久々更新! 俺的ランキング TS 第1弾!

超アベレージヒッター

スポンサーリンク
2020 S2

【プロスピA】近藤 健介 (S) 2020 B9&TH [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。素晴らしきヒットメーカー、相変わらずのミート力でベストナインです。最高出塁率でタイトルゲットです。
2018 series 2

【プロスピA】野村 謙二郎 (S) 2020 OB [広島カープ] の評価・称号

俺的評価 9.9/10点。トリプルスリー男、ノムケン選手です。トリプルスリー達成者として、やはりオールAで登場して欲しかったところですが、あと一声の数値。
2020 S2

【プロスピA】平井 光親 (S) 2020 OB [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 8.8/10点。ロッテ平井選手。アベレージヒッターを特殊能力にお持ちです。
2020 S2

【プロスピA】青木 宣親 (S) 2020 B9&TH [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。サッカー界のカズ、野球界のノリ、そんな言葉が出来ちゃいそうなくらい、球史に残るであろうヒットメーカーに衰えなし。何ならパワーアップ。
2020 S2

【プロスピA】青木 宣親 (S) 2020 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 9.8/10点。サッカー界のカズ、野球界のノリ、そんな言葉が出来ちゃいそうなくらい、球史に残るであろうヒットメーカーに衰えなし。何ならパワーアップ。
2020 S2

【プロスピA】近藤 健介 (S) 2020 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。素晴らしきヒットメーカー、相変わらずのミート力で登場です。今シーズンも最高出塁率でタイトルゲットです。
2020 S2

【プロスピA】近藤 健介 (S) 2020 ジュニアトーナメント [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.4/10点。素晴らしきヒットメーカー、相変わらずのミート力で登場です。今シーズンも最高出塁率でタイトルゲットです。
2019 S2

【プロスピA】秋山 翔吾 (S) 2020 ワールドスター [西武ライオンズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ドキュメンタリー的なものを見てても、誰からも愛されていると感じる秋山選手。孤高ではなく、チームのムードもよくする天才こそ、チームを優勝に導けるのかも知れない。
2020 S2

【プロスピA】前田 智徳 (S) 2020 OB [広島東洋カープ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。誰もが口を揃えていう天才バッター。打撃だけじゃなく守備も上手いまさに天才プレイヤー。
2019 Series 1

【プロスピA】田中 賢介 (S) 2020 OB [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。圧巻の守備力とミート力でチームを牽引した田中賢選手。もちろん足も速い。北海道へ移転して、北の大地を盛り上げまくったファイターズの顔といっても過言ではない選手。
2020 S2

【プロスピA】アルモンテ (S) 2020 シリーズ2 [中日ドラゴンズ] の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。早くも3年目のアルモンテ選手。数値的には2020シーズンから下がっているものの、特殊能力にアベレージヒッターがついているスイッチヒッター。
2020 S1

【プロスピA】青木 宣親 (S) 2020 TS [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。圧倒的能力で登場です青木選手。振り返って現役時代を観れていることを超幸運だったなと思う選手がいますが、間違いなくそんな選手の1人であります。
2020 S1

【プロスピA】金城 龍彦 (S) 2020 TS [横浜DeNAベイスターズ] の評価・称号

俺的評価 9.7/10点。思い返せば新人王で(2年目)圧倒的な打率で首位打者、しかも両打ちってどれだけのロマンが詰まっていたのか、金城選手です。背番号1の印象が強いですが当時はまだ37。
2020 S1

【プロスピA】福浦 和也 (S) 2020 TS [千葉ロッテマリーンズ] の評価・称号

俺的評価 9.6/10点。弾道ラインドライブがどこまで効いてくるのか、福浦選手です。マリンガン打線には欠かせない安打製造機。あのイチロー選手にも勝ったシーズンのあるアベレージヒッター。
スポンサーリンク