対ピンチ・改一覧

【プロスピA】山﨑 康晃(S)2018 タイトルホルダー[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。アニバーサリーからそうでしたが、シーズン2からフォークが追加されてます。(カットボールなくなったりしてますが)ただこのフォークの意味合いは大きい!山崎くん使いの方ならお分かり頂けると思うのですが、なかなか三振が取れなかった。(僕が原因かも)ただこのフォークが入ってくることによって、最強ツーシームファストもより活きてきます。フォークで三振もいけます。ストレートがAのままであれば間違いなく10.0の投手です!

【プロスピA】山本 由伸(S)2018 Series2[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。アニバーサリーでも登場してました。アニバーサリー分のプラスがなくなったので全て-1にはなっていますが、19歳でこの能力。凄くならないわけがない。球が速いのはもちろん(157km)、多彩な変化球で圧倒的なキレ。これは間違いなく球界を代表する投手になるでしょう。現状では中継ぎ適性が主ですが、ゲットした方は絶対に育てるべきだと思います。

【プロスピA】田中 将大(S)2018 Series2 WS[東北楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。2018シリーズ2ワールドスターからついに田中マーくんの登場です! ついにきましたね、オールAで2900。球威もありながら、制球も83ある素晴らしい能力です。変化球は見てもらえばわかるのですが、凄まじいSFF。メジャーでもばちばちですね。確率的には微妙なところですが、獲りに行きたい選手間違いなしっす。みんながほしい間違いない。

【プロスピA】石井 丈裕(S)2018 Series2 OB[西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。早稲田実業で荒木大輔さんの控え投手だった方ですね。写真だけ見ると西武時代の岸投手のようなシルエットですね。背番号11、KISHIとISHII、そしてフォーム。 球種としてはパームが印象的ですが、スライダーとシュートを持ってて、個人的には投手王国時代の西武投手の持ち球という印象です。

【プロスピA】山﨑 康晃(S)2018 Series2[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。アニバーサリーからそうでしたが、シーズン1からフォークが追加されてます。(カットボールなくなったりしてますが)ただこのフォークの意味合いは大きい!山崎くん使いの方ならお分かり頂けると思うのですが、なかなか三振が取れなかった。(僕が原因かも)ただこのフォークが入ってくることによって、最強ツーシームファストもより活きてきます。

【プロスピA】アダメス(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。育成からの支配下登録。来シーズンの契約も決まり、どうなるのかジャイアンツ投手陣。岩隈が入り、そして空いた背番号19にあの人の復帰はあるのか。このアダメス投手。シーズン序盤に打ち込まれる印象もあります。速球派としてゲームでの使い勝手は悪くないかも。ただ球種が少ないのが弱点。。ちょっと珍しい超豪速球の特殊能力持ちです。

【プロスピA】石山 泰稚(S)2018 Series2[ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。ツバメの復活。今シーズンの活躍は見事でしたね。何より一世を風靡した金足農業出身。最優秀中継ぎを獲得した近藤くんとともに、大活躍。個人的にまさかの秋吉くんの日本ハムへのトレードもあり、来シーズンも要であること間違いなし。変化球種は大きないですが、どの球種も使えますね。能力だけ見てもシーズン1より上がってます。12球団オーダーの人にも中継ぎでオススメ!

【プロスピA】石川 直也(S)2018 Series2[北海道日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。何と言っても開花でいいのではないでしょうか。シーズン序盤はなかなか不安な部分もありましたが、CSで投げた感じであったり、日ハム(吉井コーチ)はやはり育てる人なんだと実感。ちなみに吉井コーチはロッテへ行きますね。そしてこの石川投手まだ21歳。期待値は間違いなく高し。

【プロスピA】内海 哲也(S)2018 Series2[読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。山口鉄也投手の引退時の涙も印象的でしたが、兄貴分ですよね。今は菅野投手が君臨している巨人投手陣ですが、阪神戦で内海投手が大きな変化球で三振に取っている記憶はまだ鮮明です。気づけばもう35歳。懐かしの原監督のもと再び輝くか。

