NEW! 俺的中継ぎランキングベスト16!

ノビ・改

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】菅野 智之 (S) 2019 シリーズ2 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。今シーズンはこれまでの圧巻の投球の影響もあり、誰もが目を疑うシーンが焼きついた、菅野投手。それでもオールAは超魅力。このまま終わるはずがない。
2019 S2

【プロスピA】千賀 滉大 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。千賀投手、奪三振でタイトル獲得されてます。来シーズンのタイトル総なめの決意もありましたが、十分あり得る圧巻のスピードとフォーク。
2019 S2

【プロスピA】外木場 義郎 (S) 2019 OB [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。完全試合を成し遂げた男。それにしてもちょっと待ってくださいよー感。変化球はナックルカーブ2種のみ。これで本当に抑えられるのか!?
2019 S2

【プロスピA】三嶋 一輝 (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。DeNA中継ぎの顔となった、球の速い茶髪系男子三嶋投手。変化球はTHEノーマルではありますがMAX154kmのストレートは圧巻。
2019 S2

【プロスピA】公文 克彦 (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 7.9/10点。もうすっかりハムの人、公文投手。素晴らしいスライダーをお持ちではありますが、シュートとの2種のみ。どうなんだ、果たしてそれで使いこなせるのか!?
2019 S2

【プロスピA】高橋 純平 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。今シーズン中継ぎで大活躍、47を背負う高橋純平投手。正直まだ能力的には物足りない部分もあります。ただ伸びしろの部分、まさにロマン枠。
2019 S2

【プロスピA】石井 一久 (S) 2019 OB [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。現楽天GMの登場です。荒れる球というより暴れる球という印象でもありましたが、要所のコントロールは目を見張るものがありました。球種は少ないですが、それでも打ちにくい投手。
2019 S2

【プロスピA】牧田 和久 (S) 2019 ワールドスター [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。今シーズン、ホークスの高橋礼投手が活躍されましたが、アンダースローが世界で通用するのを証明してくれたのはこの投手。球速こそはないものの、やはり決め球のシンカーは打ちにくい。
2019 S2

【プロスピA】藤浪 晋太郎 (S) 2019 アニバーサリー [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。藤浪投手らしい投球を見られなくなってどのくらい経つでしょうか。個人的には先発ではなくても、中継ぎで投げて欲しい。劇場型抑えという道もあります。
2019 S2

【プロスピA】菅野 智之 (S) 2019 アニバーサリー [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。今シーズン誰もが目を疑うシーンが焼きついた、菅野投手。見解はさまざまですが、豊富な変化球は圧巻。ただし、変化量・威力など少し寂しい仕上がり。
2019 S2

【プロスピA】千賀 滉大 (S) 2019 アニバーサリー [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。完全なるホークスのエースとなった千賀投手。お化けフォークの素晴らしさはもちろんのこと、ストレートの威力、多彩な変化球の素晴らしさが光ります。
2019 S2

【プロスピA】パットン (S) 2019 シリーズ2 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。冷蔵庫の印象が強くなったパットン投手ゲーム的には球種の少なさが気になるところ。個人的に右腕で球種少ないのは気になりがち。
2019 S2

【プロスピA】一岡 竜司 (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。広島の中継ぎ(日本人)といえば一岡投手、と言うくらいの存在に。ただ近年の投げまくりが原因なのか、少しバテた様子の今シーズン。佐々岡新監督のもと、飛躍はあるのか。
2019 S2

【プロスピA】榊原 翼 (S) 2019 シリーズ2 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。闘志溢れる系投手の榊原投手。魅力溢れるオリックス若手投手陣に食い込んでいます。伸びしろを感じる直球と突如大きなカーブ。魅力溢れる闘魂ピッチャー。
スポンサーリンク