NEW! 俺的 アニバーサリー第一弾ランキング!

ノビ・改

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】パットン (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。冷蔵庫の印象が強くなったパットン投手ゲーム的には球種の少なさが気になるところ。個人的に右腕で球種少ないのは気になりがち。
2019 S2

【プロスピA】一岡 竜司 (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。広島の中継ぎ(日本人)といえば一岡投手、と言うくらいの存在に。ただ近年の投げまくりが原因なのか、少しバテた様子の今シーズン。佐々岡新監督のもと、飛躍はあるのか。
2019 S2

【プロスピA】榊原 翼 (S) 2019 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。闘志溢れる系投手の榊原投手。魅力溢れるオリックス若手投手陣に食い込んでいます。伸びしろを感じる直球と突如大きなカーブ。魅力溢れる闘魂ピッチャー。
2019 S2

【プロスピA】高橋 礼 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。今シーズン、チームの勝ち頭となった高橋投手。アンダースローからの威力ある直球は魅力的。限界突破なしで中継ぎも可能なのは魅力的!!
2019 S2

【プロスピA】リベラ (S) 2019 外国人OB [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。リベラと言えば森進一ですが(冬のリヴィエラ)、阪神で言えばこの方。ストレートで押しまくっていた時代なのか、変化球の変化量は少なめ!
2019 S2

【プロスピA】フランスア (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ストレート、スライダー、チェンジアップのシンプル球種。これだけで十分なくらい使用感はグッド。今シリーズでは残念ながら球威が80A→78Bへ。この手の投手でストレートが弱くなるのは悲しみ。
2018 series 2

【プロスピA】大瀬良 大地(S)2018 侍ジャパン[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。2018シリーズのタイトルホルダー(最多勝/最高勝率)の大瀬良投手です。 本人はテレビで否定してましたが、ついにカープのエースといっても過言ではないでしょう。 なんせオールBですが、全て79。背番号14が似合う男。2018シーズンは菅野投手と同じ15勝で最多勝取りました。飛躍の年。
2018 Series 2

【プロスピA】東 克樹(S)2018 新人王[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。本当に新人王なのかと疑うくらい素晴らしい能力です、東くん。DeNA、今永、濱口、そしてこの東くんと左の先発三本柱は必ず立つでしょう。線を引くようなストレートが印象に残ります。ルーキーイヤーでこの能力ですから、これからに期待できるでしょう!ちなみに中継ぎもできるので、先発枠が埋まっている方も重宝します。いいですね。
2018 Series 2

【プロスピA】近藤 一樹(S)2018 タイトルホルダー[ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。ついに来ました、待ち望んでいた方も多いはず。昨年の阪神桑原投手同様、球団が変わればこんなにも変わるプロの凄さと、ある種のロマン。転職は悪じゃない、ステップアップだ!と無理やり自分に当てはめちゃいそうな教訓をいただいてます(なんの話)。実際の使用感としては、スライダーでしょうか。
2018 Series 2

【プロスピA】森 唯斗(S)2018 タイトルホルダー[福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。日本シリーズ2018での大活躍すごかった。ぴりぴりした場面、ここで一本出ればの場面でことごとく広島のあのバッターたちを抑えてました。サファテ不在で怪しかった抑えの枠をしっかり埋めました。なんせスローカーブのいやらしさとアウトローへのストレートは凄まじかった。ちなみにゲームでもさながらの配球で抑えれます。変化球バランスもいい。中継ぎ適性もあるので、サファテが返り咲いても使えます。サファテ出なかったけどね。
2018 Series 2

【プロスピA】岩崎 優(S)2018 Series2[阪神タイガース]の評価・ステータス

俺的評価 7.5/10点。登板数はしっかりと投げてましたが、ちょっと打たれているシーンが記憶に残っています。近年はどの球団でもですが、中継ぎが登板過多になりがちなので、中々何年も通しての活躍は難しいかもですが、低い姿勢からのストレートの威力は本物です。
2018 series 2

【プロスピA】今村 猛(S)2018 Series2[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。個人的に清峰高校時代、投げる姿に重ねたのは斉藤和巳投手でした。あれから月日は流れ、中継ぎに定着。残念ながら2018シーズンは安定感がなかったものの、2019シーズンは期待します。同期入団の堂林くんも。
2018 Series 2

【プロスピA】メルセデス(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。シーズン2でも新戦力で登場してましたが、今回正式なスピリッツ2900で登場。個人的に速いストレートとチェンジアップの緩急は、セ・リーグのバッターが苦手としている印象があるので、ズバリはまっている印象です。おそらく原新体制でも勝ち星を担う投手だと思います。
2018 series 2

【プロスピA】川口 和久(S)2018 Series2 OB[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。ここでも広島、巨人ルートの方ですが、大きなカーブが印象的でしたね。個人的にはリアル対戦で打ちにくい印象です。Dカーブって打ちづらいですよね。逆に投げづらさも多少あるけど。球威のある左腕は打ちづらいので、ゲーム的には使いやすい選手だと思います。
スポンサーリンク