超パワーヒッター一覧

【プロスピA】ウィーラー(S)2019 シリーズ1 [楽天イーグルス]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。楽天のファニーボーイ、ウィーラー選手。 シーズン序盤は寒さもあり、マスクマンと化してましたが、ここではフェイスくっきり。 ヒゲのラインもくっきり。残念ながらパワーAにはのってませんが、ホームランは出てます。 称号までいければ見栄えは化ける!

【プロスピA】レアード(S)2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 9.5/10点。日ハムでも食べてましたが、今シーズンは釣って捌いて食べてます。 そして、何と言っても今シーズン絶好調!どのくらい寿司を握るのか。 今シーズンの活躍で、おそらく能力がよりアップするであろう期待を込めて!

【プロスピA】松田 宣浩(S)2019 シリーズ1 [福岡ソフトバンクホークス]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。アツァーーーオーーー(拳)! 昨シーズンのベストナイン。もちろんご存知でしょうが守備もよし。 OBを使わず現役でのサードなら間違いなく選択肢に入ってくる選手。 怪我人たくさんのソフトバンクの中で、元気にパチパチされてます。 超パワーヒッターなので貴重!!

【プロスピA】バレンティン(S)2019 シリーズ1 TS [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ついに、そして久々に来ました!このワクワク系の能力。つまりパワー89A! ちなみに世界の王さんも89A!シーズンではバレンティンが上回っているので、この能力も申し分なし。 しかし、写真やばいですね。確信歩き。確信ウォーク。なんとかゲットして、称号にのせてパワーSにしたい!いや、パワーSに俺はする!

【プロスピA】栗原 健太(S)2019 シリーズ1 TS [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。新井さんの抜けた後、広島の4番といえばこの方!パワー型ではなくミート型ですが、弾道は超パワーヒッター。個人的にプロスピではミートが高い選手は大きいのも打てる印象。 つまり、ミートがここまで高いパワーヒッターは大きいのも打てる期待値大!!

【プロスピA】ソト(S)2019 シリーズ1 [横浜DeNAベイスターズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。ホームラン王。この打力のセカンドなんて、横浜時代のローズ以来。実際のところライトの方が適性は高いですが、セカンド守れるなんて最高だぜ。 DeNAの外国人選手の活躍っぷりはすべてラミちゃんマジックだと思っちゃう僕ですが、プロスピでも上位にくるフォームの反映度合い(多分)。このハイパワー、狙っていきましょう!

【プロスピA】山田 哲人(S)2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。実際みなさんこの方を狙っているといっても過言ではないかと思います。トリプルスリーのトリプルエー。まさにAAA。ロマンしかないですね。 プレステ時代のパワプロでもオールAと言えば松井稼頭央さんでしたが、もはやギータとともにオールAのバッター二人が見れる現在はまさに歴史を見ているといっても過言ではないかと思います。

【プロスピA】鈴木 誠也(S)2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。同値ではありませんが、ついにミートもAに乗りました!パワーもう少しあっても良さげですが、昨シーズンからはミート・パワーともに+1ですね。ついでに背番号も1。オープン戦で見ても、ガタイがどんどん大きくなってますね。今年あたりタイトル争いに加わってくれるでしょう。

【プロスピA】ロメロ(S)2019 シリーズ1 [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。昨シーズンは本塁打は流石の本数でした!オープン戦でのケガでまだ復活できてはないですが、しばらくは代打で登場でしょうか。まだまだシーズンこれからなのでわかりませんが、称号がつけばパワーAに乗る打力で規定打席に届けばホームラン量産もありそうです。

【プロスピA】山田 哲人(S)2018 侍ジャパン [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。2018ベストナイン(最多盗塁も)で獲得できなかった方には超朗報ですね。 今年もトリプルスリーなるか。山田哲人選手です。 オールAで、しかもやばいぜ数字が。パ・リーグのオールAギータも侍JAPANでも登場予定ですが、山田くんのこのパワーと何より走力83Aも、もちろんすごいですね。

【プロスピA】衣笠 祥雄(S)2018 Series2 OB[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。写真かっこいいです。サードのパワーヒッターの登場です。小久保選手はアーチスト、衣笠選手はパワーヒッター、どちらがお好みでしょうか。しかし、今も強いがこの時代の広島もやはり強い。OBと組み合わせても、純正なら広島が一番強いんじゃないかと思ってしまいますね、毎度毎度。ミートも称号がつけばAになりますし、パワーとの同値も可能。第5弾、大当たりの選手ですね。

【プロスピA】大杉 勝男(S)2018 Series2 OB [日本ハムファイターズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.5/10点。出ました、白黒選手。日本ハムでは喝!張本さん、尾崎投手に続いて3人目です。やはり、ハムは自由だ!現役時代は知らないので、あくまでも能力ベースになりますが凄まじいですね。パワーヒッターでチャンスに強くて、存在感がある。間違いなく当たりだと思います!

