奪三振一覧

【プロスピA】ロドリゲス(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。キャップを脱げばゴールドヘアーでびつくり仰天のロドリゲスさん。 最近多くなってきた?外国人左腕の豪速球型。ただ他の投手と比較して、少し球種が少ないのが気になるところ。ただおそらくツーシームは威力抜群。

【プロスピA】砂田 毅樹(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。普段は可愛い写真はいかつい、どんな場所でも投げている印象のある砂田投手。若手左腕が豊富なDeNAの中でも中継ぎ特化型としては貴重な存在。全方向にある変化球の中、スライダーが際立ってます。 これからまだまだ伸びてくるであろう存在。ゲットすれば育てたい!

【プロスピA】中尾 輝(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。とても球種の少ない投手で、ゲーム的に使い勝手が中々難しのが正直なところ。 実際の試合でもこの球種で乗り切ってるということは、それぞれの球種の質が高いのでしょう。 左腕を補強したい方にはいいかもです。

【プロスピA】一岡 竜司(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。やはり威力のあるストレートと2種のフォークでしょう。中々調子の上がらないカープも、やはり昨年までは守りきる強さがありました。カピバラトリオの中の一人。 球威が称号次第でAになるナイス中継ぎです。

【プロスピA】澤田 圭佑(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。毎度おなじみ阪神藤浪投手と大阪桐蔭時代の同級生。今シーズンは昨シーズンの飛躍もあり多く出番をもらっている印象。2019S1に登場した5月現在では少し打ち込まれている姿もありましたが、まだまだ若い投手。山本、山岡、福田、西浦くんなど若手のホープ揃いのオリックス。数年後の胴上げ投手かも知れない。

【プロスピA】浦野 博司(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。毎度投手適性の高さに驚かされる投手!先発・中継ぎ・抑えどこも限界突破なしで可能です。 スタミナ的なものはありますが、球威と制球の同値も可能。 どの配置でも起用できるので、まだまだ投手が足りていない方にいいかも。

【プロスピA】平井 克典(S)2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。西武から平井投手。 今シーズン少し不安定な西武投手陣の中、まだ安定している投手。おそらく。 大きなスライダーとシュート、横への揺さぶりです。 サイドからのスライダーは中々打てないでしょう。あとは西武枠をどう使うか!

【プロスピA】メッセンジャー(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。もう大ベテランながら圧倒的スタミナッ♪フォーユアラブ!直球全開の頃から徐々に変化球多めにシフトチェンジ。まさに今変化中というところでしょうか。 たとえ球威がAから落ちてきても制球が徐々に上がっていく、そんな未来を運んでほしい。 まだまだ阪神のエースはメッセ。高速スライダーをうまく使えればナイスピッチャー!

【プロスピA】上沢 直之(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。何よりバランスの良い変化球、綺麗なフォーム。圧倒的とは言わないものの、綺麗な投手。 球威とスタミナが79B。つまり称号まで頑張れればオールAも夢じゃない。 今シーズン有原投手が無双状態でもありますが、エース格はこの人も。ゲーム性高し!!

【プロスピA】ブランドン(S)2019 新戦力 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.5/10点。正直知らなくて、ネットで調べただけの情報になりますが、ストレートが持ち味の少し制球に難ありの投手のようです。能力にも反映されていますね。 ロッテの背番号の大きい投手はボルシンガー投手のように活躍するのか。 まだ登場してきてないので特に大した事書けませんが、ロッテ純正の方のための選手かも!

【プロスピA】久保 裕也(S)2019 シリーズ1 TS [読売ジャイアンツ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。抑えもそうですが、中継ぎでも活躍の印象です。個人的にはジャイアンツ時代はもちろん、移籍後の楽天の印象も強い投手です。何と言ってもフォークでしょうか。 中継ぎ、抑えともにフォークのある投手は抑えれます。球威も称号次第でAに!

【プロスピA】ドリス(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。阪神からドレッドドリス投手。シーズンでのフラフラ感は置いておいても、リアル対戦での打ちにくさはトップクラス。速い球(ツーシーム)と落ちる球は正義ですね。スローイングが19Gとエグい数値を叩き出してますが、阪神では不動の抑え。中継ぎができない分、純正チーム以外は少し使い勝手が悪いですがリア対用にストックもありかと思います!

【プロスピA】中崎 翔太(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。広島からヒゲ男子中崎投手。この数年の登板疲れからか、個人的には少し捕まる印象も。そして残念ながら球威もAから79Bへと下がってます。ただし寸評でもいじられているサインを確認する時のあの顔、威圧感への期待は高まるばかり。しかし、中崎投手登場の2019.4現在、どこかで上昇気流には乗るでしょうが、どうした広島状態。歓喜の輪の中心にいた投手、がんばってほしい!

【プロスピA】増井 浩俊(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。オリックスから増井投手。個人的にはこの方のフォークがプロスピ現役最強の予感。千賀投手のおばけフォークほどの落差ではないのが逆にちょうどいい落ち方(個人差あります)。抑えとはいわずも、限界突破をして中継ぎで起用も考えていただきたい投手のひとり。

【プロスピA】石川 直也(S)2019 シリーズ1 [北海道日本ハムファイターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。日ハムから石川投手。フォークがSFFになったりしてますが、変化量的にも良くなってます。試行錯誤中の日ハム流オープナー、この方から始まる日もあるでしょうか。増井投手の抜けた穴はやはり落ちる球メインの投手で埋めたいところ。

【プロスピA】サファテ(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。お待ちしてました!昨シーズンアニバーサリーで登場してましたが、通常バージョンも待ってました。球威はアニバの89Aには及びませんが86Aも素晴らしい。もちろん落差のあるSFFもarimasu。 抑えはガッツリいい選手いるよ!って方も限界突破5以上ですが中継ぎもOKです。待ってるぜサファテ。

【プロスピA】桑原 謙太朗(S)2019 シリーズ1 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。今シーズンもきました、ムービングファストに高速スライダーのみ!球威をAにしたりして、球威81Aと制球81Aなんて感じになれば、とてつもない見栄えきますが、ムービングファストに高速スライダーのみ! でも不思議と打ちにくいから不思議である。ムービングファスト嫌いの僕だけでしょうか?

【プロスピA】佐藤 優(S)2019 シリーズ1 [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。侍ジャパンでも登場してましたが、どこか物足りない能力から徐々に魅力ある投手へと変わっています。ちなみに変化球のスライダー・シュートがともに高速スライダーと高速シュートに変更。それだけでも、使ってみたい気持ち増量。

【プロスピA】パットン(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。足上がりますね。すごい。そのかいあって(?)球威がAにのっております。こういう自チームDeNAの方には外せない選手の能力が上がるのはとても羨ましい。球威Aでガンガンいきたい方にとっては制球74Bも魅力!