NEW! 俺的 アニバーサリー第一弾ランキング!

超援護◎

スポンサーリンク
2019 S2

【プロスピA】金子 弌大 (S) 2019 シリーズ2 [北海道日本ハムファイターズ] の評価・称号

俺的評価 8.6/10点。新天地ではオープナーだったり、まさに新たな挑戦となった金子投手。限界突破3が必要ですが中継ぎも可能。
2019 S2

【プロスピA】高橋 礼 (S) 2019 シリーズ2 [福岡ソフトバンクホークス] の評価・称号

俺的評価 9.2/10点。今シーズン、チームの勝ち頭となった高橋投手。アンダースローからの威力ある直球は魅力的。限界突破なしで中継ぎも可能なのは魅力的!!
2019 S2

【プロスピA】田中 将大 (S) 2019 ワールドスター [東北楽天ゴールデンイーグルス] の評価・称号

俺的評価 10.0/10点。昨年にワールドスターから続き田中マーくんの登場!現役ながらもはや伝説となったあの年。もちろんオールA。
2019 S2

【プロスピA】青柳 晃洋 (S) 2019 シリーズ2 [阪神タイガース]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。阪神のスキマスイッチこと(?)青柳投手。サイドからの全力少年、いや全力投球こその荒れ球が印象でしたが、意外と制球がいい。
2019 S2

【プロスピA】原 樹理 (S) 2019 シリーズ2 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。今シーズン、ヤクルトを支える投手になりそうな序盤から、あともう少しな印象は拭えないのが正直な所。ただし見据えるのはエースの座。
2019 S1

【プロスピA】岩田 稔 (S) 2019 シリーズ1 [阪神タイガース] の評価・称号

俺的評価 8.7/10点。オールドスタイルで登場岩田投手。ゲームでは前々から使用感抜群です。何と言っても変化球の豊富さ。中でもスラーブとカーブの組み合わせはカウント取るのにも持ってこいです。
2019 Series 1

【プロスピA】高梨 裕稔 (S) 2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ] の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。トレードで移籍した投手の活躍はやはり興味深いものがあります。ハム時代に新人王を獲った2016シーズンから、あと少しなシーズンを経て今シーズンからヤクルトの高梨投手。
2019 Series 1

【プロスピA】館山 昌平 (S) 2019 TS [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。現在の現役バリバリ館山投手。何と言っても変幻自在の変化球。それぞれ変化は大きくはないものの、これだけ色々と投げられると的も絞れない。横から投げるストレートも圧巻の150km超え。
2019 Series 1

【プロスピA】酒居 知史 (S) 2019 シリーズ1 [千葉ロッテマリーンズ]の評価・称号

俺的評価 7.8/10点。今シーズン、プロ野球史上初となる1球勝利を開幕戦でおさめたことで話題になりました。投球はというと、先発も可能。標準的な変化球と速い直球・ツーシームという感じです。
2019 Series 1

【プロスピA】石川 雅規 (S) 2019 シリーズ1 [ヤクルトスワローズ]の評価・称号

俺的評価 8.0/10点。小さな大ベテラン、そして小さな巨人、ヤクルト石川投手。代名詞のカツオカーブはもちろん、多彩な変化球は健在。2002年から17年、投げる姿を見せてくれている大投手。
2019 Series 1

【プロスピA】九里 亜蓮 (S) 2019 シリーズ1 [広島東洋カープ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。先発、中継ぎとチーム状況や調子により配置が変わっていましたが、今シーズンはしっかりと先発で投げられてます。もちろん中継ぎ適正もSなので、限界突破なしで中継ぎも可能。
2019 Series 1

【プロスピA】高橋 光成 (S) 2019 シリーズ1 [西武ライオンズ]の評価・称号

俺的評価 8.1/10点。西武の背番号13を背負う男、高橋こうな君。大きくなった体は努力の証。やはり彼を見ると甲子園を思い出す。落ちる球で三振を奪っていた姿はプロ間違いなしの逸材でした。
2019 Series 1

【プロスピA】山井 大介 (S) 2019 TS [中日ドラゴンズ]の評価・称号

俺的評価 8.5/10点。山井投手と言えば誰しもが一度は浮かべる日本シリーズ。改めて中日のベテランの強さ。個人的には落差のあるスライダーが打ちにくいのかなという印象ですが、一番大きな変化球はフォーク。まさにベテランの投球。
2019 Series 1

【プロスピA】佐藤 義則(S)2019 TS [オリックス・バファローズ]の評価・称号

俺的評価 9.0/10点。やはり印象としては名コーチ。からのヨシボール。幼き頃からパワプロをしている方には圧倒的な定着度がありそうなヨシボール。自分の名前のついた変化球があるなんてどんな気持ちなんでしょうか。
スポンサーリンク