コスト25一覧

【プロスピA】メヒア (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。和製強力打線の中での助っ人枠、メヒア選手です。なんと言っても強力西武打線。どすこい山川選手も絶好調の中、登場機会をうかがう助っ人。この強力打線が仕上がってきたここ数年、反対に残念ながら成績が落ちています。元々は30本を超える本塁打を打っていた助っ人選手。

【プロスピA】大貫 晋一(S)2019 期待の若手 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。横浜の即戦力投手ならではという感じですが、ドラ1の上茶谷投手と同じくいい投手です。今シーズンもしっかりと投げているので、もちろん期待大ですが、これから投手王国になろうとしている横浜投手陣の中心に入ってくるであろう投手です。

【プロスピA】梅野 雄吾(S)2019 期待の若手 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。今シーズン、フル回転の中継ぎ事情もあり、しっかりと投げてます。中継ぎはもちろんセーブのかかった場面でも、投げ切るタフさ。何年後か、一番最後を投げる投手になっていそうな予感を感じさせる投手。正直今のところ変化球は厳しいものがありますが、個人的には中継ぎでガンガン結果を残していく投手だと思います。

【プロスピA】床田 寛樹(S)2019 期待の若手 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。今シーズンが大活躍への序章なのか。ケガから復帰して、早速勝ち星を重ねていきました。 右の大瀬良投手とともに、左は床田投手という印象がオールスターまでにつきました。 オールスターにもしっかり登場。床田物語、始まっています。

【プロスピA】安楽 智大(S)2019 期待の若手 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 7.0/10点。高校時代の剛腕から、脱力投法な感じの安楽投手。 まだまだ試行錯誤もあると思いますが、中継ぎで投げたりしっかりと育成中です。 やはりまだまだ若い平石監督・石井GMのもと、どんどん期待要素が膨らんでいく楽天。 岸・則本の両エースのあと、背負うのは安楽投手でしょうか。

【プロスピA】岩下 大輝(S)2019 期待の若手 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。個人的に劇団エグザイルの人に見える岩下投手。 球種は多くないですが、迫力のある投手です。 今シーズン先発で頑張っていますが、中継ぎも限界突破なしで可能です。 ストレートと落ちる球の組み合わせが好きな方には、これぞまさにの投手。

【プロスピA】Kー鈴木(S)2019 期待の若手 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。シーズン序盤は好投するもなかなか援護に恵まれないそんな印象。 徐々に打ち込まれているのを見るようにはなってきましたが、オリックスの熱い20代中盤の投手陣の一人。何より威力のあるストレート。先発で頑張っていますが中継ぎもできるので、重宝すると思います。

【プロスピA】藤岡 裕大(S)2019 EX [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。ロッテのショート、藤岡選手。 昨年は1年目ながら全試合にでてました。体もしっかりしてて、期待できそうな雰囲気はムンムン。 ですが、若干の伸び悩みも否めない。打撃の問題でしょうか。ただし中村選手の二遊間に魅力もムンムン。

【プロスピA】ロメロ(S)2019 助っ人外国人 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 7.0/10点。中日の助っ人ロメロ! 一回は言いたいロメロにメロメロ。今シーズンからの助っ人ながら、もう悔しくてグラブを叩きつけるあのシーンは球史に残るのではないでしょうか。声が聞こえてきますね。 球種としては縦横の変化。球は速いものの決め球的なものは見当たりません。

【プロスピA】ビヤヌエバ(S)2019 助っ人外国人 [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。巨人の助っ人、ビヤヌエバ選手。 この選手もスピリッツ3100のシリーズ1で登場済みです。 なんて言いにくいんだ。ナカジを抑えしっかりとスタメン定着。 坂本、丸選手をビヤヌエバでホームへカエサネバ。 まだまだ甘めの査定ですが、伸びてきそうな予感はあります。いい所で打ち始めてます。

【プロスピA】マクガフ(S)2019 助っ人外国人 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 7.0/10点。ヤクルトから助っ人マクガフ投手。 写真はなぜかめっちゃ野球下手そうに見えますが、ヤクルトの救援陣を支えています。 まさに助っ人。シュートとサークルチェンジという独特な球種の持ち主です。 個人的にはシュート使いをうまく使いこなせないので若干敬遠がちですが、うまく使える方には面白い球種かもですね。

【プロスピA】レグナルト(S)2019 助っ人外国人 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。広島のまじ助っ人レグナルト投手。 スピリッツ2900の覚醒可能選手なので、まだ本気モードじゃないと捉えていますがリアルでは本物の活躍してます。 このカード登場時の6月13日現在27試合登板で未だ自責点1の防御率0.30。 思わず個人的に禁じ手の数字を並べてしまうくらいの活躍。

【プロスピA】ブラッシュ(S)2019 助っ人外国人 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。楽天の助っ人外国人からブラッシュ! この方もスピリッツ3100の2019S1で登場してます。 初見では誰もが、いや打ち方!とツッコんだであろうブラッシュ。もしくは、フランコ(ロ)! 打ち始めると止まらないホームランラッシュ。

【プロスピA】バルガス(S)2019 助っ人外国人 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。助っ人スイッチヒッターバルガス選手! すでにスピリッツ3100の2019S1の通常で登場してます。 とにかくビッグ!196cm!オープン戦を見てる限り、ナイスバッティング連発してましたが、まさかのシーズンでは不発。。やはりオープン戦とは配球も違うのですね。

【プロスピA】メネセス(S)2019 助っ人外国人[オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。メキシコからやってきたメネセス選手! すでにスピリッツ3100の2019S1で登場済みです。 侍ジャパンVSメキシコ戦でメキシコ代表としても登場してました。 ジャパンの警戒ぶりから(実際に打たれてたし)もっと能力高めかと思ってましたが残念ながらそこまで。。

【プロスピA】堂上 直倫(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。かつてこんなにも背を向けていた選手がいただろうか。 背後から狙われていたらヤバイくらいのDONOUE63。おかげで名前も呼びやすい。 今シーズンは京田選手とチェンジしながら登場してます。 なかなか打率自体は上がってきてないものの、やはり守備は上手い。

【プロスピA】楠本 泰史(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。DeNAからオープン戦首位打者の楠本選手。 オープン戦では見事な活躍でしたが、DeNAの外野手はしっかり埋まっている現状もありまだもう少し時間がかかりそう。 センターの神里選手しかり、この年代の選手たちが躍動する日も近いでしょう。 投手しかり、次世代が着実に育ってきているDeNA。

【プロスピA】太田 賢吾(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。日本ハムから移籍の太田選手!パ・リーグ出身ならでは(偏見)の溢れるセンス! 特にハムの目利きが獲得しただけある(妄想)素晴らしい選手感。 主力選手の離脱の中、1番を打っていた姿には未来のヒットメーカーを感じました。

【プロスピA】西浦 颯大(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。オリックスのニューカマー、西浦選手!待望の初登場!! 今シーズン輝きちゃかしている19歳!もちろんまだまだこれからの部分は大いにあるので、現状の能力は高くありませんが、ヤクルト村上選手同様、自チームで育成枠(やがて能力が上がってくる選手を事前に集めておく)が可能な方には必須な選手。

【プロスピA】五十嵐 亮太(S)2019 新戦力 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。このスピリッツ2900では物足りない、往年の輝きを取り戻している五十嵐投手! 今シーズン中継ぎで既に5勝。正直、SカードではなくAカードを集めておく方がいいと断言できるほどの活躍。正直、この能力では物足りなさ満開ですが、この活躍が反映されれば面白いことになりそうです。 ベテランの活躍は何より新戦力!