NEW! 俺的 抑えランキング!

弾道 パワーヒッター

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】山田 哲人 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。まだまだシーズン中なものの、FAでどうなるのかにも目がいっちゃう存在。ミートがBですが、称号までいければオールAも狙えるバケモノ選手。
2020 S2

【プロスピA】メヒア (S) 2020 代打の切り札 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。チーム内でのポジションの関係もありつつ、存在感を見せつけているメヒア選手。ファーストに空きはないものの代打の切り札として実績含めて頼もしい選手。
2020 S1

【プロスピA】阿部 慎之助 (S) 2020 TS [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。可愛いエクボとは裏腹に激こわ二軍監督、阿部さんです。プロスピでキャッチャーを探すとき、必ず上がってくるのこの選手。歴代の捕手の中でもやはり強打者の印象が強い阿部選手。
2020 S1

【プロスピA】T-岡田 (S) 2020 TS [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。色々違うのは置いておいても、今の村上選手くらいの衝撃がありましたT-岡田選手。本塁打王獲得でパンチ、イチローに続くオリックスにある変な登録名伝説の1人と言っても過言ではない。
2020 S1

【プロスピA】鈴木 誠也 (S) 2020 セレクション [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。今シーズンも圧倒的に打ってます、昨シーズン首位打者を獲得したジャパンの4番。ガチムチの体型から完全なるパワー型に見えますが、ハイレベルなミートで登場中です。
2020 S1

【プロスピA】デスパイネ (S) 2020 セレクション [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。デスパーーーーウィーネー!!!昨シーズンはベストナインを獲得されました。DH枠で。今回は2017シーズンの能力ですが、当時もベストナインをDHで獲得。
2020 S1

【プロスピA】ロメロ (S) 2020 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。オリックスから楽天へ移籍のロメロ選手。超頑張ってます。もともとオリ時代も本塁打は流石の本数でしたが、かなり優良助っ人感出てます。
2020 S1

【プロスピA】バレンティン (S) 2020 シリーズ1 [ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。セ・リーグからパ・リーグへの移籍で特に打者は勝手に活躍難しいと思っている系の僕ですが、そんな概念はもはや通用しないと教えてくれそうなバレンティン選手。やはり飛ぶ打球、飛距離はお見事。
2020 S1

【プロスピA】村上 宗隆 (S) 2020 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。打った打球に解説の方たちも、思わず声を上げているのが令和の怪物の象徴なのでしょう村上選手です。現状の能力で欲しいかどうかを判断するのが常ではありますが、圧倒的ロマンで欲しさ満点に違いなし。
2020 S1

【プロスピA】ボーア (S) 2020 シリーズ1 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。各球団の助っ人たちが徐々に活躍を始めているシーズン序盤、ファイヤーボールはなかなか見られませんボーア選手。内野ゴロを打った後の全力疾走など一生懸命なプレーには違いなし。
2020 S1

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。パワーが前シリーズよりも若干下がったものの、弾道がパワーヒッターになっています井上選手。シーズン序盤からナイスアッパースイングでグランドスラム打ち込まれていました。
2020 S1

【プロスピA】大田 泰示 (S) 2020 エキサイティング [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。イベントでの登場の場合+1があるので、より際立つ凄み。時は来ました、ここまで数値も上がってまいりました億プレーヤー大田さん。ゲームでもまじナイスな守備適性A。
2020 S1

【プロスピA】レアード (S) 2020 エキサイティング [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。ロッテのユニフォームが似合うお寿司屋さんことレアード選手。昨シーズン、序盤の握りの量はとてつもないものがありました。塁を埋めてくれそうな選手たちが揃ってきたロッテに、この大砲は欠かせない。
2020 S1

【プロスピA】井上 晴哉 (S) 2020 エキサイティング [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.9/10点。パワーが前シリーズよりも若干下がったものの、弾道がパワーヒッターになっています井上選手。イベントで78Bなので、残念ながら通常では77Bとなります。
スポンサーリンク