NEW! 外国人OB 俺的ランキング!

奪三振

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】ジョンソン (S) 2019 シリーズ2 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。個人的に顔も好きだが投げ方も好き。あとスパイクカーブで三振も気持ちいい。カットボールとスパイクカーブがキモになってくるでしょう。
2019 S1

【プロスピA】吉川 光夫 (S) 2019 TS [北海道日本ハムファイターズ] の評価・ステータス

俺的評価 9.2/10点。今シーズン、一番変革期に中心にいると言っても過言ではない加藤投手。オープナー制度で起用されているのがどうなのかはまだ正直わかりませんが、どちらにせよ今後語られる中でこの方を目にする機会は多いのでしょう。
2019 S1

【プロスピA】涌井 秀章 (S) 2019 TS [西武ライオンズ] の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。かっこよかったよりも、美しかったと言っても過言ではない時代。当時から圧倒的な決め球というより、豊富な変化球で料理する投手。豊富な変化球はもちろん健在。
2019 Series 1

【プロスピA】上茶谷 大河 (S) 2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。ドラ1ルーキーでの登場時は73B 66C 67Cでしたが、今回大幅にアップ。すばらDe!いい投手です。横浜のルーキー投手は近年素晴らしい活躍なので、このかみちゃたにさんもいくでしょう。
2019 Series 1

【プロスピA】高梨 裕稔 (S) 2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。トレードで移籍した投手の活躍はやはり興味深いものがあります。ハム時代に新人王を獲った2016シーズンから、あと少しなシーズンを経て今シーズンからヤクルトの高梨投手。
2019 Series 1

【プロスピA】床田 寛樹 (S) 2019 シリーズ1 [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。期待の若手で登場した床田投手。今シーズンが大活躍への序章なのか。ケガから復帰して、早速勝ち星を重ねていきました。右の大瀬良投手とともに、左は床田投手という印象がオールスターまでにつきました。
2019 Series 1

【プロスピA】増井 浩俊 (S) 2019 TS [北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。増井投手と言えば、圧巻の球威とフォーク。もちろんハム時代から健在です。2019 S1の増井投手と比較して、ストレートの精度はTSの勝ち、ただフォークの変化量は現在の勝ちという、なんとも甲乙付け難い能力で登場です。
2019 Series 1

【プロスピA】守屋 功輝 (S) 2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。じわじわと存在感を見せている守屋投手。阪神の中継ぎ陣といえば盤石な印象。しかし、年齢を重ねている投手も多く、次世代待ちな部分は大きい。その中で、少しずつでも経験を経て頼もしくなってきた投手の一人。突き抜けるためにはやはりムービングファストか。
2019 Series 1

【プロスピA】R・マルティネス (S) 2019シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。やはり印象的なフォーム。そしてさすが中日、さすが森さん。残念ながら抑え適性はありませんが、中継ぎで使うのもいいと思います。やはり速いストレートが魅力。それからのチェンジアップ。中々打てそうにない豪速球。
2019 Series 1

【プロスピA】ブセニッツ (S) 2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.2/10点。楽天の助っ人外国人ブセニッツ!今年の楽天はきっと当たり年。ナックルカーブの使い手としては同じ楽天のハーマンが凄まじいので、若干の見劣りはありながらも、中継ぎとしてナイスファイティンです。
2019 Series 1

【プロスピA】酒居 知史 (S) 2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。今シーズン、プロ野球史上初となる1球勝利を開幕戦でおさめたことで話題になりました。投球はというと、先発も可能。標準的な変化球と速い直球・ツーシームという感じです。
2019 Series 1

【プロスピA】近藤 大亮 (S) 2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。シーズンを通してしっかり投げるオリックスの近藤投手。シンプルな変化球ですが、やはり気になるのは第二球種のラビットボール。江川投手も投げていたというラビットボール。打者の手元に沈んでいく遅い球。
2019 Series 1

【プロスピA】増田 達至 (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。西武の抑え、増田投手。球種は少なめの横と縦のスライダーのみ。その中でも速いストレートは魅力。もちろん、抑え・中継ぎともに可能です。
2019 Series 1

【プロスピA】柳 裕也 (S) 2019シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。ついに中日にエースの登場。これからグイグイ上がってくるであろう今シーズンの勝ち頭。やはり緩急に効果的な大きな変化球。おそらく二桁勝利は間違いないでしょう。
スポンサーリンク