久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!

豪速球

スポンサーリンク
2020 S1

【プロスピA】バンデンハーク (S) 2020 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.4/10点。外国人投手特有のナックルカーブを投げるバンデンハーク投手。今シーズン、少しコンディションが悪そうですが元々のパワーある球は魅力抜群です。
2020 S1

【プロスピA】ギャレット (S) 2020 シリーズ1 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。ゲーム能力ではナックルカーブが効いてきそうな投手ではありますが、リアルで観ると速いストレート(160kmでてます)に、ストンと落ちるSFFは迫力満点の中継ぎ投手です。
2020 S1

【プロスピA】藤浪 晋太郎 (S) 2020 TS [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。誰もが待ち望んでいる姿の藤浪投手といっても過言ではないであろう2015年の藤浪投手。ここからまた一歩づつエースへの階段を登ってくれることを藤浪しんじたろう。
2020 S1

【プロスピA】ヒギンス (S) 2020 助っ人外国人 [オリックス・バファローズ] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。変化球はナックルカーブとサークルチェンジというヒギンス投手。この球種が個人的には少し苦手なのですが、ストレートが速いかつ豪速球なので、意外といけそうな気もする。
2020 S1

【プロスピA】ジャクソン (S) 2020 助っ人外国人 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。シリーズ1でもすでに登場してましたが、ここでも登場の元広島のジャクソン投手。赤も似合ってましたが、ロッテのユニフォームも似合ってます。
2020 S1

【プロスピA】シャギワ (S) 2020 助っ人外国人 [楽天ゴールデンイーグルス] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。スラッターという、スライダーより速いけどカットボールより遅く大きく曲がるっていうボールの使い手、シャギワ投手。MLBで流行中。
2020 S1

【プロスピA】R・マルティネス (S) 2020 シリーズ1 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.3/10点。写真的には2020シーズン1のナンバーワン間違いなさそうなマルティネス投手。変化球としては、落ちる系がガッツリフォークになったことで、超絶使いやすそうな印象。
2020 S1

【プロスピA】松坂 大輔 (S) 2020 TS [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。とりあえずロマンがある平成の怪物こと松坂投手。能力はもちろん素晴らしいのですが、この方がオーダーに入るだけで何か格が上がった気がするそんな投手。写真はもちろん西武時代ほっそりボディーの剛腕系。
2020 S1

【プロスピA】ジャクソン (S) 2020 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。元広島のジャクソン投手。赤も似合ってましたが、ロッテのユニフォームも似合ってます。落ちる縦スラの落差は問題なし。
2020 S1

【プロスピA】平良 海馬 (S) 2020 シリーズ1 [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。まだまだ能力は控えめですが、躍動感あるフォームから投げるストレートは超魅力的。さすが西武が誇る沖縄パワー。
2020 S1

【プロスピA】デラロサ (S) 2020 シリーズ1 [読売ジャイアンツ] の評価・称号

俺的評価 9.1/10点。まさに投げっぷりのごとく速い球を投げるデラロサ投手。豪速球持ちです。MAX161kmのストレートですが、見栄え的にAにのってくればより信頼できそうなのが正直なところ。
2019 S2

【プロスピA】甲斐野 央 (S) 2019 侍ジャパン [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。ソフトバンクのルーキー甲斐野投手。ルーキーとは思えない投げっぷりで1年を終えました。なんと言っても世界を相手にした投げっぷりは凄まじいものがありました!
2019 S2

【プロスピA】バンデンハーク (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。今シーズン、残念ながら通しての活躍はありませんですが、CSでの投球は見事でした。さすが二桁勝ってきた投手の安定感。変化球としてはTHE 最近の外国人投手。
2019 S2

【プロスピA】ロドリゲス (S) 2019 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。中日からロドリゲス投手。最近多くなってきた感のある外国人左腕の豪速球型。同じチームの大野投手同様、ツーシームは威力抜群。そこにチェンジアップが合わさればロドリーな緩急完成。来シーズンはどこのチームにいるのか(疑)。
スポンサーリンク