【プロスピA】榎田 大樹(S)2018 Series2[西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。シーズン投げ切りました。そして、プロ初の二桁勝利。最終的に11勝しました。阪神でもルーキからの1、2年が活躍していた印象でしたが、こんなに投げたのは初めてだと思います。なんせ強力打線、投げる気持ちも違うのかも。ピンチに強く中継ぎもいけるので、中継ぎ候補でもオッケーですね。

【プロスピA】菊池雄星(S)2018 Series2 先発[西武ライオンズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。本当にいい投手になりました。左の速球派としてなんとなく石井一久みたいになるのかなと思っていたらなんのその、制球もいいから驚きです。しかもノビがハンパない。しかし!メジャー行くのではないのか?速攻シルエット?使えるのか?めちゃめちゃ能力高い選手だけに、昨年の大谷現象になるのか否か。

【プロスピA】岩隈 久志(S)2018 Series2 WS[楽天ゴールデンイーグルス]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。岩隈投手について毎年思うこと。それはもっと良くね!?ということ。 個人的な希望は球威78、制球87、スタミナ80Aって感じです。 つまり、もう少し球威上げーの、制球はもっとあるでしょう!ということ。

【プロスピA】山本由伸(S)2018 アニバーサリー[オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。何と言っても19歳。まじか。少し変わった投げ方からのストレートはオールスターでも輝いてました。 何よりキレがいい。これから間違いなく球界を代表する選手。このアニバーサリー第二弾、すでに大活躍の選手たちを選ぶか、間違いなく輝く原石、山本選手を育てていくか!山本選手が当たったあなた!ハズレじゃない!むしろ大当たりだ!

【プロスピA】山崎 康晃(S)2018 アニバーサリー[横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。ヤッスッアッキッ!と聞こえそうなほどナイスツーシーム。少し残念なのが、ツーシームはAですが、ストレートがAからBになっています。ただ2018 Season1にはなかったフォークが追加されてます。 山崎選手使ってますが、ツーシームで凡打にはできるが三振は取りにくい。そんな印象でした。 なので、このフォークが入った意味は大きいと思ってます!抑えだけじゃなく、中継ぎ適性もあるのはポイントです高いですね!

【プロスピA】宣 銅烈(S)2018 外国人OB セレクション[中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。定期的に韓国からやってくる抑え投手の一人!にしても投手王国だった中日の抑えだからすごい投手だ。中日のレジェンドたち(岩瀬・荒木・浅尾)の引退が発表されましたが、OBとして帰ってきてくれるその日まで、宣に抑えてもらおう。そんな気分である。

【プロスピA】又吉克樹(S)2018 Series2[中日ドラゴンズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。サイドスローからの鋭いスライダーってイメージでしたが、シリーズ2では全球種が3つの変化になってます。又吉くんは侍JAPANのイベントの頃から使ってますが、正直打ち取りにくかった。三振が取れない。でもこのシリーズ2の又吉くんは違う。

【プロスピA】砂田毅樹(S)2018 Series2[横浜ベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。シリーズ2では中継ぎのみ適性になってます。先発も頑張ってたイメージはもう古いのか。。 横浜の若手投手陣の一人。育っていきそうな匂いプンプンですよね、横浜は特に。 何と言ってもリアル対戦で使い勝手が抜群らしい。 確かに独特なフォームが打ちづらさを与える。和製ライアン、ありかもです。

【プロスピA】トンキン(S)2018 Series2[日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。個人的には音が可愛いなという印象です(恥)。それにしても、日ハムは外国人投手が多いですね。新しい人。日ハムはダルに大谷と顔の選手が出ちゃったので、なかなか現役で日ハム枠を埋めるのは難しい。そんな時に外国人選手という選択肢もありですが、トンキンには決まらずなので8.0です。

【プロスピA】小川泰弘(S)2018 Series2[東京ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。個人的には特に何も思っていなかった投手ですが、セレクションで人気でしたね。 何と言ってもリアル対戦で使い勝手が抜群らしい。 確かに独特なフォームが打ちづらさを与える。和製ライアン、ありかもです。