【プロスピA】ロペス(S)2018 タイトルホルダー [横浜DeNAベイスターズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。グッドプレーヤー!ゴールデングラブでの登場なので、もちろん守備もうまい。ただみて欲しいのがこの打力。もちろんご存知でしょうが、改めて見ると凄い。第三弾ではベストナインでビシエド選手出てますが、個人的にはロペスの方が欲しいかも。現役のファーストでは、山川選手もいますが、守備Bは超魅力ですね。

【プロスピA】鈴木誠也(S)2018 ベストナイン[広島東洋カープ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。カープの4番!写真はなぜか一瞬新井さんに見えました(走り方?)。2019シーズンからは背番号1。この能力は文句なしですね。正直パワーもう少しあってもいいとは思うのですが、それは2019年に反映されるでしょう。外野手はいい選手が多いのですが、それでも4番候補になる選手です。欲しい。

【プロスピA】バレンティン(S)2018 タイトルホルダー [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。2018 Series2 タイトルホルダー(最多打点)のバレチン選手です。 ヤクルト飛躍の一年、この人の打点にあったと言っても過言ではないですね。パワーは圧巻ですが、打率はボチボチなんでミートはBですが、個人的にはフォームが打ちやすいです。使ってみるとわかるかも。ただアニバーサリーとか何やらでよく出るのですが守備の兼ね合いもあり、何となく外しちゃう選手。個人的に気持ちすぎますが、イベントでのSカード、バレンティン選手ではありませんように(欲しい方すみません。。)

【プロスピA】山田 哲人(S)2018 ベストナイン [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。2018 Series2 ベストナイン(最多盗塁も)から山田哲人選手です。 オールAで、しかもやばいぜ数字が。ギータもオールAでベストナインで登場予定ですが、山田くんのこのパワーと何より走力83Aはすごいですね。個人的にはセカンドは鉄板山田くん。みんなが欲しい山田くん。確定がないものの、当たれば歓喜間違いなし。

【プロスピA】マレーロ(S)2018 Series2 [オリックス・バファローズ]の評価・ステータス

俺的評価 8.0/10点。残留が決まったマレーロ選手ですが、どうでしょうか。ゲーム的には可も不可もなくでしょうか。超パワーヒッター持ってます。シーズンを切り取れば活躍している選手ですし、来年は1年契約みたいなんで大活躍も期待はできます。個人的に助っ人外国人選手は育てるか迷うのですが、マジ微妙なラインですね。

【プロスピA】城島 健司(S)2018 Series2 OB [福岡ソフトバンクホークス]の評価・ステータス

俺的評価 10.0/10点。きました、釣り人。そしてかつての名捕手。メジャーリーガー。やはりダイエー時代はえげつないですね。キャッチャーで狙いたい選手は、実際肩力も含めると古田、城島の二択ではないでしょうか。あとノムさん。どの打順にでも置ける捕手、狙わない以外はない。他チームの捕手が城島さんであった時に嫉妬しまくっていた僕としては、マジ欲しい選手。当たれ当たれ当たれ。

【プロスピA】ゲレーロ(S)2018 Series2 [読売ジャイアンツ]の評価・ステータス

俺的評価 8.5/10点。今シーズンの成績は置いておいても、能力はやはりいい数値がついてますね。中島選手の入団で背番号も変わりますが、このままでは終わらないでしょう。来年2年契約の2年目ですし。内海選手の西武入りなど、なんとも言えない気持ちになるニュースも絶えないジャイアンツですが、このパワーヒッター試合には出るのでしょうか。

【プロスピA】バレンティン(S)2018 Series2 [ヤクルトスワローズ]の評価・ステータス

俺的評価 9.0/10点。ヤクルト飛躍の一年、この人の打点にあったと言っても過言ではないですね。打点王獲得です。打率はボチボチなんでミートはギリBですが、個人的には打ちやすいフォームです。使ってみるとわかるかも。TH(タイトルホルダー)での登場もあると思うので、パワーも上乗せありで現役ではパワートップクラスですね。超パワーヒッターもありーので、この方もDH候補ですね。あと代打。