本くんがナイス投球をしまくってますが、この方もしっかり投げています。まじ多彩な変化球。
2019 Series 1

【プロスピA】福原 忍 (S) 2019 TS [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。阪神コーチの福原投手。代名詞はやはりスローカーブ。先発時代ももちろんいい投手でしたが、ベテラン枠となりながらの中継ぎでの復活劇は眩しかったです。
2019 Series 1

【プロスピA】レグナルト (S) 2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ついにきました助っ人レグナルト投手。
助っ人外国人で登場した時は球威76Bだったので、それに比べると+2。もっと球威があっても良さそうな気はしますが、シリーズ2に持ち越しですね
2019 Series 1

【プロスピA】酒居 知史 (S) 2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。今シーズン、プロ野球史上初となる1球勝利を開幕戦でおさめたことで話題になりました。投球はというと、先発も可能。標準的な変化球と速い直球・ツーシームという感じです。
2019 Series 1

【プロスピA】モイネロ (S) 2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。キューバの男、モイネロ投手。球威は79Bとなってますが、速い球とチェンジアップの組み合わせはやはり秀逸。強力助っ人となっている外国人左腕たちの中でもいい投手だと思います。
2019 Series 1

【プロスピA】青柳 晃洋 (S) 2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。個人的にはコントロールが悪そうな印象でしたが、意外と制球が良かった投手。いい意味の荒れ球が的を絞らせない、そんな時はナイスピッチング。サイドから投げる鋭いスライダーは魅力そのもの。
2019 Series 1

【プロスピA】ヤングマン (S) 2019 シリーズ1 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。さあ立ち上がれよと聞こえてきそうなヤングマン。昨シーズンの良い感じから、今シーズンはまだ助っ人感を感じない投球。球種はいたってシンプル。これから巨人はおそらくCSへと進むでしょう。
2019 Series 1

【プロスピA】二木 康太 (S) 2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。ロッテのエース候補、二木投手。個人的にシルエットがまさに現在のロッテの投手の象徴。フォームも何となく石川歩投手の雰囲気もムンムン。高角度から投げる球こそ唯一無二のボール。
2019 Series 1

【プロスピA】高橋 光成 (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。西武の背番号13を背負う男、高橋こうな君。大きくなった体は努力の証。やはり彼を見ると甲子園を思い出す。落ちる球で三振を奪っていた姿はプロ間違いなしの逸材でした。
スポンサーリンク